TOKYO LOVEマシーン

風俗をはじめたきっかけは今よりハッピーになりたいから♪

     - 待遇・環境 ,

このお仕事をしたことのない人にとって、風俗の仕事を始めるきっかけというのはよくわからないものではないでしょうか。

 

今風俗で働いている女性達が皆、どんな理由があってはじめたのか

無関係な第三者として思いつくのは…

お金?

もう少しネットの噂話(都市伝説的な)に詳しい人や、映画・ドラマ・コミックなどのフィクション好きなら

借金のカタに売り飛ばされたんだな

ホストみたいな悪い男に貢がされてる…ホストクラブ怖〜

と妄想しているかもしれません。

でも世間の想像と風俗嬢のリアルはかなり違うんですよ。

本当の「風俗をはじめたきっかけ」はこれです!

人気嬢になる秘訣

八王子回春性感マッサージ 愛のメンズクリニック

風俗をはじめた理由

約1000人の風俗嬢に風俗をはじめた理由についてアンケートをとったところ

1位 借金(10万円くらいの少額は入れません) 331票
2位 生活レベルを上げたい 242票
3位 収入が低い 227票

という結果でした。

お金が理由=借金ではありません

確かにこれらはお金が欲しいという理由です。

 

ですが、1位の借金と2位3位の「現状を変えてもっと豊かに生きたい」という理由では全然意味合いが違いますよね。

借金に追われてやむなく…というステレオタイプなきっかけで風俗の仕事をはじめた女性はそれほど多くないんです。

昔々の

子沢山の貧しい農家が娘を吉原に売ったとか…
身寄りをなくした女性はこれしか食べていく仕事がなかったとか…

そういう悲しい時代とは全然違って、ポジティブな理由で風俗をはじめ、一般の仕事では稼ぐことのできない高収入を手にしている女性がたくさんいるんです。

風俗嬢はどれぐらいのお金を稼げるのか

風俗と一口に言っても様々な業種があり、お店によっても女性によっても稼げる金額は異なります。

なのであくまで標準レベルとして聞いてくださいね。

風俗で一番店舗数の多い業種はデリヘル(デリバリーヘルス)です。

デリヘルの平均的な風俗嬢が1日に稼ぐお給料は4万円

これが標準です(頑張ってもっと稼いでいる女性もたくさんいます)。

1日に4万円なので、週5日働けば20万円、1ヶ月で約70万円〜80万円は稼ぐことができます。

年収なら約1000万円ですね。

もちろんアナタが既に年収1000万円で人生を楽しんでいるなら、風俗のお仕事は必要ないですよね。

やはり人生楽しく生きるのは重要です!

そして楽しく生きるにはお金が必要です。

お金に困ると、容姿も衰えるし、ストレスもすごいし、恋愛だって家族との関係だってうまくいきませんから。

目標を見失ってはダメ

今お金がなくて困っている女性にも、夢や目標は諦めないで欲しいと思います。

夢も希望もない人生
楽しむことを忘れた人生

それで生まれてきてよかったと言えますか?

一方でここを読んでくれているアナタが今現在風俗で働いているのなら…

 

もしかして風俗をはじめたきっかけや目標を忘れていませんか?

ホストやギャンブルでは、普通ではなかなか使いきれないような大金が簡単に吹っ飛んでしまいます。

旅行に行っても
洋服を買っても
美味しいものをたくさん食べても

ホストやギャンブルほどお金はかかりません。

 

一般の女性の場合、借金(ローン)の理由になりやすいと言われているハイブランドやエステでさえ、頻繁でなければそこまでの金額にはならず、風俗嬢の収入なら余裕です。

 

1回あたりの出費額が高く、しかも依存性があるので繰り返すため、ホストやギャンブルほど高いものはありません

しかもホストやギャンブルって高揚感(興奮)に酔って使ってしまうけれど、後々何も残らないんですよね…

麻薬みたいで怖いです。

風俗は高収入

とはいえ何十万というお金を稼ぐには、頑張って働かないといけません。

せっかく働いて稼いだ大切なお金です。もったいないですよ(T . T)

でもつい…

という人は、定期預金をしてみるとか金貨を買うと、すぐ使えない貯金を作るのもアリです。

貯金ってある程度貯まると楽しくなってきて、更に頑張りたくなるものですよ☆

「お金」といっても人それぞれ

興味があるなら一度やってみるのもいい

上のアンケート結果ですが足しても1000人にならないですよね?

残りは色々な理由があったんですが、面白かった(意外に多かった)のが、風俗に興味があったからという回答でした。

他にも

・性的に満たされるから(エッチに不自由しないなど)

・女性として現役でいたいから(ちやほやされる・綺麗でいれるなど)

という意見もありました。

時代は変わったなあ〜なんてオバ嬢の私は思ってしまいましたが(笑)

確かに

女性向けのAVができたり
女性用アダルトグッズが売れてたり

ホスト、エスコートボーイ、ダンサーなど男性のサービスを「買う」女性
セフレを持つ女性

が増えたり…

性に対してオープンな女性が普通になりつつあります。

 

そんなことない!と否定したアナタ

 

考えてみてください。

 

私達のおばあちゃんの時代、ほとんどの女性はお嫁に行くまで処女でした。

 

さらに上の世代になると、自転車は乗る時に脚を開くのではしたない…あばずれビッチだ!と言われていたんですよ。

 

信じられないですよね(笑)

もちろん男性と夜お酒を飲みに行ったり、海やキャンプへ…なんてもっての他。

女性がひとりエッチや生理について話せるようになったのだって、そんなに昔のことじゃないんです。

 

OL・学生・主婦…普通の女性が副業バイト感覚で風俗で働きサクッと高収入を稼いでいるこの時代

 

もしかしたら、というより多分、アナタの周りの同僚・同級生・ご近所さんにも風俗で働いている(働いていた)女性はいますよ。

友達と一緒に体験OKの求人

最後に

風俗をはじめたきっかけ

イメージと違っていたのではないでしょうか?

イマドキ女子は自分の人生をよりハッピーなものにするため、合理的な選択をしているようです。

人がどう思うかを気にしたり、一歩踏み出す勇気がないまま時間を無駄にしたり、そうしてあっという間に若さを失ってしまう

そんな人生じゃ割に合わないことを知っているのかもしれませんね☆

人間って、最終的には、したことへの後悔よりしなかったことへの後悔が残ります。

興味があるならとりあえず試しにやってみるのもアリだと思います。

風俗に関しては、体験入店制度があったり、やってみて無理ならいつでも辞めることができるので気楽です。(一般の仕事ではそうはいきませんよね)

 

風俗未経験の女性は最初はソフトサービスの風俗体験入店から始めてみるのがオススメですよ。

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

お店マッチング