クラブダンディー

やり方知ってる?レズはこんな風にエッチする♪

     - ライフスタイル ,

男性と女性のカップルだけでなく、男性同士の同性愛(ゲイ)、女性同士の同性愛(レズビアンまたはビアンと呼ばれます)があります。

性的マイノリティなんて言われて、少数派だと思われていますが、男性とも女性ともエッチするといういわゆるバイセクシュアル(バイ)の人は、結構いるんです。

最初から、自分がレズだと自覚している人もいれば…

何かのきっかけでレズのエッチに興味を持った人も…

でもレズのエッチ未経験の女性は

どうやって?女性同士で、どんなエッチをしているの?

って疑問ですよね。

今日のももジョブは、レズ同士のエッチのやり方についてです(*^-^*)

八王子回春性感マッサージ 愛のメンズクリニック

気持ちいい♪やみつきになるレズのエッチ

まず最初に一言!

レズのエッチは気持ちいいです!!

はい、言わずにはいられませんでした(笑)

男性同士でも女性同士でも、一度同性愛、同性とのエッチを経験すると、やみつきになる人も少なくありません。

例え、それまで、少々抵抗があっても、です。

同性なので、どこがツボなのか、何が気持ちいいのかが、よく分かるんです。

是非、皆さんにも、あの不思議な感覚を一度は味わって欲しいと思います。

女性同士だから分かるスローセックス

特に女性の場合、それまでパートナーだった男性が勘違いエッチをするタイプだったりすると

・前戯のほぼないファストセックス(さっさと挿入して射精)

・AVの観過ぎ?激し過ぎる指入れや挿入

・女性の快感を高めるための愛撫なし

といった、味気ない雑なエッチしか経験していない場合があります。

彼氏(または夫)とするエッチより、一人エッチの方がずっといい

なんて女性も少なくありません。

その点、レズビアン同士のエッチは、男性とのエッチと比べ、時間をかけてゆっくりと気持ち良くなっていくことが多いです。

基本的には、挿入で快感を得るのではなく、手や舌を使った愛撫でお互いを気持ちよくさせます。

そのため、自然と「相手を感じさせる」ことが目的のエッチになり、相手の呼吸、反応、ペースに合わせます。

初めてレズエッチを体験した女子には、体中の複数の性感帯を丁寧に愛撫され、感じるエッチに、感動してしまう人も少なくないんです。

実は、私は、子供の頃に従妹や同級生と、キスや愛撫などレズエッチに近いことを体験していました。

そのため、風俗嬢として働いた時も抵抗なく、女性性感と呼ばれる女性のお客さんを相手にするお仕事(オプション)もOKだったんです。

もう一人、同じお店で働いていたSちゃんも、私と同じようにレズビアンコースOKでした。

彼女は、プライベートでレズ同士のエッチに目覚め、以前はレズビアン風俗店でバイトしていたそうです。

彼とは違う快感

男性とのエッチに問題や不満がなくても、「レズエッチも好き♪」という女性はいます。

エッチの気持ち良さは「いつも一緒」より、「いつもと違う」方が、絶対に大きいです。

長く付き合っていると、エッチがマンネリ化して~っていうあの悩み

たまにするレズエッチは、その逆ですね☆

女性同士のいつもと違う愛撫のテクニックやペースで、男性とのエッチとはまた別の快感を得ることができます。

ビアンのエッチのやり方紹介

レズビアンの場合、♀と♀・凹と凹ですよね。

男性と女性のカップルのように凸凹ではないので

キスや愛撫だけ?

挿入はしないってこと?

つまりペッティングどまり?

と疑問に思うかもしれません。

基本的には、普通のエッチと同じなんですよ☆

キス

同性愛の恋人も普通にキスします。

レズビアンの場合、キスがとても気持ちいいのが特徴です。

女性の柔らかい唇、いい香りの口、そういうものでゆっくり交わすキスは、「これからレズエッチを楽しむ」という気分を盛り上げていくテクニックです。

愛撫

手や唇を使っての愛撫は、男性が女性にする愛撫と同じです。

ただし、レズエッチでは時間をかけてゆっくりと、愛撫していくスローなエッチになることが多いです。

スローセックスという言葉があります。

射精や絶頂を目的とせず、ゆっくりと前戯に当たる愛撫の時間を楽しむという考え方です。

このスローセックスを提唱した、アダム徳永氏の愛撫テクニックは次のようなものです。

指先や手のひらを使って(微かに触れる)

相手の全身を少しずつ(性感帯は全身にあって開発されていないだけという考え)

ゆっくりと(桜の花びらが散るくらいのスピード、だそうです)

繰り返し(5~10㎝くらいの距離を)

愛撫する

全身をこのテクニックで愛撫すると、ものすごく時間がかかる気がしますが(^^;)

これくらい、細かく、ジワジワと、根気よく、気持ちいいところを探して、そこを丹念に指や舌で愛撫する…

これって、レズエッチなら、ぴったりかもしれませんね。

自分が今までのエッチで経験した気持ちいいことを、相手にしてあげることもできます。

また、男性が相手のエッチと違って

「貴方のエッチが下手って、責めてるように聞こえたらどうしよう…」

「それ気持ちよくない。でも、自信満々で言えない…」

「遊んでるとか、淫乱だって思われたくない…」

そんな理由で遠慮することなく、自分がどうして欲しいのかを伝えることもできます

大人のおもちゃ

レズビアンエッチを楽しむ女性は、いろんなアダルトグッズ、いわゆる大人のおもちゃを使用することが多いようです。

やはり他の女性に比べて、快感に貪欲なのかもしれませんね。

ローターやバイブ、ラブローションなど初心者向きの物から、マニアックなものまでいろんなおもちゃがあります。

でも、実際は、手と舌でするのが一番、レズエッチの良さを感じるように思います。

同性愛者の挿入はどうするの?

唯一、レズエッチでは満たされないテクニックといえば、膣内への挿入ですよね。

女性同士の場合、指を使って膣内を刺激することはできますが、それでは物足りないという人もいるでしょう。

そんな、世界のレズビアンカップルが使用しているおもちゃが、バイブ、ディルド、ペニバンです。

バイブ:男性器の形をしていて、バイブレーション(振動)します。

ディルド:こちらは昔からある疑似男性器。昔は張型と呼ばれました。バイブレーション機能がありません。

ペニバン:ペニスバンドの略称。バイブやディルドにバンドが付いていて、腰に装着し、疑似ペニスとして使用します。バンドの代わりに、合皮などでできたパンツの場合もあります。

これらを使えば、女性同士のレズエッチでも、相手のアソコに挿入することができます。

まとめ

レズビアンのエッチのやり方、いかがでしたか?

思っていたより普通…

そんな感想を持ったのではないでしょうか?

レズエッチの気持ち良さは普通ではないですけれどね(笑)

 

因みにレズセックスには、おもちゃを使っての挿入はあっても、男性のような射精がありません。

 

ですから、「ここで終わり」という決まりはないんです。

 

攻守交替してもいいし、疲れたら休んで再開してもOK。

 

レズエッチは時間をかけてゆっくり楽しむ、まさに「スローセックス」なんです♪

 

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

お店マッチング