LOVERS-A (ラバーズエー)

仕事の鬼になってはいけない? 売れっ子風俗嬢は実は週1出勤!?

     - 働き方 ,

週一出勤バナー

風俗で働くなら本気で稼がなくっちゃ!月収100万はいかなきゃね。

勤務は週5?週6?まあ週1くらいは休まなくっちゃ、部屋が荒れ果てるわね。

生理中?海綿よ、気合いよ。シフトはいつも通り入れるわよ。

そんなほぼフル出勤のザ・風俗嬢さんはこの記事を読むとがっかりすると思うので、スルーして下さい。

1出勤ってシフト的にあり?

1しか勤務しなくても、月収でどれくらいのお金稼げるのかな?

1VIP出勤でデリヘルで働きたいけど(笑)他にも週1出勤の子いるのかな?どれくらいの割合でいるのかな?

そんなのんきな(失礼)女性にお伝えしたいのです。

やる気がない?

怠け癖?

ゆるキャラ?

いえいえ、あなたはもしかしたら未来の『売れっ子風俗嬢』の可能性大です!

川崎回春性感マッサージ倶楽部

週1風俗嬢のススメ?

売れっ子女性の意外な共通点

はじめまして。デリヘル嬢から風俗女性スタッフに転向して勤務歴早4年のえりこ、通称ももえりです。

私がデリヘルスタッフになって最初のお仕事は、在籍している女性キャストのケアサポートでした。

簡単な講習の他に、悩みや相談事を聞いたり連絡を取ったり。

お客さんからのフィードバックや口コミを整理するのも、私の仕事でした。

お客さんからの評判も良く、人気のあった女性には共通点がありました。

こういうと大抵の人は、ルックスが良かったんでしょ、とか、仕事の鬼ってくらい出勤頑張ってたんでしょ、と思うかもしれませんね。

それがね、本当に十人十色なんですよ。

・スレンダーBカップ

・少しは痩せたら?と思うくらいぽちゃぽちゃの女の子

・東南アジアの女性のように濃い美人

・失礼ながら、この子?と思う位地味で幼い子…

正直、見ててこの子は売れる!とわかる場合の方が少ないです。

「指名を取りたい」「人気嬢になりたい」

そう思う女性たちのために、「売れっ子風俗嬢のなり方」というマニュアルを作りたくて、私は人気VIP女性をとことん観察しました。

そこで気付いた共通点。意外なことにそれは「週1出勤(レア出勤)」だったんです。

売れっ子風俗嬢に週1シフトが多い理由

ポジティブな女性

お店としてはたくさん出勤してくれると嬉しいんですが(笑)

私のお店だけかもしれませんが、彼女達VIP風俗嬢は

・楽しそうに出勤してきます。挨拶も明るく声のトーンも高く「えりしゃんおはよ~♪」的な。

・よく友達とゲラゲラ笑いながら電話していました。

・私と話す時もいつも話題が新鮮。というか売れっ子風俗嬢に限って、仕事の相談が全然ないんです。プライベートの遊びの話ばっかり。

もうポジティブの塊っていうんでしょうか。こういう女性は何人かいたんですが全員しっかり人気嬢でした。

仕事もプライベートも充実してそうに見えましたね。正直、なんだか羨ましかったです( ノД`)

週1出勤のメリット

週一出勤のメリットとは

1出勤のメリットは次のようなものがあります。

・お客さんが勝手にレアだと感じてくれ指名が入る。男性はいつでも手に入るものより、レアなものにお金を出したがる生き物です。

・素人感覚が長続きするので、悪い意味での風俗嬢らしさがない。これはお客さんにウケが良いです。恥じらいがなくなったり、慣れて鈍感になると、男性はがっかりします。

・仕事のストレスが少ない。次回の勤務までにストレスから回復できます。

・仕事に慣れる暇がないので、出勤する度に割といつもフレッシュな状態。ダレた感じがない。

このようなメリットがあるので、1出勤はありです。風俗では出勤シフトは女性の自由に組めるので、週1出勤でもお店は大歓迎です。

またレア出勤となると、お客さんは「この日に会っておかなきゃ!指名しなきゃ!」となるので、食いつきがいいんですね。

1出勤はしっかり稼げます。

実を言うと週1程度の出勤の風俗嬢ってどこのお店にも23割いるんです。

まとめ

人気アップの方法

と結構オススメなのが週1出勤です。

と言っても週1の出勤では目標月収がクリアできない人、もっと働きたい人もたくさんいますよね。

大丈夫です!週1出勤が人気な理由は、レア感、素人感、フレッシュ感、この3つです!

レア感を演出するのは、ジャンルの違う風俗店での掛け持ちしかないですが…

素人感とフレッシュ感は出勤日数自体の問題ではなく、身だしなみ、態度、接客、そして心の持ち方で変わるものです。

実は人気風俗嬢が共通して持っているものって、この素人感とフレッシュ感なんですよ☆

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

お店マッチング