LOVERS-A (ラバーズエー)

今の風俗店を辞めて大丈夫?不安な時に読んで欲しいこと

     - 応募・面接対策 , ,

今働いている風俗店を辞めようかどうしようか、迷って決心がつかないことってありますよね。

現状を変えたい…

今の状態に満足してない…

でももしうまくいかなかったら?

後悔したら?

どうするのが正解か分からないから不安で勇気が出ないまま、どんどん時間が過ぎていきます。

でも風俗嬢にとって「時は金なり」

無駄にしている時間はありません。

八王子回春性感マッサージ 愛のメンズクリニック

他の仕事をしてみたいだけなら在籍したままでも大丈夫

もしアナタが風俗店以外で働きたいと考えているのなら、今すぐ辞める必要はありません。

在籍を残したまま長期休暇という体にして、しばらく出勤しなければいいのです。

気になるのであれば長期休暇の間は、プロフィールの写真を下げてもらうこともできます。

いつでも戻ってこられるようにお店ときちんと話す

基本的に風俗店にとって在籍風俗嬢は多いに越したことがありません。

一部の高級店・店舗型風俗店以外で「何週間も出勤できないなら辞めてもらう」と言い渡されることは、あまりないでしょう。

あるとすればほとんどが…

・在籍中の指名本数が平均より著しく少ない。

・欠勤・遅刻が多かった。

・勤務態度が悪かった。

・お客さんからのクレームが結構あった。

など普段の働き方に問題があった女性です。

長期休暇にするか、一旦退店という形を取るにしても「いつでも戻ってきて」と言われるのが普通です。

ただ気をつけて欲しいことは、黙って何となく出勤しなくなる…連絡がとれなくなる…ということがないようにしましょう。

誠実に事情を説明し「とりあえず○ヵ月(半年でもOK)くらい休みます」と伝えて下さい。

その上で○ヵ月後に復帰するか、そのまま退店するか、改めて連絡1本だけ入れればOKです。

休むにしろ辞めるにしろ、キレイに去った女性は、その後事情が変わってまた働く必要が出た時に、すんなり復帰することができます

週1・月1で掛け持ちもあり

週1、あるいは月1しか出勤できなくても大丈夫なのが風俗嬢のお仕事。

多くのお店ではレア出勤歓迎です。

アナタが今働いているお店がそうであれば、保険代わりに掛け持ちすることをオススメします。

お金って、多くあって困るものではありません。

風俗ほど効率よく高収入を稼ぐことができるお仕事ってまずないので、欲張らなければ本業の負担になることもないですよ。

もっといい条件のお店があれば移りたい

今のお店を辞めて他のお店に移ろうか悩んでいる場合

今のお店もそう悪くはない(生活するには充分)

でももっと高収入が稼げるなら稼ぎたい

と思っているか

今のお店に我慢できない訳ではないけれど、あんな不満やこんな不満があって…

もっといい条件のお店や合うお店があれば、移りたい

のどちらかですよね。

そして不安な理由、辞める勇気が出ない理由は、次のお店で

もっと稼げなかったらどうしよう…

今より嫌な人(お客さん・スタッフ・風俗嬢)がいたらどうしよう…

と思うからです。

本当のところは働いてみるまでわからない

のっけから身もふたもない言い方をしますが…

結果は次のお店で働いてみるまでわかりません。

ごめんなさいm(__)mでも、これ本当です。

だって…

同じお店で同じ出勤シフトで働いても、人によって稼ぎは違います。

ある時期(日時)にあるお店に、どんなお客さんが来るか、どんな従業員(スタッフ・風俗嬢)が要るかは、偶然のめぐり合わせでしかないんです。

入店した時は自分に合うお店だったのに、何年も働いているうちにメンバーが変わって…なんてこともあり得ますよね。

今のお店に不満しかないなら辞めるべき

もし今のお店で

稼げない

客層が悪い

贔屓がある

店のカラーが合わない

店の雰囲気や人間関係が悪い

など不満しかないなら、思い切って辞めるべきです!

というより何故続けているのかわかりません(笑)

風俗店なんてたくさんありますよ!

これだけ数ある風俗店の中で、もっと合うお店を見つけることは絶対できます。

少なくとも何店舗か存在します。

風俗の高収入なら、引っ越しだってできるし、出稼ぎ・寮を用意しているお店も多いです。

毎日「最低」な気持ちで過ごすなんて人生のロスです。

今すぐここからお仕事検索して面接の予約を入れましょう!

アナタより稼いでいる女性がたくさんいる場合

もっと稼ぎたいという理由で今働いている風俗店を辞めようとしているアナタ

同じお店にアナタより稼いでいる女性がたくさんいるのなら、ちょっと待って下さい。

冷静に見て

・自分のスペックがお店で浮いている。または平均よりずっと下(下から数えてすぐ)。

・自分だけが他の女性と違うタイプ。(年齢・見た目・キャラなど)

なら他のお店に移るべきですが、そうでないのなら…

アナタの仕事の仕方に改善点があるのではないでしょうか?

出勤・接客・身だしなみ・写メ日記…今一度じっくり自分を見つめ直し、改善してみましょう。

今のお店を辞めるのはそれからでも遅くはありません。

お店の人気嬢より高収入を目指したい場合

自分の稼ぎたい高収入の金額が、今の風俗店の人気嬢達より高い場合

もうこれは辞めて新しいお店を探すしかありません。

お店のお給料バックや集客力には限界があります。

お店のカラーや方針が自分に合っていない場合

お店のカラーや方針が自分に合っていない場合

自分が「お金を稼ぐため」と割り切って変える(折れる)ことができる部分なのか…

変えられない部分なのか…

しっかりと考えてみましょう。

風俗店選びで最も大切なことは、自分に合うカラー・コンセプトのお店を選ぶことです。

ここを間違えると稼げません。そして無駄に疲れます。

○○なお店で△△な嬢がいたっていいじゃない!私が今までの常識を変えてやる!!

なんて変な勇気は必要ないです(笑)

小さな不満はどこに行ってもある

女性から今働いている風俗店の愚痴を聞く機会があると、大抵は

「どうしてもイヤって訳じゃないんだけど…」

「まあ、いいんだけど、なんだかなあ…」

というレベルの不満だったりするんです。

もっと稼ぐ!もっと効率よく働く!もっと快適に!

というポジティブな欲からお店を辞めたり移ったりすることは、いいことです。

でもなんとなくというレベルの不満が多いのであれば、その人はどこのお店に行っても、同じように感じる可能性が高いです。

ズルイけれどダメなら戻ってこれる

風俗業界は一般の職場に比べると、色々と緩いです。

いつも門戸を大きく開いています。

だからトラブルなく働きキレイに辞めさえすれば、風俗業界にも元いたお店にも出戻りすることが簡単です。

ズルイ考えだと言われるかもしれませんが、ダメなら戻ってこれる保険のような存在があってもいいのでは?

そう考えると不安も減るし、チャレンジする勇気も出ますよね。

試す勇気で道が開けることも多い

風俗のお仕事を始めた時も、迷いや不安はあったはずです。

あの時もし勇気を出さずに、その時点から10年経ってから…「やっぱりお金が必要だから風俗で働きたい!」と思ったとしましょう。

そこで風俗嬢として働けた(採用された)として、それは今いるお店でしょうか?

そして同じだけ稼ぐことができたでしょうか?

あの時勇気を出して一歩踏み出したからこそ、高収入を手にすることができたのです。

もっといい条件やもっといい結果を手に入れるには、試す、やってみる勇気が必要です。

アナタのもっといい風俗店探しを応援します☆

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

お店マッチング