クラブダンディー

新宿で風俗のお仕事探しは正解?やめた方がいい?

     - 働き方

新宿の仕事さがし

高収入を目当てにたくさんの女性が風俗の仕事さがしをする街、新宿。

風俗業界が初めての女性でも、歌舞伎町という名前は聞いたことがあるのではないでしょうか?

日本一の歓楽街(繁華街)「歌舞伎町」。この街には風俗だけでなく、ホストクラブやキャバクラなどたくさんのナイトワークがあります。

「とりあえず有名な場所だから、風俗の仕事さがしをするなら新宿かな…」

そうなんとなく思っている女性も

「新宿にはどんな業種の風俗求人があるのかな?仕事内容や収入はどうなのかな?」

よくわからなくて疑問に思っている女性も

まずはこの記事を読んでみましょう。

特に風俗のお仕事さがしでは、どこの場所(エリア、店)で働くのかはとても大事な項目です。

この選択肢を誤らないようにしなくてはいけません。

LOVERS-A (ラバーズエー)

新宿にはすべての風俗がある?

歌舞伎町イメージ

今回取り上げる新宿は、日本人なら誰でも知っている街。日本最大の繁華街、歌舞伎町がある街です。

ここには大きなホテル街もあります。

そのため、店舗型風俗だけでなくホテヘル、デリヘル、その他ありとあらゆる業種の風俗のお仕事があります

新宿にない風俗というと、ちょっと思い当たりません。

なので求人も当然よりどりみどり。風俗の仕事さがしをするなら新宿という女性が多いのも納得です。

あり過ぎて分からないから適当にはダメ

混乱する女性

ただ新宿の場合、求人の数が半端ないです。逆に選択肢が多くて、迷ってしまう女性もいるでしょう。

あまりにたくさん選択肢があると、人間、混乱してきて面倒くさくなったりするんですよね(^^;)

「あー、もう、よくわからないし、いいや。」みたいな…

でも、風俗の仕事さがしについては、「適当に」はダメです!!

特に風俗業界初心者は、最初が肝心。

ちゃんと自分に合った業種やお店を選ぶこと

優良なお店を選ぶこと

この二つは絶対です!求人チェックをちゃんとやるかどうかで、収入もストレス度(ダメージ度)も全然違います。

RPGでいうなら

アイテムしっかり揃えてレベル上げてからラスボスや四天王に挑むか、いきなり初期設定で玉砕しにいくか

それくらいの違いです。

次の歌舞伎町を中心とした新宿の風俗で働くメリット・デメリットをよく読んで、自分に合うか、自分の求めているものに近いか、しっかり考えて下さいね。

新宿、特に歌舞伎町で働くメリット・デメリット

新宿で働くメリット

新宿仕事探しメリット

なんてったって日本一の繁華街!集客力が高い

なんといっても日本一の繁華街です。歌舞伎町がある東口側が歓楽街なのですが、降り立つとまあ、人、人、人。

ハイクラスなホテルやタワーマンションが並ぶ西口や、デパートが多い南口に比べ、猥雑な雰囲気のする新宿東口。

ここはいつも、飲食やショッピングを楽しむ人や観光客が溢れています。

オタク系が多い秋葉原、観光客と年配の人が多い上野・浅草エリア、若い人が比較的多い渋谷…

などというように街には集まる人のカラーがあるなんて言いますが、こと新宿に関しては、年齢層もタイプもバラバラです。

何でも来いな街なんでしょうか。

私は新宿東口のアルタ前を通る度に「よくもまあこんなに人が…」と思います。

人が多いということはそれだけお客さんも多いということです。

最大の繁華街でターミナル駅、トップクラスの知名度を誇るエリアですから、風俗店の集客も大変高いです。

やはり、新宿、渋谷、五反田などは風俗を利用する男性の数が桁違いです。

何年も営業している風俗店が多い

何年も営業しているということはそれだけ安定しているということと言えるでしょう。

業種も多岐にわたり、ソープランド、ヘルス系、性感系、エステ系と色々な老舗があります。

風俗初心者の女性なら、最初は大手、老舗、有名店のどれかが安心かなと思っている人も多いのではないでしょうか。

新宿のオフィス街はエリートサラリーマンや公務員も多い

繁華街として有名な新宿ですが、実は大きなオフィス街でもあります。

名だたる大手企業だけでなく、都庁もありますしね。

実は、新宿にはエリートサラリーマンや公務員がたくさんいます。

また、ターミナル駅でもあるので、仕事帰りや営業の途中に立ち寄る男性も多いです。

若い女性やオシャレな主婦、学生に人気の街より、お兄さん、というよりおじさんが多い街での風俗ワークは、それだけ収入に期待が持てます。

アクセスが良く便利

これはもう説明いりませんね。新宿は本当に便利です。

仕事帰りや学校帰りにも出勤しやすいし、家からもアクセスが良い人が多いでしょう。

私も、静かな青山一丁目方面に憧れ、相模原方面にお得な物件を見つけながら、新宿の便利さに負けてしまい引っ越しできなかった人間の一人です…

歌舞伎町浄化作戦のおかげ?すっかり安全

歌舞伎町といえば、キャバ嬢、ホストに、金融業者、やのつく怖い人だらけの怖い街。そんなイメージが以前はあったと思います。

昔に比べると、本当に綺麗になりました。そして、安全になりました

ぼったくり防止条例や歌舞伎町浄化作戦、新宿で遊ぶ人達が若年化したこと、キャバ嬢ブーム、再開発、観光客増加などいろんな原因があります。

24時間眠らない街というだけあり、案外、歌舞伎町の中の方が、深夜に女性が歩いても安全です。

最寄りの駅や、新宿でも他のエリアの方が危険だったりします。

新宿風俗の採用のハードルや女性の水準は普通

高級路線の銀座、六本木、渋谷・恵比寿、吉原の一部高級店などに比べると、新宿はキャバクラ系ナイトワークも風俗系ナイトワークもカジュアルです。

そのため、求人採用や働く女性の水準は高級エリアのように高いわけではありません

モデル系でなくても銀座のお姉さんのようでなくても大丈夫。普通の女性が高収入を得ることができます。

新宿で働くデメリット

新宿で働くデメリット

メリットがあればデメリットもあります。新宿で働くデメリット、あなたはどう思いますか?

外国人のお客さんは多め

東京全体に外国人や外国からの観光客が増えていますが、新宿は特に外国人比率が高いエリアのひとつです。

欧米諸国からの白人だけでなく、中国人、韓国人、台湾人をはじめとしたアジア人、黒人、南米系…

様々な国の様々な人種の人達を目にする機会が多いです。

そのため、風俗で働く女性が外国人のお客さんに出会う率は高めだと思います。

良いお客さんもたくさんいますが、時には言葉の壁や文化の違いで大変なこともあるでしょう。

ただ、大抵のお店では、外国人のお客さんへの接客をOKにするかNGにするか選べます。

高級風俗は限られている

「銀座はネクタイを締め直して飲む街。歌舞伎町はネクタイを緩めて飲む街。」

こんな言葉があるくらいですから、新宿はリラックスモード、カジュアルモードな街です。

銀座のみゆき通りや六本木ヒルズの前をジャージ姿で歩いている人がいたら二度見します。

歌舞伎町では時々見ます。

景気のいい頃、銀座のクラブの太客は政財界の偉い人、六本木はIT・ベンチャー企業家、歌舞伎町のキャバクラの太客は金融屋さんが多かったです(笑)

そんな街ですから、風俗も高級路線のお店は限られています

お客さんも良く言えば親しみやすい、悪く言えばガサガサした感じの人が多いかもしれません。

歌舞伎町には酔っ払いとホストと酔っ払いがいる

新宿の風俗店の多くが東口歌舞伎町から新大久保のあたりにあります。

東口からずんずんとそっち方面に、歌舞伎町の中を通って行くとしましょう。

いるわいるわ。酔っ払い。ホスト(と客引き)。そして彼らのお客さんも皆酔っ払い。

実害はほぼないですが、時間帯によっては酔っ払いが叫んでいたり、道で潰れていたり、しつこいキャッチがいたりします。

ホストと風俗スカウトと怪しいバーのキャッチは、風俗嬢と見ると話しかけるかついてきます。

収入を未来の幸せに繋げるため風俗の仕事さがしをしている女性の皆さんには、天敵がいる可能性があります。

そしてなぜか朝でも昼でも、酒と酒に潰れた人の匂いがします(笑)

まとめ

新宿で風俗の仕事さがし、メリットとデメリットの両方がありますが、働くエリアとしてはかなりお勧めです。

やはり選択肢の多さと収入の高さは、魅力的ですよね。

ももジョブには新宿歌舞伎町をはじめ、いろんなエリアの優良求人がたくさんあります。

エリア別、業種別に探すこともできるので、ぜひ女性の皆さんの仕事さがしに役立てて下さいね(^O^)/

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

お店マッチング