クラブダンディー

風俗嬢の貯金額大公開 平均額は?

     - お金のこと, 未分類 , ,

風俗嬢の貯金額バナー

1日出勤すれば、3-4万のお給料を受け取る風俗嬢。

もちろん3-4万というのはあくまで標準でしかありません。

1日に10万以上稼ぐ人気嬢もいれば、8時間待機しても1本か2本しかお仕事がつかず、日給が1-2万という風俗嬢もいます。

平均日給が1万円以下という風俗嬢もきっと世の中には存在しているとは思いますが、少数派でしょう。

そうなってくると「なんで風俗やってるの?」という話になってくるので、本日は割愛します。

1日の給料が3万なら週5日出勤でも月収入60万以上。4万なら月収入80万。10万なら…

とまあ、年収に換算すると、超エリート並の収入を得ているはずの風俗嬢。

よくサラリーマンの平均年収が300万、目標500万、1000万はトップクラスなんて言われてますよね。

でも彼らはそこから、税金や保険をがっつり引かれた後でお給料を受け取るので、年収1000万でもボーナス月以外は手元には40万くらいしかきません。

サラリーマンやOL と違って、お給料から天引きされる税金も社会保険もありません。

日払いで受け取ったお金から自分で、家計、貯蓄、保険などしっかりライフプランをたてていかなくてはいけないのですが…

その貯蓄額はどれくらいなのでしょう?

風俗嬢として働いている皆さんの中にも

「他の風俗嬢はどれくらい貯金するんだろう?」

「平均額は?」

「みんな、節約はどうしてるんだろう?」

という疑問を抱いている人が多いのではないでしょうか。

風俗嬢になる理由とお金

川崎回春性感マッサージ倶楽部

風俗嬢の貯金額

貯金イメージ写真

この記事を書くにあたって、年齢、お店の業種や価格帯についてランダムに選んだ風俗嬢の女性にアンケートを取りました。

なんともトホホな貯金額0~20万という人もいれば、100万、200万と増えていく銀行の口座残高を見るのが楽しみというつわものも。

『平均貯金額』を出すのが無意味なほど、格差が激しいです。

貯蓄する女性は、学生、OL、フリーターが家計のやりくりに追われ節約して、1年はかかるであろう50万、100万という貯金額を、1-2か月でクリアしてしまいます。

散財する女性は、一般の仕事をしていても貯めることができる貯蓄すらありません。むしろマイナス。

恐ろしい差です…

因みにこの貯蓄額と稼いでいる収入額は、必ずしも比例していません。

風俗嬢の割には決して高くない月収40万でありながら、節約して1年で100万以上貯めた女性もいます。

逆に、高級店やソープランドで月100-150万以上稼いでいながらホストやブランド物に散財し、貯金がない女性もいます。

更に言えば、風俗嬢の給料が全部家計に消えるということは考えにくいのです。

待機中食事つきの風俗求人♪

貯蓄額の例

女性写真5

①ニックネーム まいまい

②今の貯金額 2000万以上

③働いた期間 5年8か月

④平均シフト 週5日7時間勤務

⑤ジャンル デリヘル

⑥月にリピートしてくれるお客さんの人数平均 10人くらい

⑦頑張ったこと 出勤曜日・時間固定、指名を増やす、写メ日記を頑張る、自分磨き

⑧反省点 本当なら今の貯金額の倍以上銀行口座にあったのですが、大きな買い物(整形、ホスト、彼氏にあげた)に使ってしまいました。マンションを買いたいので、これからは頑張って節約します。

 

女性写真3

①ニックネーム みかどん

②今の貯金額 300万

③働いた期間 1年

④平均シフト 週4日8時間勤務

⑤ジャンル ソープ

⑥月にリピートしてくれるお客さんの人数平均 2人

⑦頑張ったこと 1万だけ財布に入れてあとは銀行へ!貯金!

⑧反省点 週3日も休みがあったので他のバイトか何かすればよかった

女性写真1

①ニックネーム えり

②今の貯金額 100万

③働いた期間 1年5か月

④平均シフト 週5日6時間勤務

⑤ジャンル オナクラ→エステ

⑥月にリピートしてくれるお客さんの人数平均 5人

⑦頑張ったこと お客さんへの営業メール、自分でお弁当を作って節約(外食しない)

⑧反省点 同棲している彼氏に仕事がバレたこと

 

女性写真04

①ニックネーム アゲハ

②今の貯金額 50万

③働いた期間 2年1か月

④平均シフト 週4日7時間勤務

⑤ジャンル ホテヘル

⑥月にリピートしてくれるお客さんの人数平均  2-3人

⑦頑張ったこと 常に女子力向上、飲みに行く回数を減らす

⑧反省点 パチンコがやめられなかった

 

女性写真2-b

①ニックネーム あゆ

②今の貯金額 0万

③働いた期間 5年4か月

④平均シフト 週7日9時間勤務

⑤ジャンル ホテヘル、デリヘル

⑥月にリピートしてくれるお客さんの人数平均 1人

⑦頑張ったこと 休まず働く

⑧反省点 彼氏(ホストです)に全部使った

 

最後のあゆさんは、相当残念なケースですが…

1-3年で○千万しっかり貯金する女性もいます。

最後に、3年足らずで2000万円貯金して風俗嬢をサクッと上がった、りささんをご紹介しましょう。

 

女性写真6

①ニックネーム りさ

②今の貯金額 2250万(風俗での貯金は2000万

③働いた期間 2年10か月

④平均シフト 週4-5日8時間勤務

⑤ジャンル デリヘル

⑥月にリピートしてくれるお客さんの人数平均 10人前後

⑦頑張ったこと 生活費30万円以外は貯金(月60万円を貯金)、リピートが増えるように頑張る、同業の女性とは店の外で付き合わない(飲み、ホストに誘われるため)

⑧反省点 時々疲れて週4勤務になったこと

⑨風俗で働いて貯金したい女性にメッセージ 月に60万円貯金するつもりで頑張って下さい。そうすればりさのように、3年で2000万円、3000万円貯金できます。

 

家計は残りのお金でやりくりしましょう。世間一般の人は皆そうしてます。30万くらいあれば、そんなに節約に必死にならなくても生活できます。

週4以上でしっかり働けば、3年くらいであっという間に本当に3000万円貯金できるんです。

これくらいのお金があれば、将来が安心ですよ(^O^)/

目標をゆっくり考えて計画を立てて下さいね。

大変だけど一気に稼ぐ!

何にお金を使うか 価値観は人それぞれ

稼いだお金の使い道

何にお金を使うか 価値観は人それぞれ

りささんのお話にもあった3000万円。確かに3000万円あれば…

老後の資金にするもよし(ももガールズにはまだ早い?)、新しい人生に投資するもよし。

この額を一般のお仕事で貯金しようとすると、独り暮らしのOLやフリーターでは、相当節約生活をしないと一生かかりそうなくらい厳しいですね。

風俗で働く最大の理由はやはりお金でしょう。

でもそのお金を使う目的、稼ぐ目標は

学校、資格、起業、留学、家やマンションを買うなどの未来のためだったり

借金返済や家族のためだったり

あるいは贅沢がしたい、きれいになりたい、遊びたいなどという欲だったり

人それぞれです。

風俗嬢以外でも、美食に走る人、車にお金をかける人、趣味に使う人、自己啓発に使う人、どこにお金を使うかは人それぞれです。

それをとやかく言うつもりはありませんが、やは貯蓄と保険はいざという時のために必要ですよね。

ただ、後に後悔のないようにしたいですね。そして、風俗嬢は一生できる仕事ではないし辞めた後のことも考えなくてはいけません

貯金したい子はこちらの記事も参考に http://momojob.net/blog/post-6012/

風俗嬢は一般の人と桁違いのスピードで大金を手にすることができます。折角のチャンスは、目標をたてて有効に活かしたいですね。

平均貯金額ではなく、独り暮らしの平均的な風俗嬢が無理なく貯金できる目標額を示すならば

2万/日×20日=40万
3万/日×20日=60万

この辺りでしょう。

りささんの例は大きな成功例のように見えますが、本当は風俗嬢なら誰でもできる可能性があるのです。

欲しいものは家✨

 

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

お店マッチング