LOVERS-A (ラバーズエー)

「私って魅力ないの??」本指名が続かない風俗嬢のあなた、もしかして・・・?

風俗嬢がコンスタントに稼ぎ続けるために、絶対必要なのが指名客です。

その中でも本指名(同じお客さんがリピートしてくれること)は、いい接客ができていることの証です。

ナンバーワンや売れっ子風俗嬢は、例外なく、この本指名客を持っています。

風俗嬢なら皆目指す、この本指名客獲得。

ところが本指名客の数や、本指名の回数、接客したお客さんがリピートする確率って、結構、安定しないんですよね。

その風俗嬢によっても異なりますが、同じ女の子でも、時期によって変わります。

指名してくれる本指名客が少ない、または少なくなってきた…

リピートしてくれていた本指名客が途切れてしまった…

これが続くと、悩みます。病みます。

自分のお客さんはあまりリピートしてくれないし、1、2度本指名してくれてもそこで途切れてしまう…

どうすればいいんだろう?私の何がいけないの?

そう悩んでいる風俗嬢の女性のために、ももジョブがリピートが途切れやすい理由とその対策について解説します☆

川崎回春性感マッサージ倶楽部

リピートされる努力をしてますか?

まず、初めて会うフリーやネット指名のお客さん…

それから、以前接客して、本指名で来てくれたお客さん…

次回リピートされるために、どんな努力を現在していますか

本指名をとれない風俗嬢は大抵、ここで言葉に詰まります。

そもそもリピートされるための努力を、意識してやっていないんですね。

何となく接客して、ほいほい本指名が取れる

そんな風俗嬢も中にはいるかもしれません。

一種の天才ですね。でもそんな風俗嬢は、ほんの一握りです。

基本的なことが、ちゃんとできているかをまず振り返ってみましょう。

①接客を手抜きしていませんか?

あなたにとっては、今日4人目、今週10人目のお客さんで、同じ内容の仕事かもしれません。

でも、お客さんにとっては、そのプレイ時間は1回きりです。

何人目でも、何分コースでも、どんな日でも、どんなお客さんでも…

お客さんは皆、高いお金を払って、時間いっぱいサービスを受けるのを楽しみにしています。

②接客の基本ができていない

風俗嬢のお仕事はサービス業、接客業です。

愛想がない、挨拶をしないなど、接客業の基本ができていない風俗嬢がたまにいます。

これはリピートどころではありません。論外です。

③当日欠勤、遅刻など

風俗では、自由出勤制度が基本になっているせいか、時間にとてもルーズな人が多いです。

お客さんは、一般人です。

逆の立場で考えてみましょう。

レストラン、美容院、エステ、旅行…

予約したら、その日時に、お店側は準備万端になっている

これ、当たり前じゃないですか?

当日欠勤などを繰り返せば、お客さんは大迷惑します。

予約を取る気がなくなってしまっても、仕方ありません。

お店が嫌う地雷嬢にはならない!

リピート数が減っているなら理由はこれかも?

以前はリピートが結構あったのに、最近減っている…

そんな場合は、「何かが以前と違うから」なんです。

次の項目に心当たりはありませんか?

①少しケバい雰囲気(ザ・風俗嬢的な)になった

一般的に男性は、清楚な女性を好みます。

少なくともスレた女性を好む男性は、ほぼいません。

以前のあなたのカラーが、清楚系、素人系など、普通の女の子だったなら、なおさらガッカリです。

風俗で働いていると、周囲に影響されて、服装、メイク、髪型、ネイルなどが派手になりがちです。

女性の目には派手カワ(・∀・)イイ!!と映っても、男性からはケバい!下品!と不評なものもあるので、気を付けて下さいね。

②体型が変わった

風俗嬢あるあるなんですよね、これ。

私も経験しています。

昼夜逆転など不規則な生活や、ストレスからの過食で、太る風俗嬢は少なくありません。

また、体力を使う仕事な上に、頑張って長時間出勤したりすると、疲れるので、運動不足にもなりがちです。

風俗嬢は脱ぐ仕事なので、体型維持は大切です…

③写メ日記への嫉妬

これは、とても難しいんですが…

本指名を繰り返してくれる指名客の中には、(疑似)恋愛感情を持っている人もいます。

何らか「好きだから」こそ、何万円も払って頻繁に会いに来てくれるんですね。

なので、彼氏など「他の男の存在」を匂わせることは、基本的にタブーです。

ところが、風俗嬢は写メ日記というものを書きます。

 

写メ日記自体は、集客のツールとして非常に有効です!

 

まさかここに

 

「彼氏とデートで行ったとしか思えないお出かけ」

「男性にもらったとしか思えないプレゼント」…

 

こういうものを載せる人はいないと思いますが…

(バンドの追っかけやホストにハマっている女の子も、そういう感じのことは書かないで下さい!)

ほとんどの風俗嬢は、その日接客したお客さんに大して、お礼日記を書きます。これ、普通です。

でも、中にはいるんですよね…

他のお客さん(特に、本指名、ロングコース、プレゼントや差し入れをくれる指名客)に対して、嫉妬してしまう男性が…

「俺より、写メ日記が楽しそうだった…」

「俺への日記より、お礼が丁寧だった…」

カンタンに言うと、「他人のもの」で「自分のもの」にはならないと悟ったと言いましょうか…

 

個人的には、度を越して嫉妬深いお客さんは、面倒なので切れてもいいと思いますが、そうでなければ、さじ加減が大切ですね。

④事務的になってきた

風俗の仕事に慣れてくると、どうしても「お仕事感」が出てきがちです。

何しろ1日3~8回くらい、同じ接客をしますし、週5くらい出勤するレギュラー風俗嬢なら1か月も経てば、ベテランです。

でも、多くの男性は、風俗嬢の「お仕事感」「プロ臭」を嫌がります。

まして、接客やプレイが、「事務的」「作業っぽい」と感じられると、不満を持たれてしまいます。

経験者優遇のお店もあるよ!

男は飽きる生き物

色々と厳しいことを書きましたが、最後に風俗嬢の皆さんに知っておいて欲しいことがあります。

それは、リピートが切れる最大の理由は

お客さんは男性だから

です(笑)

男性=♂は、飽きる生き物なんです。

より多くの子孫を残すという本能(種の保存といいます)から、動物の♂は、より多くの♀に目を向けるようになっているんですよ。

まして、ここは風俗という遊び場です。

そして、これだけたくさんの風俗店と風俗嬢が目の前に…

当然、相当数のお客さんは、気に入った女の子でも3回入ると、目移りし出します。

3回指名されたら離れがち

これを、あらかじめ理解しておきましょう。

もちろん、よそで遊んだ後に、またあなたに戻って来てくれることもありますよ☆

風俗嬢にとって、本指名し続けてくれるリピーターはありがたーい存在です。

でも、リピートをあてにするだけでなく、新規開拓も大切です。

実際、本指名が途切れない人気風俗嬢の多くは、一部の古い指名客に加え、新しいリピーターを随時獲得していっていますよ。

本指名が続かないことばかり気にして、ネガティブになるのではなく、反省すべきところはしながら、前向きに接客のクオリティを高めていきましょう!

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

お店マッチング