LOVERS-A (ラバーズエー)

レギュラー風俗嬢が副業を持つなら おすすめの昼職はこれ

mmj_昼職_top

風俗嬢としてバリバリ働いている女性。

風俗が本業、というより風俗以外のお仕事をしていない女性。

高収入を稼ぐという意味では、風俗の出勤を増やす方が効率が良いのですが、あえて昼職のアルバイトもすることをおすすめます。

昼職が本業で、副業として風俗嬢をやっている女性は多いですが、その逆パターンです。

「なぜ?」「どうして?」

そう思ったあなた

実はこれ、かなり重要なんですよ。

LOVERS-A (ラバーズエー)

風俗嬢に昼職のアルバイトを勧める理由

mmj_昼職_1

風俗嬢以外のお仕事をしていない女性に、昼職のアルバイトもした方がいいよと声を大にして言いたいのは、次の理由によります。

風俗嬢は普通の出会いがない

専業風俗嬢になると、交友関係は狭くなることはあっても広くなることはまずありません。

バレの心配、なんとなくの後ろめたさ、金銭感覚などの違いから、それまでの知り合いと疎遠になることも少なくないです。

学生時代や元からの友人との交友関係は続きますが、新しい一般人と出会いにくくなります

多くの風俗店では、スタッフや他の風俗嬢、あるいはお客さんと個人的に仲良くなることは禁止されています。

特に地元を離れて風俗嬢をしている女性は、かなり孤独なことも。

孤独が過ぎると何かに依存しやすくなります。

お酒、買い物、パチンコ…

中にはホスト、占い師などに嵌ってしまう人も。

若い女性がお客さん以外誰とも交流しないなんて、すごく不健康ですよね。

風俗嬢の普通は世間の普通ではない

風俗のお仕事は、普通のアルバイトの数倍の高収入に自由出勤と、一般職ではあり得ない好条件です。

風俗という世界の中だけにいると、一般常識や金銭感覚がどうしても徐々にずれてしまいます

1日出勤したら4万円の現金が手に入るのに、時給1000円のアルバイトをしていた頃の感覚をキープする

月給80万円なのに、月給20万円なかった頃と同じ生活をする

これって相当意志が強くないといけませんよね。

その点、昼職を続けていると、「世間の普通」がよく分かります。

私は風俗嬢時代、昼職と掛け持ちで働いていました。

そのせいか、食材はスーパーで買って自炊が普通、通勤は電車だったんです。

でも同僚の風俗嬢歴が長く、一般職の経験がない女性は、毎日コンビニか外食、移動はタクシーが当然という感覚でした。

また、1万円、3万円、5万円というお金に対しても、随分感覚が違っていたし、お金を借りることについても彼女のハードルはすごく低かったのを覚えています。

単純にどちらがいい悪いではありませんが、長い人生のうち風俗嬢をする期間はほんの一部ですから、「世間の普通」は忘れない方がいいと思います。

風俗嬢になる前に知り合ったあなたの大切な人、家族、友達、彼氏などとこれからも仲良くやっていくためにも、一般常識や金銭感覚は重要です。

前職の職歴なしで再就職はどうするの?

どの女性もいずれは風俗嬢を卒業します。

一生風俗嬢という女性はまずいないでしょう。

いざ他の仕事に就く時に、前職が全くないとかなり不利です。

何年間も職歴にブランクがあって、いい仕事が見つかるほどこのご時世の昼職は甘くありません。

職歴を作るという意味で、昼職のアルバイトをしておくことはとてもおすすめです。

お金で買えないものが得られる昼職アルバイト

現在風俗のお仕事しかしていない女性、もしくはこれから風俗の稼ぎだけで生活しようと考えている女性

皆さん、上記の理由で、多少は昼職をしておくことをおすすめします。

お金じゃないんです。

収入面では昼職のアルバイトは風俗には敵いません。

でも、昼職のアルバイトでは交友関係や、職歴、一般常識といった、お金では買えない大切なものが手に入ります

例え週1でもいいので、何か昼職のアルバイトを続けて下さいね。

どんな条件の一般職がオススメ?

mmj_昼職__2

稼ぎの面では風俗の収入があるので、困ることはありません。

そこは重要ではないんです。

一般職のアルバイトを探す時に重要なのは以下の4点です。

①交友関係を広げやすい仕事か

昼職アルバイトをおすすめする理由の一つが、交友関係を狭くしないことですから、これは重要ですね。

例えば、誰とも口をきかず、1日作業するだけの工場勤務。

これでは余り意味がありません。(職歴にはなります。)

②オシャレで楽しい仕事か

あくまで副業です。

生活がかかっているわけでもありません。

ですから、オシャレで楽しい仕事がいいですね。

副業の仕事のせいで女子力もテンションも下がるなんて、本末転倒。

アルバイトに行くのが楽しみになる。気分が上がる。

そういった昼職アルバイトをおすすめします。

③あまりキツくない仕事か

3K(キツい、汚い、危険)とまでいかなくても、キツ過ぎる仕事はおすすめできません。

本業である風俗のお仕事に響くようでは、困りますよね。

風俗嬢は体が資本。

体に無理のない範囲で副業アルバイトをしましょう。

④出勤に無理がない

出勤しなければいけない日数が多いと、風俗の仕事が余りできなくなってしまいます。

そうすると、どっちが本業でどっちが副業か分からない状態に。

もちろん収入も大きくダウンしてしまいます。

これは良くないですよね。

また、風俗で繁忙期に効率よく稼ぐためにも、出勤の自由度はある程度高い昼職のアルバイトが望ましいです。

おすすめの仕事はこれ

mmj_昼職_3

では具体的におすすめの仕事(職種)を見ていきましょう。

上記の4つの条件に当てはまる、女性に人気の昼職アルバイトは

  • キャンギャルやイベントコンパニオン
  • カフェ店員
  • ショップ店員
  • イベントスタッフ
  • スポーツインストラクター

などです。

多くの同年代の人と接して交友範囲を広げながらできる、オシャレだったり楽しい仕事です。

でもこれらの昼職アルバイトって本業にするには、収入面で少し不安ですよね。

風俗嬢として働きながらのアルバイトであれば、その点は気にせず働くことができますよ。

まとめ

風俗嬢一本に絞ると、一般社会とのつながりが希薄になりがちです。

もちろんこれは風俗嬢だけでなく、在宅やある種の自営業などの仕事などでも同じです。

ただ風俗嬢のお仕事はいつか卒業して、一般職に就かなければならないのですから、交友関係や職歴を作る目的で昼職をすることは特におすすめです。

もちろんそのためには、本業の風俗でしっかり稼げることが前提。

稼げる風俗求人はももジョブで検索してね☆

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

お店マッチング