TOKYO LOVEマシーン

名器を作る膣トレって興味あるけれど怪しい?正しい膣トレは?

「名器」と呼ばれる女性のアソコ

男性が挿入した時にすご~く気持ちいい女性器のことなんですが…

「名器ってどういうものなのか?」

「自分のアソコを名器にすることはできるのか?」

疑問に思っている女性や

「最近膣トレ・膣エクササイズで名器を作るなんて話を聞く。興味はあるけれど、怪しいんじゃない?」

という女磨きに貪欲な女性のために

今日は、名器を作る怪しくない膣トレを探してみたいと思います☆

どうせならガッツリソープ?

八王子回春性感マッサージ 愛のメンズクリニック

名器とは

エッチって相性やテクニックによるし、人それぞれだよね。名器なんて本当はなさそう…

と思っているあなた

半分正解で半分間違いです。

まず名器は、なさそうであります。エッチをする度すごく気持ちのいい性器、それが名器です。

でも「100%これ!」という絶対的な名器はありません。

お互いの相性や好みがあるので、誰にとってもパーフェクトな性器のサイズや形というものはないのです。

また「いいもの」を持っていてもエッチが下手な男性もいますよね。

エッチの快感は物理的な刺激だけでなく、相手への好意・性欲のボルテージ・相性・テクニックの相乗効果です。

有名な名器の種類

ところが男性の間では、江戸時代の昔から、様々な「名器」について分類がされてきました。

これが面白いので、いくつか紹介したいと思います。

①ミミズ千匹

ミミズが千匹?なんかグロいな(^_^;)と思うかもしれませんが…

膣の中に細かいヒダがたくさんあります。

②数の子天井

正常位で膣の天井(上部)にあたる部分が数の子のように細かくザラザラしています。

これら2つは元々そういう形状の膣を持っているということですよね。

ですが次の2つは表面ではなく締まりの良さによる名器なので、膣トレで近づける可能性があります!

③巾着

巾着袋ってありますよね。ヒモでギュッと入口を絞る袋です。

まさにあれのように入り口がキュッと引き締まった膣のことです。

本物の巾着などの名器は0.01%程度の割合でしか存在しないそうですが、締まりが良い膣というのはそう珍しくありません。

小柄な女性や、足首から肛門括約筋にかけての下半身の筋肉が鍛えられている女性の場合、膣の入り口が狭くなりがちです。

そうすると男性のペニスが極端に小さい・細い場合を除いて、締め付けられることになります。

④タコつぼ

こちらは巾着と逆で奥の方が狭くなっていて、ペニスが入ってくると吸い込むような動きをするのだとか。

バキュームフェラみたいな感じの刺激なんでしょうか。

確かに意識すると、膣の入り口付近・奥の方それぞれに力を入れたり締めたりできますから、これも膣トレで作れそうな気がします。

オススメの膣トレ

仮に挿入中に、女性が自分の膣を入り口・奥、そしてできれば真ん中と3段階くらいに分けて、自由に締めたり緩めたりできたら?

男性を夢中にさせる膣を作るトレーニングが通称・膣トレ(膣エクササイズ)です。

膣トレには道具を使う方法と使わない方法があります。

初心者さんにオススメなのは道具を使わない膣トレです。

お風呂で膣トレ

お風呂でアソコと手をキレイに洗ったら、ゆっくり自分の膣に指を入れます。

タンポンを押し込む時と同じなので心配はいりません。

人差し指か中指の第二関節くらいまで入れたら、膣に力を入れて締め、緩めを繰り返します。

できないよ~という人は、最初は膣でなくお尻の穴を締めたり緩めたりしてみましょう。

毎日少しづつ、もちろん体調が良くない時はお休みして、2週間くらい続けると自由に収縮させられるようになってきます。

お休み前に膣トレ

夜寝る前にベッドで横になった時も膣トレができます。

仰向けに寝て両足を軽く開きます。

両方の膝を立て、足裏は地面につけて、下腹部からアソコにかけて力を入れお尻をキュッと締めながら、ゆっくり腰を持ちあげます。

これを繰り返すだけです。

どこでも膣トレ

ある程度感覚がつかめてきたら、どこでも膣トレはできます。

トイレでオシッコをしている時に途中でグッと止めてみてください。

または電車や駅で立っている時にも、膣とお尻の穴を締めては緩めることを繰り返します。

膣トレって簡単でしょう?

しかもこのエクササイズは、他にもヒップアップ・お腹をへこませる・尿漏れを防ぐなど嬉しい効果もあるんです!

どうせならガッツリソープ?

怪しい膣トレ・危険な膣トレ

上記の初心者向け膣トレの他に、様々な道具を使う膣トレもあります。

有名なところでは、ピンポン玉・インナーボール・ジェムリンガがありますね。

それぞれリスクはないのか検証してみましょう。

ピンポン玉

結構大きいな~大丈夫?って思いますよね(^^;)

昔のストリッパーさんの芸にピンポン玉をアソコに入れて膣圧でポーンと飛ばすというのがあったらしいので、サイズ的には問題ありません。

最初は無理せずゆっくりと、少しづつ慣れていって下さいね。

アソコに入れるものですからとにかく衛生的に保つことさえ気をつければ、ピンポン玉自体も100円ショップなどで売っている普通の安いものでOKです。

ただピンポン玉は持ち手やヒモがついていないですから、タンポンや海綿などを自分で膣内に入れたことがない女性は不安だと思います。

例えば、コンドームを被せて入れれば出す時も引っ張り出しやすいかなと思います。

このピンポン玉膣トレをさらに進化させたのが次に紹介するインナーボールです。

インナーボールがこんなにあるなんてビックリ

ネットでインナーボールを検索すると、あるわ、あるわ(笑)

こんなに色々あるなんてビックリです。

イマドキ女性は結構膣トレやってるんですね。

インナーボールはピンポン玉と同じですが、ヒモがついていたり取っ手がついていて初心者でも扱いやすくなっています。

女性のラブライフを応援しているLCコスメという通販サイトにも、膣トレ用インナーボールがあります。

これは私も試してみたのですが、見た目も可愛く扱いやすいのでオススメです。

ただ大きさはそれなりにあるので、慣れるまで結構かかりましたね。

道具を使わない膣トレでもかなり鍛えられるので、焦ることはないですよ☆

パワーストーンのジェムリンガはオススメしません

ひと昔前に流行ったスピリチュアルブームの名残なのか、意識高い系女子の一部で話題になっているパワーストーンをつなぎ合わせてできているジェムリンガ。

こちらは個人的にオススメはできません。

理由は

・ジェムリンガは「女性性」を高めるためのもので、膣に入れっぱなしにするよう言われる

・パワーストーンのつなぎ目に使われている物質が劣化して、オリモノが増えたり膣が炎症を起こすことがある

・パワーストーンと呼ばれる鉱物にはそれぞれ特性を持った成分が含まれているので、粘膜に良くない影響がある場合も

・ジェムリンガを信奉している人は、何かの宗教かネットワークビジネス?というくらい勧めてくる(笑)

からです。そして何より

 

・前述の衛生面・健康面についての疑問に対し

 

「それはアナタの女性性が傷ついて劣化しているから」

「これをやれば毒素が排出される」

「不妊や生理不順も良くなる」

 

といった非科学的な回答が散見されるので…

「怪しい!」と感じてしまいました。

ハイクラス風俗に挑戦♪

最後に

名器になれるならなりたい!という女性の皆さん

まずは道具を使わない膣トレから始めてみてはいかがでしょう?

ただし一つ言っておきたいことがあります。

名器を手にいれたいと思うのはいいことですが、それだけにこだわり過ぎると大切なものを見失います。

女性の魅力やエロス、気持ちのいいセックスって、膣の締まりがすべてではありませんよ~

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

お店マッチング