LOVERS-A (ラバーズエー)

うちの風俗店は稼げる!でも仕事が忙し過ぎて正直キツイ…

うちのお店は忙しい

箱ヘル(ファッションヘルス)・ホテヘル・デリヘル・ソープ…

風俗店は数えきれないほどたくさんありますが、集客力=忙しさはまちまちです。

待機ばかりの暇店より、お仕事がどんどんつく忙しいお店の方がいいに決まってる!

そうなんですが…

忙し過ぎるのもキツイ。

正直体もつらいし、人によっては病みます。

また風俗店のお仕事・稼ぎは日によって波があり、忙し過ぎる日もあれば、全然暇でお茶を引く(お客さん・稼ぎが0)なことも…

出勤したら毎回○本くらい接客して○万円前後を稼ぐ

それが稼げたらお仕事終了

これが理想なんだけどな~(笑)

こう思っている風俗嬢の女性は、結構多いのではないでしょうか?

LOVERS-A (ラバーズエー)

忙しいのはいいこと、だけど…

忙しいのはいいことだけど

風俗嬢のお仕事は出来高制(歩合制)です。

より多くの人数・時間、接客すればするほど稼げるので、忙しいのはいいことです。

「忙し過ぎ~。」「え~、もう疲れた~。」

なんて言っても、周りのスタッフや女性からは

「それっていいことだよ。稼げるんだから。」

と返事されることが多いですよね。

ただ風俗店で働く女性にも2種類のタイプがありまして…

とにかく1本でも多くお客さんについて、より多く稼ぎたい!

という女性と

忙し過ぎるのは正直体がキツイ…自分の体力や都合に合わせて無理なく働きたい

という女性です。

待機中食事つきの風俗求人♪

店舗型風俗店はインターバルが短い

インターバルが短い

箱ヘル・ソープなどの店舗型風俗店の特徴は、移動時間がないため効率よく稼げることです。

ホテヘルでもデリヘルでも、往復で30分くらいは移動時間としてロスが発生します。

ところが箱型風俗店では、お仕事が続いている場合、せいぜい15分の片づけ時間だけで次のお客さんが入ってきます

仮にめちゃくちゃ忙しいお店や繁忙期でお客さんがずっと続いた場合、片番(7-8時間ぐらいの勤務)で食事時間も含め30分ぐらいしか休憩できなかった…

こんなこともないとは言えません。

私自身も店舗型・繁盛店・繁忙期で経験がありますが…

食事休憩20分を除いてほぼつきっぱなし

前のお客さんを送り出してから10分経つと「準備もうできましたか?」とコールが入る

こういった忙し過ぎる仕事は、覚悟していたとはいえかなりキツイものでした(>_<)

自分の体力に合わせてお客さんをつけてもらうのは難しい

「少し休憩したい」

「インターバルを長くして欲しい」

「5人以上の接客はキツイ」

こういうことをお店に言えるのかというと…

箱ヘル・ソープなどでは難しいです。(割合、暇なお店なら聞いて貰える場合もあります。)

多くの店舗型風俗店では、限られた個室数に合わせた人数の女性を出勤させています。

お部屋が6つなら6人ですね。

こうなると「仕事ができない」状態の女性が出ると、お店は損をします。

一旦出した出勤シフトの遵守についても厳しめのお店が多いです。

当日欠勤や早退などをすると、翌週・翌月は他の女性の希望出勤シフトが優先するという制度をとっているお店もあるようです。

どうしても無理な時は無理と言おう

とはいえ、体調不良が深刻なのに仕事を続けてもちゃんとした接客はできません。

また痛みや出血などがあるのに、無理を続けると、後々体を壊して働けなくなってしまうことも…

どうしても無理な時は無理と言いましょう。

「忙し過ぎる」「女の子を道具としか見ていない」

という不満も時々耳にしますが、自分の体のことは自分しかわからないので、お店に伝えることは必要です。

普段マジメに仕事をしている女性がどうしても無理な時に、それだけでクビにしたり責める風俗店はまずありません。

ですが「忙し過ぎてキツイから仕事がこなせない」という状態が繰り返すようなら、お店や働き方を変えるべきですね。

デリヘルタイプのお店なら体力に合わせて働ける

出勤規制もほとんどない

体力は人によって大きく違います。

ですから忙し過ぎるのはキツイと感じること自体は、わがままではありません

デリヘルタイプの無店舗風俗店なら、体力に合わせて働くことができますよ。

例えば

「疲れやすいのでお仕事とお仕事の間の休憩を長めにとりたい」

「1日4人以上の接客はキツイのでできない」

こういう要望も聞いて貰えます。

箱ヘル・ソープなどの店舗型風俗店

デリヘルなどの無店舗型風俗店

それぞれの良さがあるので、一概にどっちがどうとは言えませんが、デリヘルの方が女の子に対して優しい・お仕事が緩いのは事実です。

店舗型風俗店の方が、よりプロフェッショナルなお仕事意識が求められる傾向があります。

私の知っている女の子で月25日出勤!の子は

「○万円稼げたら帰る(既に入っている予約は別)」

という約束をお店としていました。

出勤規制もほとんどない

デリヘルはお客さんの家や滞在しているホテルの部屋が仕事場です。

ですから女性が何人出勤していても、基本的にはOKです。

出勤規制があるデリヘル店はほとんどありません。

お客さんの好みは千差万別ですから、お店としては出勤大歓迎です♪

待機中食事つきの風俗求人♪

まとめ

風俗店で忙しいのはいいこと。

その分高収入が稼げます♪

でも忙し過ぎて肉体的にも精神的にもキツイなら、ちょっと考えものですね。

短期間ならいいですがそれが続くようなら、お店や働き方について考えてみても良いのではないでしょうか?

自分の体力や都合に合わせて働きやすいのは、断然デリヘルタイプの風俗店ですよ☆

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

お店マッチング