LOVERS-A (ラバーズエー)

デリヘルってバレそう いいえバレ対策はこれで完璧です

     - 働き方 ,

バレ対策バナー

一番数が多い風俗店はデリバリーヘルス=デリヘルです。

デリヘルで働こうかどうしようか考える時に気になるのが、バレ対策=アリバイ対策ですよね?

風俗未経験者の女性は

デリヘルだとどこに派遣されるかわからないし…

店舗型と違ってモニターや奥から確認することもできないし…

と不安に思ってるかもしれません。

実は、デリヘルのバレ対策はこんなに安心なんですよ♪

八王子回春性感マッサージ 愛のメンズクリニック

デリヘルは実はバレにくい

バレリスクが低いデリヘル

デリバリーヘルスは元々かなりバレのリスクが低い仕事です。

というのは、デリヘルには実店舗がありません。

なので、人が見ることができるのはホームページに掲載される写真だけです。

どういうことなの?と疑問に思うあなたのために詳しく説明していきますね。

風俗店に出勤しているとバレない

風俗で働いていることがバレる大きな原因は、偶然、風俗嬢である姿を知人に見られることですよね。

デリヘルには実店舗がありません

お客様のホテルの部屋や自宅へ行って、サービスをします。

なので、あるのは事務所だけ。デリヘルの受付は電話で行いますので、スタッフと働いている女の子以外はそこへ来ません。

デリヘルの事務所は、普通のビルかマンションの一室にあります。

風俗街に大きな看板を出している風俗店で働くと、出勤している時に見られる可能性がありますが、デリヘルではそんな心配は無用です。

顔見せしなくても働ける

また実店舗がないデリヘルの場合、お客様が女の子を見れるのはホームページのみ

このホームページに掲載される写真などでバレることを心配しているのなら、安心して大丈夫ですよ。

まず、徹底的にバレ対策したい場合、顔出しNGにすることができます

顔全体にモザイク(ぼかし)をかけたり、首から下だけの写真にしたりできるので、バレようがありません。

あるいは、顔を全部または一部出したところで、風俗店の写真は加工されます。

デリヘルの写真加工はかなりのレベルで、写真を見ても本人とは分からないことが多いです。

また、ホクロ、アザ、傷、タトゥーなど特定されるような体の特徴は、写真加工の時に消して貰えます。

バレ対策はここに気をつける

念には念を入れて

デリバリーヘルスのバレのリスクがかなり低いことが、わかって頂けたでしょうか?

とはいえ、念には念を入れることが大切です。

風俗店の中でも特にデリヘルで働く場合のバレ対策注意点について、説明しますね。

派遣NGエリアは遠慮なく指定

デリヘルでは派遣NGエリアを指定することができます。

自宅、学校や勤務先周辺、知り合いに会う可能性がある場所など、しっかり指定しましょう。

風俗勤務がバレてトラブルになるより、最初からしっかりバレ対策やアリバイ作りをしておく方がずっと利口です。

実際にはデリヘル嬢の場合、事務所前からお客様の家やホテルの前までドライバーが送迎してくれるので、目撃される率はかなり低いです。

見た目は変えてしまえばいい

普段とは違った雰囲気でお仕事

風俗で働く時に、服装やメイクなどを普段と違った印象のものにするのは、とても大事です。

まさか、普段会社や学校に着ていく服、彼氏とのデートで着る服などをお仕事着にしたりしませんよね?

どうせなら服装、メイク、髪型などを全然違う風にしてしまいましょう。

ウィッグやヘアピースを使ったり…

普段はジェンダーレスなカジュアル服なのに、お仕事の時はものすごく女子力の高い服を着ていたり…

そういうデリヘル嬢、風俗嬢はたくさんいますよ☆

危険エリアのデリヘルは避ける

デリバリー先のエリアだけでなく、デリヘルの場所、つまり事務所の場所も大切です。

出勤時に目撃されないに越したことはありません。

それに、お客さんは自分の行動範囲のエリアで遊ぶことが多いです。

ですから、自分がバレて困る知人の行動範囲とずらした場所にあるデリヘルを選ぶべきです。

いかにもデリヘル嬢な恰好はしない

いかにも風俗嬢な服やタイツ、靴、バッグ。

ラブホテルの無香料ボディソープのにおい、微妙に塗れた髪の毛、手首にシュシュ。

バッグからはローションのボトルがのぞいている。

こんな状態になっていませんか?

そんな状態で風俗街やラブホテル街を歩いていたら、風俗嬢だとバレます。

またそんな恰好でシティホテルやビジネスホテルに入ってきたら、おかしいですよね。

目撃されても

「知人のオフィスや家を訪ねた。」

「友達がここにいるので来た。」

「バイトの面接があった。」

「サロンやクリニックに行った。」

こんな風にサラッと言えるようにしておきましょう。

デリヘルではしっかりアリバイ対策、バレ対策を備えていますが、一番大切なのは自分自身の意識と管理です。

まとめ

デリバリーヘルスのバレ対策は、上記の点をしっかりやっておけば相当安心です。

この他にも、アリバイ会社などのアリバイ対策やバレ対策のためのマニュアル完備など、働く女性の味方な風俗店はたくさんありますよ。

ももジョブではそのような風俗店の求人をたくさん掲載しています。

デリヘルはもちろん、それ以外の求人もたくさんあるので、風俗のお仕事を探しているのならももジョブで探すのがオススメです!

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

お店マッチング