新橋はじめてのエステ

また金欠!を繰り返す…やり繰り下手風俗嬢にとって恐怖な閑散期

     - お金のこと ,

風俗のお仕事って本当に高収入ですよね。

風俗嬢の平均像とでもいうべき

一般デリヘル勤務、指名数・出勤時間数ともに平均の女性の標準的なお給料

1日4万円

あまり指名がとれない

週○日しか働いてない

すぐ帰りたくなっちゃうから5-6時間出勤しかしてない

すぐ休みたくなっちゃう

風俗以外のお仕事なら絶対許されない働き方をしていても、1日数万円稼ぐことができるので一般のOLさんよりは収入があります。

でも風俗嬢の女性ってはっきり分かれます。

しっかり高収入を稼いでがっちり貯金している女性

しょっちゅう金欠になるやり繰り下手の女性

この差はどこからくるのでしょうか(^^;)

また風俗業界では、11月~3月までは繁忙期と閑散期の波が大きい時期です。

お財布の中まで寒波が押し寄せてこないように、今から計画的に稼いでやり繰りしておきましょう!

金欠防止!!しっかりお金が貯まる方法

池袋JUICY+~ジューシープラス~

風俗の日払いは便利だけど浪費癖の危険あり

風俗嬢にとって、その日のお仕事が終わったらお給料は全額日払い、これが当たり前です。

金欠の時にはとてもありがたい日払いですが…

日払いで高いお給料、いわゆる日銭が入ってくることに慣れてしまうと、金銭感覚が狂いがちです。

それほど浪費・無駄遣いをしていない女性でも、風俗のお仕事を始める前に比べれば、出費が増えている人がほとんど

また最初に思い描いていたペースでは貯金が増えていかないという人も、多いです。

月末・支払日前になって慌てないために

やり繰りが下手な風俗嬢によくあること。

それは

月末など、家賃・クレジットカード・借金返済などの支払日が迫ってくると、慌てて出勤を増やす

これです。

 

確かに支払いが目の前なら、これしかないのですが…

アナタが悪いんでしょ?

「どうしよう!間に合わないかも(汗)」

「あと○日で○万円稼がなきゃ!」

しまいには

電話の鳴りが悪い

店が暇だ

またあの子指名なの

などうるさく文句を言い出す困った人も。

お店のスタッフはグッと我慢していますが内心

「じゃあ普段からしっかり出勤すればいいでしょうが」

「先週or今月、稼いだお金、どうしたんだ?」

と思っています。

繁盛店のオーナーやスーパー店長でもない大半のスタッフは風俗嬢の女性よりずっと少ない月給で、1日12時間くらい、休みもほぼなく働いてるんですから(^^;)

先に稼いで貯めて後で計画的に使う

元々やり繰りが苦手な人や、お金を使うことが大好きな人にとっては、難しいことかもしれませんが

先に稼いで

しっかり貯めて

支払うべきものを支払ってから

後で残りを使う

こういう金銭感覚を身につけることが、稼ぎに波があり日払いの風俗嬢には必要です。

もしアナタが

・月々いくら稼いでいるか

・毎月の固定費(家賃・光熱費・通信費・生活費・返済など)がいくら必要か

全然把握していないなら要注意です。

風俗には繁忙期と閑散期がある

風俗嬢のお給料は毎日変化します。

一昨日は暇で25000円しか稼げなかった…

昨日は目標額の40000円をぎりぎり超えた(ホッ)

今日は忙しくて60000円をオーバーした!

こんな時もないとは言えません。

また時間帯・曜日、月初・月中・月末、月、連休やボーナス支給時期など様々な要因で、稼げる額は変わります。

だから今日1日で判断するのではなく、1週間、1か月、数ヵ月と長いスパンでトータルいくら稼げたか考える必要があります。

人気店のトップなどレジェンド級の風俗嬢なら、出勤が決まれば予約で完売が当たり前だから波はない、なんてこともありますが、それはごくごく一部の話です。

稼げる時ではなく稼げない時の収入を基準にやり繰りする

風俗の仕事を始めてもう半年、毎月こんなに稼いでる♪

昼職の時の3倍、4倍、5倍…と稼げている☆

だから家賃も3倍ぐらいのタワーマンションに引っ越しちゃおう!

こういう考えもあまりオススメできませんが、もっと危険なのが

お店変わって良かった♪年末年始、本当に稼げたわ♪

余裕の100万円超え☆

月収100万円だから~家賃と生活費で40万円としても、あと60万円あるのか…

とりあえずホストクラブでシャンパン空けちゃおう♪車も買おうかな?

やめて~(>_<)

自分の最高値(かもしれない)稼ぎを基準にしてはいけません!

新人期間

繁忙期

こんな時の稼ぎって、下手すれば閑散期の倍以上の額になりますよ?

・風俗以外の仕事で自分が稼げる金額で生活する

・風俗歴が長いなら、今までで自分が稼げなかった時期の収入を基準にする

こういう考えを持ちましょう。

繁忙期でそれ以上に稼げたら、しっかり貯金がオススメ。

もちろんごく一部だったら、自分にごほうびもGood(´▽`)

そして

マンション購入・資格取得や進学・起業など、自分の将来のためになること

車購入・海外旅行・美容整形など、高額の買い物

はそれ専用の貯金をし、計画的に使うなら全然問題ありません。

まとめ

風俗には繁忙期・閑散期をはじめとした、稼ぎの波はつきものです。

せっかく一般のお仕事の何倍もの高いお給料を手にしていながら、貯金はない、毎月支払いに追われて、お財布の中はいつも金欠…

こんな生活を続けたくないですよね。

確かに日払いで高収入の風俗嬢には誘惑が多いです。

ですが、貯金ややり繰りは心がけと訓練で上手になるもの(´▽`)

2018年は金欠に悩むことのない生活をしましょう♪

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

お店マッチング