ももジョブブログ

風俗で働くの時の髪型ってどうしていますか?ヘアスタイルまとめ

髪型風俗のお仕事をするにあたってどんな髪型にすればいいのかお悩みの方も多いと思います。

髪型や色に関しては過渡に派手じゃなければ自由としているお店がほとんどです。

ですが、お仕事をする上で不便だったりお客様受けがあまりよくない髪型もありますので、

今回の記事では、
「お客様ウケが良く、ヘアセットも簡単な髪型」
をご紹介します!

 

ももジョブお店マッチング

風俗のお仕事は髪型が崩れやすい・・・

髪型の悩み

風俗店には残念ながら、キャバクラのようにヘアメイクさんがいて、毎日きれいにセットしてくれるという待遇はほぼありません。

だからといって出勤前に美容院にいってヘアセットを行う風俗嬢はほとんどいません。
なぜなら、せっかくキレイにセットした髪型がたった一回のお仕事で台無しになってしまうからです。

 

なぜヘアスタイルが崩れてしまうのか?

それは風俗のプレイ内容に原因があります。
髪型が崩れてしまう原因はざっとあげるだけでも下記のようになります。

・シャワーでお客様の体を洗う場合に、濡れないよう髪を結んだりクリップでまとめる。
・注意をしててもシャワーの水で濡れてしまう。
・プレイ中に受け身になることで乱れ髪になる。
・お客様によっては髪を触ってくる方もいる。

このようにお仕事内容の性質上、髪型が崩れてしまう可能性が非常に高くなってしまいます。

崩れにくくセットしやすい髪型が鉄板!

555風俗で働くときの鉄板の髪型は「崩れにくくセットしやすい髪型」です!

お仕事が終わって乱れた髪型やメイク直しは、予約の合間にある休憩時間でお化粧直します。

万が一予約がカツカツな場合や、時間が押しているときは、お化粧直しの時間が極端に短くなるので、最悪の場合ボサボサの髪でお客様とご対面する事になってしまいます…
お客様からは「この子は清潔感がないなぁ」と第一印象がマイナスからスタートするはめになります。

こういった自体を防ぐためにも短い時間で整えられる髪型にするのをオススメですよ!

特にデリヘル嬢の場合だと、車での移動が中心になるので、そこで簡単にセットできる状況だとなお◎です。

風俗嬢に向いた髪型3つのポイント

・自分でも簡単にできる。
・乱れてもセットしやすい。
・清潔感を維持できる。

向いている髪型

風俗に向いている髪型それでは実際に風俗のお仕事に向いているヘアスタイルをご紹介していきます。
基本的には崩れてもセットしやすかったり、崩れにくい髪型が向いています。

セミロング~ロング

お客様ウケ度:◎
セットしやすさ度:○

ほどよいロングでしたら、ブラシを通すだけで簡単にヘアセットできるので、乱れてしまってもあまり気にする必要がありません。

ヘアゴムなどで簡単に結ぶだけでシャワーに入った時に濡れる可能性も最小限にすることが出来ますよ。

また黒髪ロングはお客様の中でも、いまだ根強い人気があります。
お客様の受けのために黒髪にしているという女性もいるようです。

 

02
01

ゆるめのパーマ

お客様ウケ度:○~◎
セットしやすさ度:○

崩れてしまったもパーマなのか、乱れているのか一見分かりにくいので、ごまかしやすいというのがメリットです(笑)

ヘアセットもワックスをつけてくしゅっとさせるだけで、簡単にセットできるようにしておくと化粧直しのお時間もかからず時間も短縮できますね。

また結んだり留めても跡がつきにくいので、シャワーの時に気を使わなくても良いですね。

また、ゆるいパーマだとフェミニンな雰囲気を出せるので、素人系がコンセプトのお店で働くなら、お客様からの受けは非常に良いですよ。

p00

p02

ショートヘア

お客様ウケ度:○
セットしやすさ度:◎

なんといっても髪を結んだり留める必要がないので、ショートヘアはお仕事するのに、とってもラクチンな髪型です。

またショートカットの女性は明るくて楽しい女性という活発な女性という印象をあたえることができます。

ショートボブは写真写りが非常によくなるので、ショートヘアでどんな髪型にするかお悩みの女性はヘアカットしてみるのもオススメですよ!

 s01
s1

向いていない髪型

風俗に向いていない髪型基本的には崩れやすい髪型やセットに時間がかかる髪型は、あまり向いていません。
女性の方も髪が気になってしまいサービスに集中できない事が、お客様に気づかれてしまう事もあるそうです。

盛り髪・巻き髪

出勤前に美容院などに行ってしっかり時間をかけてセットしても横になると潰れてしまったり、崩れやすくなります。

崩れた髪型はだらしなく見えてしまい清潔感に欠けてしまうので、逆に髪型などに気を使ってないと見られてしまいますので、注意が必要です。

また最近はナチュラルなメイクや黒髪など素人系の女の子が好まれる傾向があるため、キャバクラ嬢っぽい盛り髪や強めの巻き髪などはあまり風俗を利用するお客様には好かれていない傾向があります。

mm3m1

アレンジヘア

時間をかけてアレンジした髪はとても可愛いのですが、繊細なアレンジヘアはお仕事中に非常に崩れやすいです。

あまりに凝ったヘアスタイルは、ベッドプレイ時にお客さまに逆に気を使わせてしまう可能性があります。

アレンジする場合でも簡単に再現できたり、崩れにくいものにした方が無難です。

a2
a1

エクステ

エクステは摩擦などで劣化が進んでしまいパサパサになります。
ベッドで寝転がることが多くなる風俗のお仕事だと、枕やシーツなどと擦れることで傷んでしまい、すぐにパサパサになってしまいます。

せっかくヘアサロンなどで高いお金をかけてエクステをつけていても、ボロボロになると安物に見えてしまいマイナス印象ですよ。

またお客様の中には地毛とエクステの境目に違和感を感じてしまったり、あまり評判も良くないようです。

 

派手・奇抜な髪型

派手・奇抜な髪型

金髪やカラフルなヘアカラー、ベリーショート、刈り上げなど個性的な髪型は単純にお客様受けがよくありません。

ですが一定のお客様には支持を受けられることもありますので、
奇抜な風俗嬢という部分を逆にアピールすることでひとつの武器になる可能性はありますよ。

 

ウィッグという選択肢もあります

ウィッグ
もし毎日髪をセットするのが大変だったり、お手入れに時間を掛けたくない場合はウィッグをつけるというテクニックもあります。

お仕事中にずれてしまったり、取れてしまうんじゃないかと心配する方もいるかと思いますが、ピンでしっかり固定すれば意外と外れないので安心ですよ。

髪のセットがうまくいかなかった日や、時や急いでいる時にかぶるだけですので、一つ持っておくだけで髪のトラブルの時でも安心して働くことが出来ますよ。

 

アイロン完備しているお店も多いです

41SS+zb3K1L._SY300_ヘアセットにヘアアイロンを欠かせないという女性も多いですよね。

ここ最近は待遇の一環としてドライヤーやヘアアイロンを数本用意しているお店も多くなってきました。

ある店舗では試しに1本用意してみたのらしいですがいつも女の子たちの間で奪い合いになったそうなので、急遽5本まで増やしたそうです(笑)

このようにヘアアイロンやドライヤーは数に限りがある店舗があるので、使い慣れたマイヘアアイロンを用意しておくのもオススメです。

まとめ

髪型に限った話ではないのですが、お店のコンセプトによって在籍する女性のタイプにかたよりが出ます。

ですので、在籍しているお店でお客様が求める女の子像に合った髪色や髪型にするのも大事なポイントです。

ギャルが中心のお店であれば、お客様もギャルのタイプの女の子が好みの可能性が高いので、

黒髪清楚系な女の子は人気になりにくいという事もありえます。

人気の女の子のマネをしてみたり、スタッフに相談することで提案してくれます。

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す

  関連記事

お店マッチング