ももジョブブログ

風俗の色恋アレコレ。風俗嬢は色恋するもの?

風俗 色恋
風俗嬢は色恋をします。

色恋にも2種類ありまして、 色恋営業 と 色恋管理 があります。

【色恋営業】

風俗嬢が → お客さんにするもの

【色恋管理】

スタッフが → 風俗嬢にするもの

一般的には、 色恋営業の方を”色恋”とイメージしている人が多いかもしれませんね。お客さんに惚れてもらい、恋愛関係になることを色恋といいます。

※恋愛関係とは、もちろん仕事としてという意味です。お客さんは付き合っているつもり。でも風俗嬢の方は仕事上で付き合っている事にしている状態の事です。

  • 騙されるお客さんかわいそう・・・。と思いますか?
  • それとも、 風俗嬢の方が上手だっただけ。と思いますか?

もちろん、”色恋”という言葉があるくらいですからお客さん側も当然騙されている事は大前提です。

でも、実際に仕事上の色恋から本当の恋愛に発展してしまう例もありますので、お客さん側もそんな夢を追いかけているのかもしれませんね。

ももジョブお店マッチング

風俗の色恋営業とは

風俗 色恋02
色恋=仕事上の恋愛関係です。

お客さんを偽物の恋愛関係で上手く管理して、何度もお店に通わせ、ロングコースを利用してもらったり、上級者になるとお客さんから高級品などを買ってもらったりと”たくさん”稼ぎいたいと考えている風俗嬢からすると色恋管理は、身に付ければとても強力な武器になりますし、風俗嬢をとっても楽にしてくれるものです。

ポイントは、”上手に活用”出来るかどうかです。

上手に出来なければ気づかれする原因にもなりますのであくまでも女の子の腕次第という事です(^^)

色恋営業が本当の恋愛に発展する

風俗 色恋03

実はこれ・・・結構あるんですよ(笑)

はじめは色恋管理のつもりが、気がついたらお客さんと本当に恋に落ちてしまった・・♥。

そして、こういった話は広がります。本人達の知人がさらに知人に話して・・・当然、尾ひれはつくかもしれませんが、きっと想像している以上に本物の恋愛は存在しています(^^)

お仕事とはいえ、男と女です。 色恋管理もするならばいつか自分が本当に恋愛してしまうかもしれない覚悟だけは持っておいたほうがいいかもしれません。

もちろん、そんな事にはならない自信がある女の子は大いに挑戦する価値があります。色恋自体は別に悪いことでもなんでもありません。 お客さんも楽しめるわけですし、そもそも最初はお金の対価としてプレイを提供しているのですから。

風俗の色恋を成功させるための秘訣

風俗 色恋04
個人差はありますが、自分の都合の良いお客さんに対してだけ、色恋をするのが1番楽に稼げます。例えば、いざ色恋に発展したけれど男性側のわがままが酷い時は女の子はとても苦労する事になります。

色恋を成功させるための王道は、お客さんに「本気なんだ」と思わせる事です。

もちろん、お客さんにとってアナタは彼女という認識ですよ。

ですのでアナタは、彼女の振る舞いをしなければいけません。普段彼氏サンにしている様な振る舞いです。例えば、お店でしか会えない関係というのは、ほとんどの男性に疑いを持たれたままの状態になります。

じゃあ、店外で合う必要があるのか?という事になりますが、もちろん「店外で会えるなら」合ったほうがいいです。カフェで15分会うだけでも大きく”違いますよ”

時間的な制約などがある場合は、ストーリーを作って店内でしか会えない設定にする必要があります。

普段はOLをしている設定にしたり、借金返済のために1日でも多く出勤しないといけない事にしたり・・・(^_^;)色恋の目的が、自分のお給料ではなくて風俗卒業後の進路ならまた話は変わってきますがここでは割愛しますね(^_^;)

風俗の色恋営業【メリット】

風俗 色恋05
・お客さんを自分の言いなりに出来る

→予約が入っていない日に、お客さんに来てもらう事が出来るようになります。

 ・楽に仕事が出来る

→例えば、疲れているフリをしてプレイ内容を省く事が可能です。もちろん男性側の思いやりの気持ちがある前提です。

 ・お給料が増える

→これはほぼ確実です。お客さんはアナタの事を自分の彼女だと思っていますので、アナタが望めばお店に何度もやってきてくれます。

風俗の色恋【デメリット】

風俗 色恋06
・ストーカーに豹変する(あくまで可能性の話)

感情がこじれるとストーカーに表顕するパターンもありますのが、こちらは非常に稀ですね(^_^;)ただ、可能性はゼロではありませんので、お客さんに自宅の場所を教えるのは絶対にさけるべきですね。たとえば、実家に住んでいる事にしたり、姉妹と住んでいる事にしたり,友達と一緒に住んでいる事にするほうが得策です。

・数が増えると疲れてくる

誰にでも色恋営業をかけて、偽物の恋人が増えてくると管理するのが煩雑になってきます。自分が管理出来る範囲内でやっていかないとどんどんメンタルが疲れます。

番外編【スタッフとの色恋】

最初に説明したように、

お店のスタッフが → 風俗嬢に対して行うのが色恋管理です。

実は、この情報って風俗店経営におけるノウハウ的な部分もありますので、あまりおおやけにはされていない情報なんですが、ももジョブ運営局は、話しちゃいます。

・色恋管理の目的は、女の子にたくさん稼いでもらうこと

→風俗店側の目的は、あくまでもお店の売上です。 風俗嬢さんがたくさん稼いできてくれればそれだけお店も潤うのです。そこで、仕事の出来る風俗嬢はお店にとって非常に大切な存在になります。 出来ることならやめてほしくない。ずっと可能な限り働いて欲しいと思っています。

そこで、 色恋管理の出番です!

色恋管理が成功すると → 風俗嬢はスタッフの言う事を素直に聞くようになります。本来は、週3の女の子でも 彼氏?に頼まれたら頑張って、週5になったりは平気でするものです(^_^;)

これが、スタッフによる色恋管理です。

仕事の悩みなどを話しているうちにスタッフさんと色恋に発展するというのは、風俗以外のキャバクラなどではかなりよくある話なんです。

■まとめ

いかがでしたでしょうか?

風俗の色恋についての解説でした♪上手に使えれば、色恋はとっても心強い武器になりますし、女の子に楽をさせてくれるものです。

もちろんですが、上手く使えなければ気づかれしてしまう原因にもなります。色恋自体のいい・わるい は女の子自身の腕次第という事です(^-^)☆

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す

  関連記事

お店マッチング