LOVERS-A (ラバーズエー)

怒!「シャワーはさっき浴びた」と入らない風俗客への対策

ブサメンでもいい

お年寄りでも全然いい

短小でも早漏でもいい…もう何なら遅漏でもガマンする

だけど不潔・不衛生だけは無理~(>_<)

そんな私が風俗嬢時代苦痛だったのが

部屋に入るなり触り倒してくるだけなく、そのままプレイに持ち込もうとするお客さん

(即プレイの店じゃないし-_-メ)

そして

「さっき浴びたからもうシャワーいいよ」と言ってプレイ前のシャワーを拒否するお客さん

(いいよ♪ってこっちは良くないよ-_-メ)

オマケとして

「イソジンは不味いから嫌だ」とうがいをしないお客さん

歯ブラシを渡すと嫌そうな顔をして、口の中でシャカシャカ~2往復動かしたらペッと吐きだし歯磨き終了のお客さん(歯が1本しかないわけではありません)

なんかも、たまにいましたね。

「いるいる~!そういう客に限って汚い感じなの~!!」

って共感してくれたアナタは、きっとあの頃の私と同じ悩みを経験していますよね。

そういったシャワーを浴びない・衛生対策に協力しないお客さんをどう扱ったらいいか知っていますか?

衛生対策バッチリのお店はココ!

LOVERS-A (ラバーズエー)

プレイ前のシャワー・口内洗浄は風俗の常識

セクキャバ・ピンサロなど個室でない風俗店を除けば、一般的に風俗店ではプレイ前・後にシャワータイム(入浴タイム)が必ずあります。

プレイ前に

殺菌効果のあるボディソープでお客さんの体を洗い

陰部(ペニス~アナル周辺ですね)などはグリンスなどの消毒用石鹸水で洗い

歯磨きをとイソジンうがいをしてもらう

のは性病予防のためにとても大切なことです。

キス・リップサービス(体を舐めること)・ボディタッチ・フェラ・素股など

する場合もされる場合も、お互いの体が清潔でないといけません。

風俗未経験で入店するとお店からお仕事内容や流れについて説明がありますが、その時にも

「シャワーを浴びない、歯磨き・うがいをしないなど汚いお客さんには言ってちゃんとさせてね。」

「どうしてもしないようならお店に連絡して。」

と言われたのではないでしょうか。

するのが当たり前。

風俗では常識です。

にも関わらず時々出現する「さっきシャワー浴びたから…」と言うお客さん。

デリヘルならまだ分かるんです。

自分の部屋やホテルの部屋で待っている間に、本当にシャワー浴びたのかもしれない。

シャワーの時間短縮してまで長くプレイしたいのか、といい印象は湧かないですが…

訳がわからないのはお客さんがお店へやって来るタイプの風俗でコレを言う人!

浴びたってどこで?

さっきっていつ?何時間前?

そして残念なことに、こうやってシャワーを浴びないお客さんに限って、気持ちよく清潔にしてくれるお客さんより、汚いことが多いです(*_*)

そのままでも大丈夫かも?って言うくらい清潔感溢れるお客さんの方が、自分でも体ゴシゴシ、あそこゴシゴシ、丁寧に歯磨きしてくれるんですよね~

性病確率0%のお仕事

まずは「一緒に入りたいの♡」と誘う

いきなり「アナタ不潔」はアウト

私が風俗嬢時代一緒の店で働いていた同僚に、いわゆる「地雷系」の女性がいました。

彼女は仕事でもプライベートでも、周りが「え…」とドン引きするような言動が多めだったんです。

彼女はシャワーを浴びないお客さんやシャワーを短くしようとするお客さんに対して、説教をかましていました(笑)

「私が納得するまできれいに洗わせて欲しい。そうしたら私も気持ちよくフェラのサービスができる。そうしたらお客さんも気持ちいいでしょう!」

(笑)

確かにそうかもしれませんが、それを直球でお客さんにぶつけるのはどうかな~と思います。

それを言うのは最終手段ですよね。

というより女性が言わなくていいと思います。

言うならお店がそう注意した方がいいですね。

そのままだと汚いから、お仕事したくない

女性にこう言われて気分のいい男性はまずいません

シャワータイムは楽しいと思わせる

接客業・サービス業なら、コース時間に含まれるシャワーも楽しい時間にするべきです。

汚いから汚れを洗い落とす作業の時間にするのか

シャワータイムも楽しくイチャイチャしたりエロい時間にするのか

「私の洗体(お客さんの体を洗ってあげること)テクニックすごいんだから~♪」

「シャワー好きだから一緒に入るの楽しみにしてたの♪入りましょ(*´з`)」

とニコニコしながら手を引いて連れて行ってあげるのが一番です。

お客さんのお洋服を脱がせる時も

体を洗っている時も

笑顔・会話・密着・キス

を忘れずイチャイチャしながらのシャワータイムにすれば、それが前戯になります。

そのためには、風俗で密着洗体などと呼ばれる、体を密着させながらの優しくエッチな洗い方などを勉強しておくのがいいですね☆

ネットの動画も出ているので、探してみて下さい。

「ルールなのでお願いします」と頼む

誘っても「いや、いいから」と頑ななお客さんには…

仕方ありません。

「一緒にシャワーを浴びて頂く決まりになってるんです。お願いします。」

と言ってOKです。

この時も嫌な顔をしたりキツく言うのではなく、丁寧に説明する感じで伝えましょう。

「この店、面倒くさいなあ」などと面倒くさいことを言うお客さんもまれにいますが…

そんな時は「ね。お店のルールなんで…ごめんなさいね。」とお店のせいにしてしまえばいいです。

無理強いしないと入らない・絶対入らないならお店に連絡でもOK

それでもまだ何だかんだ言ってシャワーへ入らないお客さん

私なら性病を疑います。って違うか(笑)

それ以上食い下がっても、断固として入らないか気まずくなって後のプレイに差し障るだけだと思います。

もうそうなったら

アッサリ「お店に確認します。」

お店に連絡

しましょう。

だってそんなお客さん、リピートしていらないでしょう?

NGにしてもらいましょう。

オナクラ・エステなど

キスなし

服を脱いだ女性の裸へのお触りなし

フィニッシュはハンドサービス

のお店ならともかく、ヘルス系風俗店でシャワーを浴びないお客さんは、サービスが受けられなくても仕方ないです。

性病確率0%のお仕事

シャワーを浴びないなら専用のお店がある

そんなにシャワーを浴びないことにこだわるのなら、それ専用の風俗店に行けばいいんです。

即尺(即フェラ)・即プレイをウリにしているソープ・ヘルスがあります。

また有料オプションに即・即サービスを取り入れているお店もあります。

そういうお店はサービスがハード(嫌がる女性が多いプレイ・リスクが高いプレイ)な分、見返りとして高めのお給料が用意されています。

私の対策

とはいえお客さんと言い合うのも、お店から注意されてシャワーは浴びたけれども不貞腐れているお客さん相手にサービスするのも、疲れますよね。

面倒なことやトラブルは少ないに越したことはありません。

少しでもシャワー浴びないとゴネるお客さんを減らすために、自分の経験を踏まえできそうな対策を挙げてみます。

風呂プレイ(洗体)テクニックを磨く

先ほどもお話しましたが、これオススメです。

少量のローションを混ぜたボディソープを泡立て、モコモコの泡を自分の身体に塗ってお客さんの体を洗います。

ソープのボディ洗い・泡踊りの簡易版みたいなものです。

また最初は離れたところから、ジワジワとお客さんの乳首や陰部に向けて優しくエッチな手つきで洗っていくと…

大体のお客さんはビンビンに勃起してしまいます。

特に攻めに自信があるという女性にはぴったり

「○○ちゃん、エロい!絶対Sだよね~テクすごそう!」とベッドでもリードさせてもらえる確率がアップします。

写メ日記で風呂好き・エロいシャワータイムをアピール

写メ日記は「自分をいいと思ってくれるお客さんを集める」ための最強ツールです♪

例えば、写メ日記に「自分は完全Mで…受け身が好きで…」と書いている女の子をわざわざ指名する「攻めて欲しいM男性」はいませんよね?

上に挙げた洗体シャワータイムについて書いたり、お客さんとのラブラブシャワータイムは楽しい♪と書けば…

シャワーもアナタのプレイの一部と見てもらうことができます。

お客さんの不安を解消

そもそもシャワーを短縮したいお客さんの心境は何でしょうか?

中には

「汚いままプレイさせることに喜びを感じる」

とか

「即即店でない店で即即させたい」

という困った人もいるかもしれませんが、大半は

以前、他の風俗嬢にシャワー・お喋りで時間稼ぎされた…

ショートコースだから前後30分シャワーや着替えにとられたら、プレイが短い…

など「満足できないかも」という不安感からシャワーを短縮したがるのだと思います。

そしてそれが風俗嬢の側から見ると

がっつき客

汚い客

に見えてしまうんですね。

そういうお客さんは、シャワーもプレイの一環なことや、コース時間いっぱいイチャイチャできるということが分かれば、安心する場合が多いです。

提携医療機関ありのお店

まとめ

風俗に来てシャワーを浴びないお客さん

風俗嬢から見れば、汚いの一言につきますし、悩みの種ですよね。

でも上手に対策すれば、不快な思いをする確率がグッと減りますよ!

 

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

お店マッチング