TOKYO LOVEマシーン

体型維持に悩む風俗嬢の脱デブ&スタイル維持法

体型の悩みがない風俗嬢ってほとんどいないんじゃないか

それくらい風俗で働く女性にとっては、体型維持が課題です。

風俗嬢として働きだしてから、体型が変化した( ノД`)という女性は少なくありません。

また、「風俗嬢って…その…ぽっちゃりというか…デブな女性が多くない?」と感じている風俗未経験者・初心者の女性もいるのではないでしょうか。

風俗嬢にとって、体はまさに商品

風俗嬢と体型維持の問題は切っても切れない関係なのです。

ぽっちゃり歓迎のお仕事!

LOVERS-A (ラバーズエー)

風俗で働くと体型が変わりやすい理由

実は私も、風俗で働きだす前と風俗嬢を上がった後では、体重が10kgも増えてしまったんです(+_+)

周りの風俗嬢の女性を見ても

大抵「太ったからダイエットしないと…」と言っているか

逆に「それ以上体重が減ったら、逆に脱げないかも…」というくらい細いのに、ほとんど食べないか

とにかく、スタイルに満足している女性って少なかったです。

なぜ、風俗の仕事をすると体型が変わりやすいのでしょう?

ファストフードやコンビニがお友達

風俗嬢って、ゆっくり食事を採れないことが多いんです。

出勤前の忙しい時間にパパッと食べる。あるいは食べない。

仕事の合間の待機時間にパパッと…食べようと思ったら予約が入ったから、食べれなかった。(これ、ほんとによくあります。)

いつ次のお仕事が入るかわからないから、早食い。あるいは軽食やスナックで済ませる。

お腹が空いて仕方ないから、お菓子や菓子パンをちょっと食べて…

仕事が終わったらクタクタで、早く食べて寝たい。

風俗嬢にとって時間=お金な面もあるので、料理や食事に手間暇をかけていない率はかなり高いです。

しかも体力仕事なので、しっかり食べないと働けません。

出前などの丼かお弁当、コンビニのおにぎりやサンドイッチ、ファストフード、カップラーメン…

こういうものを、当たり前のように毎日食べている風俗嬢は少なくありません。

自然に、高カロリー・ジャンクフードだらけになり、デブまっしぐらなんてことも…

甘いモノ中毒

はい、私です。

ダイエットの大敵・スイーツ類

皆さん、甘いモノってどうしてやめられないか知ってますか?

甘いモノを食べると、脳内にβエンドルフィンという物質が分泌されます。

別名「脳内麻薬」とも呼ばれるこの物質は、嬉しいことがあった時にも分泌されるいわば「幸福感」の元。

そりゃ、中毒になっちゃいますよね~。

疲れた時、イライラした時などストレスを感じると、女性は甘いモノ、男性は脂っぽいものを食べたくなる傾向があるんです。

しかもスイーツって手軽につまめます。

ストレスを感じるとつい手が出ちゃいますよね。

その上

柔らかいのであまり噛まない→満腹感を感じるのが遅い

糖質のかたまり→またお腹が空くのが早い

肉よりあぶらよりお米より、危険なデブの素、それが甘いモノです。

不規則な生活と食生活

風俗の一番忙しい時間帯は夜。

なので、昼夜逆転生活や夜型生活を送る風俗嬢は多いです。

一般の会社員などの昼職さんのように、毎日朝9時に出勤、夕方18時頃には退勤なんてできている風俗嬢はごく一部です。

生活リズムが不規則になると、食事の時間もバラバラになったり食欲や体調も狂いがちです。

昼夜逆転や睡眠不足は体重増加を引き起こしやすいというデータもあります。

落ち着く個室待機の求人

体型維持は女子力維持

上記に挙げたような生活をしていたら…

体重が増えるだけでなく、体型も崩れますし肌も荒れがちです。

※体重と体型は違います。体重さえ少なければ魅力的という考えは間違いで、ガリガリやたるんだ「ヤセ」はデブと同じくらいスタイル悪いですよ!

女性としていいことなし。

では、どうしたら体型維持・スタイルアップができるのか、その方法はこれです♪

体型維持法(基本編)

①食べた分は必ず消費するため体を動かす

摂取するカロリーが消費するカロリーより多ければ、確実にデブになります。

当たり前のことなんですけれど、つい忘れがちですよね。

②運動する時間を確保する

と言っても毎日の生活は忙しいし、そんなに体を動かす機会がない人も多いと思います。

これを機会に、●曜日、●時と運動する時間を確実に作りませんか?

ジム、水泳、ピラティス…何でもいいので通ったり、スポーツサークルに入るのもオススメ♪

もしかしたら、素敵な出会いもあるかもしれませんよ☆

寝る前には必ず20分ストレッチ・エクササイズ

部屋の掃除は毎日雑巾がけ

なんていうのもオススメです。

③和食中心にしたりヘルシーな食事を心がけ、よく噛んで食べる

芸能人など美意識の高い女性の大半が、こう言います。

やはり日々の積み重ねが大切なんですね。

ダイエットだけでなく健康のためにもなります。

またしっかり噛むと、満腹感が得られ食べ過ぎも防げます

一説によると一口50回以上必ず噛むようにしたら、特別ダイエットなんてしなくてもおデブになることはあり得ないのだとか…

④サプリや青汁も活用

忙しい女性は、賢く体型維持。

時間がないのに、どこかのセレブみたいに綿密に栄養・カロリー計算して調理して、あれもだめ、これもだめ、あれとこれを必ず食べて…

そんなことをしていたら、逆にストレスが溜まります。

サプリや青汁も上手に補助的に活用しましょう。

⑤マッサージや半身浴

ストレス軽減にもなるし、美肌にも体型維持にも効果的。

DVDや動画を観ながら…

勉強しながら…

本や雑誌を読みながら…

「ながら」美容なら、続けることができますよ♪

⑥お水を飲む

女性の敵・便秘を解消したり、デトックス効果をアップさせるためには、常温のお水を飲むのが一番です。

多くの現代女性は、水分が足りていないのだそう。

浄水器さえ通せば、お水が一番安いのでお財布にも優しいです。

ミネラルウォーターや、水に入れるハーブエリクシールなど、色々楽しむのもおしゃれですね♪

私は、ミネラルウォーターに、「生活の木」さんで買うハーブポーション(ローズ・エルダーフラワーなどいろんな種類があります)を入れます。

これをお酒の代わりに飲むのが最近のお気に入りです。

肌の老化やトラブルに悩んでいる人も、ジュースや嗜好品をやめてお水に凝ってみてもいいかも☆

⑦鏡で全身(裸)を見る

鏡で自分の体を見てゲンナリしたら…

反省しましょう!!

自分で見るのさえ嫌になる体型では、男性も魅力を感じません。

(はい…私も反省します( ノД`)シクシク…)

風俗嬢が気をつけないといけないポイント

忙しく生活が不規則でストレスがたまりやすい風俗嬢の女性は、上記の項目に加えて次の点にも留意しましょう。

①その一口がおデブになる!間食注意!

待機時間が発生すると、ついおやつを食べがち。

暇なお店で働く風俗嬢や待機の多い風俗嬢の中には、1日中何か食べている女性も(^^;)

特に「甘いモノ」と「辛い・苦いモノ」を交互に口にする癖のある人は要注意です!

ブラックコーヒーを飲みながらチョコレート

おまんじゅうとおせんべい

お腹いっぱいスパイシーな物を食べた後で別腹スイーツ

美味しいですよね!わかります(笑)

でも、ちょっと我慢。好き放題食べていてはいけません

「その一口がデブになる」って誰か言ってませんでしたか?

②餌ではなく食事!

本当に忙しい時って、カロリーメイトでランチを済ませたり、とりあえずある食べ物を口に入れてごまかす…

こんな経験、誰しもあると思います。

でもこれが当たり前になってはいけません。

それでは、空腹を満たすだけの「餌」です。栄養を取るためだけならサプリでいいっていう考えと変わりませんよね。

「食事」に気を使いましょう。

「あなたが食べた物が未来のあなたを作る」

つい忙しくて食べ物に頓着しない癖を直していきましょう。

③やけ食いは何も解決しないと知る!

風俗嬢の皆さん、ストレスがどうしようもなく溜まったら何で解消しますか?

結構多いのが

やけ食い

飲みに行く

何かを買う

パチンコなどのギャンブル

このうち一番簡単にできて、それほど大金も時間もかからず、自分に言い訳をしやすいのが「やけ食い」かもしれません。

もちろん、たまにはいいんです。

自分のために

美味しいケーキを買ったり

素敵なレストランに行ったり

好きな食べ物を食べたり

そして元気を出すのは悪いことではありません。

私も、仕事の大トラブルで寝込みそうなくらい落ち込んでなかなか元気になれなかった時は、ケーキを大量に食べました(笑)

でもやけ食いは、悩みや問題自体を解決はしてくれません。

食べてストレス解消が常態化しているなら、危険信号です。

先にお話した「脳内麻薬」。それに逃げて誤魔化してるだけなんです。

まとめ

女性なら誰でもスタイルよくなりたいですが、風俗嬢は風俗嬢だからこそ、体型維持にはより気を使いたいものですね。

特に風俗では服を脱いで仕事をするので、体重よりも体型が重要です。

女性はつい体重の数字ばかり気にしてしまいがちですが、体型が美しくなれば自然に適正体重に近づいていきます

無理なダイエットをするのではなく、スタイルをよくしていきましょう♪

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

お店マッチング