LOVERS-A (ラバーズエー)

風俗客から誘われる店外はリスクがたくさん!断りましょう!

     - 待遇・環境 , ,

風俗へ来るお客さんがするルール違反といえば

本強(本番交渉・本番強要)または過剰サービス要求(手コキの店でフェラ要求など)

店外(店の外で会いたい)・直引き(店を通さずにプレイしたい)要求

盗撮

プライバシー侵害(個人情報をしつこく訊いたり調べたり…つきまといなど)

が思い浮かびます。

このうち

OKしてしまう女性がいるけれど、リスクが高いので断りましょう!

と声を大にして言いたいのが②の店外です。

自宅で働ける高収入求人

LOVERS-A (ラバーズエー)

店外に誘う客には下心がある

はっきり言いますが、風俗嬢を店外に誘う客には下心があります

会いたいだけ…

に時間を過ごしたいだけ

お店で決められているエッチなサービスを受けたいだけ…

ならお店に電話して予約をとり、お金を払えば済むことです。

どんな下心を抱いているのか考えてみましょう。

本番目的

お店を通すと、当然ですがお店のコースに含まれるサービスしか受けられません。

そして本番行為は禁止されています。

強要したら

女性が怒る

お店に連絡する

お店が本強客に厳しく対処する

となります。

ですがお店に内緒で外で会い、ラブホテルなどに入ってしまえばこっちのもの。

店外=本番込と多くの客は考えています。ヤリモクです。

本番よりもっと怖いのが…

単純に本番されることよりもっと怖い目に遭う場合も…

・盗撮されて脅された。

・無理に生でヤラれた。(そして性病を移されたり、妊娠したケースも…)

・SM・レイプもどきの乱暴なプレイをされた。

・部屋に行ったら、男の友達が何人もいた。

何があっても自己責任になってしまいます。

お店は助けてあげることができません。

お店の料金より安くあげたい

またお店に通うより安くあげたいという目的で店外を誘う客もいます。

お店に払う料金と女性の給料バックの中間ぐらいの額で交渉…

いつものコース料金(例 90分)を払う代わりに、いつもより長く(2-3時間)つきあわされる…

食事(1時間)とプレイ(2時間)両方をしたいけれど、食事のためにプレイ料金(3時間)を払うのはおかしいから、値引きして欲しいと言われた…

要はお金の出し惜しみです。

お金に余裕があり気前のいいお客さんは、店外なんてしなくても、必要な時間分コースを予約します。

最初は景気のいいことを言うけれど…

店外を誘う時に

「月3日会ってくれたら、30万円ぐらいならあげるよ」

「この前付き合っていた子には会うたび5-10万円お小遣いをあげててさ」

こんな風に「羽振りがいい」「たくさんお金を渡す」アピールをしてくるお客さんっていますよね。

ほとんどは嘘です(笑)

「本番させてくれたら、毎週指名してあげるから」

と同じ釣り餌です。

引っかからないようにしましょう!

調子のいいことを言っておいて、結局くれない…

ひどい場合には

「後で払う」と言われ逃げられた…

なんてことも!

付き合いたい

店を通して接客していれば、それはれっきとした仕事。

でも店外は、違います。

こっちは仕事のつもりでも、お客さんはそうは思っていない場合が多いです。

少なくとも自分は「ただの客ではない」という感覚を持ちます。

そしてどんどん厚かましくなってきます。

あわよくば本番したいと同じくらいよくあるのが、あわよくば付き合いたいという目的。

でも実際に、店外したお客さんを彼氏にするつもり、ないですよね?

そこから色々なトラブルが発生します。

無料のセフレにされる場合も

見た目がかっこいい…

話が楽しい…

優しいし気が合う…

そんなお客さんと店外デートしているうちに、付き合ってもいいかなと思ったり、好きになることもあるでしょう。

お客さんと風俗嬢の恋愛は、多くはありませんが存在します。

ですが一つだけ心に留めておいて欲しいことがあります。

モテなさそうな男性ならともかく、イケメンで面白かったりお金持ちだったり…モテ要素十分な男性の場合…

相手の気持ちは時間をかけて見極めましょう。

付き合っている体にして、実は無料のセフレにされていた…奥さんがいた…なんてこともあります。

ストーカー化の危険も

お客さんはどこまでいってもお客さんだから(笑)

と割り切っている風俗嬢にも、別のリスクがあります。

それはお客さんのストーカー化です。

ストーカーになるタイプの男性には2種類います。

まず最初から言動がおかしい人←これは危険だとわかりやすいので、リスク回避ができます。わざわざ店外する人はいないですよね?

ところが…

ストーカー被害に遭った女性が、後で「まさか、あんな人だとは思わなかった」というパターンも結構多いんです。

元彼・元旦那がストーカーで事件を起こすなんていうのは、こっちのタイプですよね。

店外してしまうと、アナタに恋愛感情を抱いているお客さんは期待します

また後を付けたり個人情報を入手することも、簡単になります。

箱ヘルの求人を見る!

キャバ嬢やホステスの同伴・アフターより風俗嬢の店外はリスクが高い

でもキャバ嬢やクラブ・ラウンジホステスは皆、同伴・アフターしてるじゃない?

そう思うかもしれませんね。

水商売の女性の仕事は、お酒を作って会話すること、これだけです。

だから男性はエッチ目的で、店に通い口説きます

女性は男性のその下心を上手に操って引っ張ります。その道具のひとつが同伴・アフターです。

同伴する代わりにお店に来てもらう(指名確保)

高いお酒を入れてもらう代わりにアフターに付き合う(売上確保)

というギブアンドテイクが成立しています。

キャバ嬢・ホステスの側は、お客さんとご飯を食べれば自分のお給料がアップするのです。

ところが風俗の場合、お店でエッチなサービスを受けられるので、店外での目的はそれ以上のものになってしまいます。

それが本番・値下げ・交際(無料のエッチ・独占)です。時間もお金も損する可能性が高いです。

高級風俗で上を目指すなら!

まとめ

風俗店は女性を守る存在です。

お客さんと女性の間に、風俗店と男性スタッフが入ることで、お客さんに付け込まれないようになっているんです。

本番強要・レイプ・ただ働き・騙される・ストーカー…と風俗嬢の店外にはリスクがたくさん。

「お店で禁止されている」

「お店にバレたらクビになる」

「お店をクビになったら本当に困る」

この3つをひたすら言い続けて断りましょう。

上手に断るためには、普段からお客さんにお店の愚痴・悪口は言わないことです。

(嘘でも)お店との信頼関係を強調しておきましょう。

もちろん本当に信頼できるきちんとしたお店で働くのが一番です。

今働いているお店が微妙…という人は、お仕事検索をオススメします☆

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

お店マッチング