風俗=稼げる これを読めば確実

     - 働き方 ,

風俗は稼げるバナー

風俗業界で働いたことがない未経験女性にとって、風俗でお仕事をしたら本当に稼げるのかがとても気になりますよね。

また風俗の求人を見るとデリヘルをはじめとして様々な業種があり、どのお仕事が一番稼げるのか知りたいでしょう。

この記事ではそれらの疑問に答えるだけでなく、より稼げる風俗嬢になるにはどんなことに気を付けた方が良いのかについても解説していきます。

LOVERS-A%20%28%E3%83%A9%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%82%A8%E3%83%BC%29

風俗のお給料はこんなに高い

稼げる電卓女性

デリヘルなどの風俗のお仕事は完全歩合制です。

完全歩合制とは、接客したお客さんの数と接客した時間分だけお給料が発生するシステムです。

ですから、普通のアルバイトのように「忙しくても暇でも1時間1,000円」というような時給制ではありません。

たくさんお客さんにつけばその分たくさん稼げるし、もし仮に3時間いて1人も接客しなければお給料は発生しません。0です。

(風俗店ではこのお給料0を「お茶を引く」「坊主」などと呼びます。

こういうお給料0の日が発生しないよう、保証制度や最低日給、交通費支給といった待遇を用意している風俗店も中にはあります。)

また、風俗嬢全員が同じお給料ということは当然あり得ません。

お店の集客力、働く時間、その女の子の人気や頑張りなどで、稼げる風俗嬢と稼げない風俗嬢の差が出ます。

とはいえ、標準的な風俗嬢のお給料は、一般のアルバイトや仕事に比べるとずっと高いです。

一番数が多い風俗店はデリヘルですが、このデリヘルの平均的な風俗嬢のお給料は

1日に6-8時間出勤で約40,000円

こんなに稼げるんです。

というのは標準的なデリヘルのお給料バックは、60分コースで9,000円。

ここに追加されたオプションプレイのバックや指名料バックが加算されます。

そのため、お仕事の間の移動時間や休憩を兼ねた待機時間があっても、これくらい稼げちゃうんです。

1日40,000円なら週5出勤したとして1週間で200,000円

生理期間中はお休みするとしても、1か月に600,000円は稼げる計算になります。

普通のアルバイトの平均的な時給を仮に1,000円とすると、日給が7,000円程度。

週5日働いて35,000円。風俗の日給くらいですね(^^;)

1か月働いても150,000円くらいしか稼げません…

風俗のお仕事が本当に稼げることが分かります。

稼げる風俗嬢になるにはここに気をつけよう

稼げるようになるために気を付けるポイント風俗嬢のお給料には個人差があります。

どうせ風俗で働くなら、たくさんのお給料を稼がないと損ですよね?

ここで多くの未経験の女性、そして稼げない風俗嬢が勘違いしてしまいがちなポイントがあります。

「どうせ見た目が…」

「ハードなサービスをしないと稼げない。」

容姿やハードサービスが指名や高いお給料の理由でそうでなければ稼げないという考えは、実は間違いなんです。

一番大切なのは接客態度

稼げるようになるために一番大切なことは

接客態度です!

プレイだけでなく、プレイ前後の時間も含めた接客、サービス、マナー、言い換えるとおもてなしの精神と疑似恋愛的な雰囲気作りが大切なんです。

容姿が良くてもこれがないと、お客さんはリピートしません。

またハードなプレイや過剰サービスをすれば、確かにお客さんは「ラッキー♪」と喜びます。

しかし満足してしまって次の風俗嬢のところに行ってしまうか、もう一度くらいは本指名してくれるものの早く飽きるので切れてしまいがちです。

他にもある稼げるコツ

稼げるようになるさらなる工夫

また稼げるようになるコツとして、接客態度以外にも次のようなものが挙げられます。

・出勤日を固定する
・写メ日記を更新する

出勤日を固定する

風俗は自由出勤ですが

今週は4日出勤、来週は0、その次は1日だけ

または曜日や時間がバラバラ

こういった出勤の仕方はあまりオススメできません。

出勤曜日や時間帯を安定させた方が、二重の意味で稼ぎやすくなります。

第一にお客さんが予定を立てやすくなります。

お客さんは皆、仕事などのスケジュールを調節して遊びに来ています。

いつ出勤するか分からない風俗嬢より、この曜日のこの時間(複数の選択肢があるとなお良し)なら会える風俗嬢の方が都合がいいんです。

皆さんもお気に入りの美容師さんが、いつ出勤しているかさっぱり分からないより何曜日ならいると事前に分かる方が良くないですか?

第二に、自分自身のリズムを整えることができ「ダレる」のを防げます。

勉強でも掃除でもそうです。

しないといけないことを「そのうちやろう。」と思っていると、なんだか億劫になりませんか?

曜日や時間を決めて「やる」と決めておけば、日や週単位で習慣になります。

風俗嬢のお仕事は疑似恋愛的な部分を含むサービス業、ノリと勢いが大切です。

写メ日記を更新する

写メ日記は風俗嬢が自分でできる最大の宣伝ツールです。

今のネット時代、風俗を利用する男性のなんと9が写メ日記を管理する「シティヘブン」という風俗サイトを見ています

また多くの(ほとんどの)男性が、女性の写メ日記を見ています。

それは、デリヘルなどのグラビア写真と違って、その風俗嬢のありのままの姿や性格がわかりやすいからです。

写メ日記が指名の決め手となるというケースは、とても多いです。

長期間稼ぎ続けている風俗嬢は、写メ日記も頑張っている女性がほとんどです。

特に稼げる風俗の求人に応募しよう

求人を見分けることが重要

風俗求人を見ると様々な業種の風俗店があることが分かります。

またお店のコンセプトやカラーも様々です。

とてもたくさんの求人があるので、どのお店で働けば一番稼げるんだろう?と悩んでしまいますよね。

稼げる風俗店選びのポイントは次の2つです。

一般的に稼げるお店

一般的には、より普段のエッチに近いサービスをするソープやデリヘルなどのヘルスが稼げます

利用するお客さんの数が多いので、お店の数もその分たくさんあります。

同じ業種の風俗店でも、コンセプトや価格帯は様々です。

ソープと高級デリヘルは、特に稼げる風俗です。

風俗で稼げるのは自分に合うお店だから

ただし、業種や価格帯にばかりこだわってはいけません。

お店が繁盛しているから、儲かっているからといって、必ずしも自分が稼げるとは限らないからです。

風俗嬢がよりたくさんのお給料を稼ぐには、自分に合うお店を選ぶことがとても大切です。

具体的に言うと、その風俗店のカラーやコンセプト、その他の求人条件が、自分のキャラとライフスタイルに合っている必要があります。

お店のコンセプト=そのお店を利用するお客さんが求める女性像です。

そこからかけ離れていては、お客さんがつきにくいし、指名も取れません。

また営業時間、アクセス、サービス内容が自分にできるものかも大切です。無理をすると、結局出勤しにくくなってしまいます。

最後に

お給料をたくさん稼げるのが風俗ワークの魅力です。

とはいっても、今の時代、風俗嬢になりさえすれば全員が何もしなくても大金を稼げるというわけではありません。

より多く稼げる風俗嬢になるには、ある程度の努力は必要です。

そしてそれと同じくらい大切なのが、自分に合った風俗求人を探すこと。

特に風俗未経験の女性にとっては、最初が肝心!求人探しは失敗のないようにしたいですね。

この2点さえ気をつけて風俗で働けば、稼げますよ♪

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事