LOVERS-A (ラバーズエー)

どうせやるなら稼ぎたい!あなたが一番稼げる風俗はコレ!

     - 未分類 ,

とにかく稼ぎたい!

そう思って風俗で仕事をすると決めた業界未経験者の女性の皆さん

どうせ風俗嬢として働くのなら、稼げるお店で働きたいと思うのは当然です!

風俗業界には、ソープランド・デリヘル・ホテヘル・エステ・オナクラ・ピンサロ・セクキャバなど様々な業種があります。

今日のももジョブは

「この中で一番ガッチリ稼げる業種はどれか」だけではなく

「稼げる風俗はどれくらいキツイのか?また、どんなデメリットがあるのか?」についても解説しながら

風俗未経験または初心者のあなたにとって、一番稼げる業種を考えていきたいと思います。

LOVERS-A (ラバーズエー)

稼げる風俗・業種ランキング

ガッツリ稼ぐなら…

1位・やっぱり高級ソープランド

「風俗の王様」と呼ばれるソープランドの中でも、高級店は別格。

まずお客さんの払う総額料金が、安くても60,000円以上。

中には100,000円なんていう高級ソープランドもあります。

常連として利用する男性は、富裕層がほとんどです。

女性のお給料バックも当然高額で、高級ソープ嬢の中には1日200,000円以上のお給料を稼ぐ人もいます。

このため、求められる容姿・接客・サービスのレベルも高くなります。

超高級ソープランドともなると、タレント並の容姿や一流ホテルのように完璧な接客が必要なお店もあります。

一部のソープランドでは、プレイもテクニックだけではなく、ハードサービスが求められます。

そういうお店では、即即といってお風呂に入る前にフェラやベッドプレイをしたり、NSといって衛生器具を使わないプレイをします。

2位・中級ソープランド

容姿・接客・サービスのレベルは高めですが、高級ソープランドほどではありません。

大衆ソープランドで人気の風俗嬢が、もっと高いお給料バックで働いて接客人数を減らしたいと思ったり

高級ソープランドでお仕事を続けるのに疲れた風俗嬢が、もう少し緩く働きたいと思ったり

そんな理由で中級ソープランドに移籍してくることも多いです。

ソープランドのサービスは最後までなので、他の風俗に比べお給料バックが高い反面、体力的にハードです。

その中でも中級ソープランドは、1回あたりの接客が濃厚で神経を使う高級店と本数勝負の大衆店のちょうど中間辺りです。

なので未経験や初心者でソープランドで働いてみようと思うなら、かなりオススメできます。

3位・高級デリヘル

高級デリヘルの中には、高級ソープランドに負けないくらいの料金・お給料バックのお店があります。

90分の接客でお給料バックが40,000円~50,000円の高級デリヘルなら、1日に200,000円近く稼ぐことも可能です。

またデリヘルでは、ソープランドほど「プロのテクニック」を求められません。

接客もより普通の恋人に近いですし、ヘルスプレイなのでソープランドに比べると体力的に楽です。

高級デリヘルが中級・高級ソープランドに比べると稼ぎにくい理由は、移動時間です。

お客さんの自宅やホテルの部屋まで出張するため、ソープランドのように続けて接客し続けることができません。

しかしソープランドで、例えば12時~24時の12時間、または17時~24時の7時間お客さんにつきっぱなしとなると、相当ハードです。

風俗初心者やソープランド未経験者が思っている以上に、体力が必要です。

そこまで体力に自信がない場合は、デリヘルの移動時間はちょうど良い休憩になると思いますよ☆

他にも、風俗未経験の女性は、デリバリー型よりもすぐ近くに店員がいてくれる店舗型の方が心強く感じるかもしれません。

4位・SM店のM嬢

高級ソープランドや高級デリヘルの場合、それなりに高い容姿レベルが求められるという特徴があります。

容姿に自信がないという場合でも稼げる可能性が高いのが、SMのM嬢です。

ただし高級ソープランドや高級デリヘルの風俗嬢に負けないくらい稼げる女性は、多くはありません。

サービスがウリになるので、かなりハードなプレイや他の風俗嬢ができないプレイをする必要があります。

この方法は肉体的にも精神的にもキツイので、元々そういう性癖がない場合続けるのは難しいでしょう。

5位・大衆ソープランド

ソープランドでは、高級店でなく大衆店でも70,000円から頑張れば100,000円以上稼げるんですよ。

今は、カジュアルソープと呼ばれる大衆ソープランドが人気です。

マットプレイや入浴プレイなどソープランドならではのテクニックが必要ない、ヘルスサービス+αのお店も増えています。

お給料バックは60分で10,000円~ですが、利用しやすい料金なのでお客さんの数は多いです。

また、この料金でソープランドのサービスが受けられるならという理由で、女性の容姿・サービス・接客に対して求められる基準もそれほど高くありません

サクッと接客して数をこなして稼ぎたいという女性には、高級店・中級店より向いています。

ただしソープランドのサービスで本数勝負となると、体力は必要です。

女性器が敏感な女性には、厳しいかもしれません。

繁忙期には、15分ほどのインターバルだけでお仕事が2本、3本…と続くのも普通です。

6位・一般のヘルス系風俗

デリヘル、ホテヘル、店舗型の箱ヘルなどヘルス系風俗でも、ソープランドと同じくらい稼ぐ風俗嬢はいます。

デリヘルのメリットは、比較的ロングコースで利用するお客さんが多いことです。

デメリットとしては、移動時間のロスが挙げられます。

ホテヘルや箱ヘルは、比較的ショートコースのお客さんが多いので、本数をこなす必要があります。

ヘルスやピンサロの場合サービスのメインがフェラになりがちなので、アゴが弱い女性の場合、本数勝負のお店は厳しいです。

その他の風俗

風俗業界には上記のソープランドやデリヘルなどのヘルス系風俗の他にも、様々な業種があります。

エステ・オナクラ・ピンサロ・セクキャバ…これらの中にも「忙しくて稼げるお店」や「お客さんを集めることができて稼げる風俗嬢」は存在します。

風俗嬢のお給料は基本的に

バック単価×接客した本数

ですから

・お給料バックがいい

・お店の集客力が高い

まずは、この2つが重要です。

重要!もう一つ忘れてはいけないこと

さらに重要なことがあります。

それは、自分が働きやすいかどうかです。

いくらお店が忙しいといっても…

お給料バックが高いといっても…

自分に合わないカラーのお店で、お客さんがつかなかったら稼げません。

自分がどうしても耐えられない仕事では、続けることができません。

続かなければ、結局収入にはならないんです。

1日だけ100,000円稼ぐより1日50,000円を15日稼ぐ方が、ずっとたくさん稼げるんです。

大切なのは、稼ぎと働きやすさのバランス

継続は力なりですよ♪

まとめ

どうしても高額のまとまった収入がすぐ必要なあなたは、今回のランキングを参考に稼げる風俗ワークに応募しましょう。

ももジョブには、様々な業種のお店の求人が揃っています。

どれも稼げる優良店ばかりなので、チェックして下さいね☆

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

お店マッチング