クラブダンディー

風俗を辞めたいと思うなら まずはこれを見て

     - 働き方 ,

風俗を辞めたいバナー

風俗を辞めたいと思っている女の子の悩みに、今日は答えたいと思います。

風俗を辞めることは簡単です。もう働きたくないと思ったら辞めることができます。

ただ辞めてからのことも考えないといけませんよね。

次のお仕事はもう決まりましたか?

収入が減ってもお金は大丈夫ですか?

また、中には辞めたいけれども何かの理由で辞められない女の子もいますよね。

そんなあなたの力に少しでもなれたらと思います。

八王子回春性感マッサージ 愛のメンズクリニック

風俗を辞めたい理由

辞めたくなってきた女性

あなたはなぜ風俗を始めたのでしょうか?

大抵の女の子は『お金』が理由だと思います。

風俗は高収入バイトなので、それまでのお仕事では収入が少なかったり、貯金したい目標があったり、何かの理由でお金、それもまとまった額が必要だった

そんな人が多いのではないでしょうか。今共感して首を縦に振った人の割合、8割です。

風俗を辞めたくなる理由で最も多いのは何だと思いますか?

人間関係のトラブル(一般のバイトならNo.1の理由です。)?風俗のお仕事自体が嫌になったから?

実は、『思ったほど稼げない』、これが一番の理由なんです。

稼げないと病むんです!共感してくれた人、たくさんいるのでは?

嫌なことがあっても、疲れるお仕事でも、人間って現金なもので、収入がとことん高いと結構頑張れるんですよね。

もしあなたの悩みがお金、つまり収入額なら、辞めたい気持ちは少しだけ横に置いて考えてみて下さい。

あなたのお金の問題はもう解決しましたか?今まで風俗でお仕事をして十分な貯金もできましたか?

そうでないなら、始めた時の問題をそのまま持ち越してしまうことになります( ノД`)

辞めるのはいつでも辞められるから大丈夫。でも計画的に辞めましょう。

お店がマッチしていない

稼げないのは今のお店があなたに合っていないからかも。お店の合う合わないって絶対あります。

合うお店を選ぶと、今までのは何だったんだろう?というほど、楽に収入を増やすことができた例をいくつも見てきました。

そのためももジョブは、お店選びをとてもとても大切だと考えています。

もし良かったら、もう一度、ももジョブでお仕事マッチングしてみませんか?

もしかしたら今より稼げるようになるだけでなく、予定より早く目標を達成して辞められる可能性もあるかもしれませんよ。

それでもどうしても辞めたいと思ったら

続けるのが難しそう

そんな時は無理せず、しばらくお休みするのも、一旦辞めるのもありだと思います。

恋愛や結婚を仕事より優先させてもいいと思います。

風俗はいつでも働き始めることができ、簡単に辞めることができるのが特徴です。

お店によって異なりますが、通常、2週間から1か月前に辞める意思を伝えれば、スムーズに辞めることができます。

この辺は普通のアルバイトと同じです。

「今日辞めたい。」「明日すぐに辞めたい。」などは、やはり社会ではとてもおかしいことです。

社会で生きていく大人として人間として、最低限のマナーは守るようにしたいですね。

風俗だからという理由でマナーやルールをまったく守らずトラブルを起こす人は、結局社会でもやっていけず戻って来て、でも風俗でも微妙

そして年と共に人生詰む。こういう風になりがちです。

労働も恋愛も結婚も同じ。結局は人間力。人間力は毎日の積み重ねでできていくものです。

自分の人生の為に、人間性を大事にしましょう(*^^)v

辞めたいけれど辞められない風俗

辞めたいけれど辞められず悩みながら風俗を続けている女の子もいると思います。

理由として多いのはやはり、次のお仕事が見つからないからではないでしょうか?

一般の仕事が見つからない

次の仕事が全然見つからない女性

風俗一本で長い間働いていた場合、社会復帰は結構大変になります。

今って、お昼の仕事からお昼の仕事に転職する場合でも、それまでやっていたのと同業種をか、ブラック労働な職場しかなくって、という話をよく聞きますよね。

そうでなくても、今までの風俗の仕事に比べると収入が大幅に下がります。

人間、何のために労働するのかといわれれば、まずはお金ですから(社会貢献もありますが、まずはお金だと思います。)

大幅に収入が下がるとモチベーションも下がるし、ある程度の収入を維持したいと思うとなかなか仕事が見つかりません。

もうこのまま一般の仕事には戻れないのかななんて不安と悩みを抱えてズルズル、嫌々風俗を続けているあなた

その気持ちすごくわかります!

風俗を辞めてから仕事を探すのは絶対良くないです。ほとんどが戻ってきます。

一気に辞めて一般の仕事にシフトしようとしても、難しい場合が多いと思います。

それより、風俗と掛け持ちで他のアルバイトをしながら、少しづつ経験を積んでいってはどうでしょう?

他には、人生大逆転ではないですが、今思いっきり頑張って稼ぎまくってしっかり貯金をして、学校へ行き直したり資格を取ったり、自分で開業したりという手もあります。

素敵な相手と恋愛し結婚することを目標に自分磨きを頑張って、婚活した女性もいました。それも悪くはないと思います。

どちらもありです。

お店に引き止められる

お店からの引き止め

簡単に辞められる風俗ですが、引き止められる時もあります。引き止めといっても、強制や脅迫ではないので安心して下さい!

あくまでやんわりと、が基本です。

どんな風に引き止められるの?

お店の人からの引き止め

お店から引き止められる時のパターンとしては

・親に疑われているので辞めます。→シフト減らすか、働く時間を変更するか、あと連絡方法も変更して、親御さんに怪しまれないようにしよう。

・結婚するので辞めます。→旦那さんが仕事している昼間にシフトを変更しよう。

・目標金額が貯まったので辞めます。→今、人が足りてなくて、あと2か月くらいだけ頑張って欲しいな。

・仕事が嫌になった。→なるべく優しいお客さんをつけるようにするから、もうちょっと頑張ってみようよ。

こんな感じです。

辞めてもトラブルにはならないので心配なし

辞めてもトラブルにはならない

このように軽く引き止めるのは風俗業界では結構普通のことです。

女の子から「辞めたいです。」「辞めます。」と言われて、「そう。」で終わるスタッフの方がおかしいです(笑)

ちゃんと理由を聞いて、解決できるトラブルなら解決方法を考えます。

何とかシフトを減らしてでも可能な限り長く働いてもらえる(=可能な限り稼いでもらう)方法を考えるのが、スタッフの仕事のひとつです。

もし辞めるという意思が固いのであれば、簡単な引き止めは社交辞令みたいなものと捉えて、重ねて辞めると伝えて下さい

これで辞められるのでトラブルの心配はしなくて大丈夫です。

スムーズに辞められる理由

辞めるときの言い方

辞める理由は人それぞれですが、引き止められたくない、絶対辞めたいと思うのなら、オススメの理由は次の二つです。

「親や彼氏にバレた。」

バレそうじゃなくバレた、と言って下さい。これ、効果抜群です。お店から連絡もほぼきません。

「目標金額が貯まったので働く必要がない。」

これも、風俗で働く理由は一にも二にもお金だということはお店もよくわかっています。こう言われたら仕方がありません。

もしこれで引き止められても「ごめんなさい。無理です。」で済みます。

まとめ

風俗を辞めたいという悩み、共感してもらえたでしょうか?

この社会で、幸せな人生を送るにはやっぱりお金が必要だと思います。お金がまったくなければ恋愛も結婚も難しいし、人生を楽しむこともできません。

労働の目的がお金なら、できるだけ効率よく高収入を手にしてしっかり貯金もした人が勝ちです。

でもそれには悩みやトラブルがつきもの…

あなたが悩みを抱えた時、ももジョブブログが助けになればとても嬉しいです。

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

お店マッチング