男女でこんなに収入差が!女の子は賢く稼ぐ仕事を選ばないと損!

アナタは女性に生まれて得したと思いますか?

それとも損したと思っていますか?

こと仕事や収入に関しては、女の子って損だなと感じることが多いのではないでしょうか。

学生時代、男子よりずっと優秀でしっかりしていた女子でも、卒業して何年も経つと

男性→正社員で営業職や管理職

女性→OL・派遣・パート

で圧倒的に男性の方が、社会的地位も年収も高いということがよくあります。

男性と同じ収入やポストを手にするのは、普通の女の子にとって至難の業。

はっきり言ってしまえば、女の子は

・めちゃくちゃ優秀で

・要領と運が良くて

・周りの環境に恵まれて

・人一倍、体力があって

こうでないと収入面では損なんです。

ただしこれは普通の仕事を選んだ場合です。

賢く稼ぐ選択肢をすれば、アナタの理想の人生が手に入ります。

%E6%B1%A0%E8%A2%8BJUICY%EF%BC%8B%EF%BD%9E%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B9%EF%BD%9E

男女の年収を比較してみた

男女の給料差ってどれくらいあるのか分かりますか?

一定の年齢を過ぎると、パート・アルバイトなどで働くフルタイマーでない女性が増えることもありますが、その差はこんなに大きいんですよ(=゚ω゚)ノ

【平均年収】

男性:約515万円

女性:約270万円

え~そんなに?!と驚いた人もいるのではないでしょうか。

そうなんです。倍近く年収が違うんです。

もちろんこれは、正規・非正規(派遣・パート・アルバイトなど)をひっくるめてのデータですので、同じ正規雇用同士を比べれば

男性:530万円

女性:約360万円

と少し差は縮まります。

って喜んでいる場合じゃありません。

だって同じ正規雇用でさえ約1.5倍の収入差があるんですよ(゚д゚)!

そして男性全体の平均額と正規雇用の男性の平均額に差がないことにも、注目して下さい。

これは男性は正規雇用が多数派、女性は非正規雇用がたくさんいるということです。

大変だけど一気に稼ぐ!

「男性と同等に働けばいい」にはこんな落とし穴が

こういう話をすると必ず

「職種・仕事内容・責任・労働時間が違うから、給料に差があるのは当たり前。

同じ収入が欲しいなら、女性も男性と同等に働けばいい。」

という人がいます。

一見理に適っているように聞こえるこの理屈には、深い落とし穴があります。

仕事のために結婚・出産・育児・介護ができない

日本の大半の企業で正社員として、しかも男性同様にキャリア組として働くと

毎日、早朝と夜遅くに家と会社の往復

家に帰れば疲れ果てていて「メシ、風呂、寝る」と誰かに面倒を看てもらいたい

生活がごく普通です。

実家暮らしや一人暮らしならいいですが、結婚して家庭を持ったり育児するとなると、相当厳しいです。

体力的・時間的に「無理」で、退職・転職する人は多いです。

子育てが終わると今度は、親の介護の問題もあります。

・超ホワイト企業で、休暇やフレックス制度が人事考課・昇進の妨げに一切ならない。

・経済的・精神的に余裕があり健康で理解のある両親など、身内が近くに住んでいてサポートを受け続けられる。

・夫婦の収入が、20代・30代の時から世間一般よりはるかに高く、家事・保育・介護などをお金で解決できる経済力がある。

・配偶者と配偶者の身内、自分の身内が女性の仕事に理解がある。

・仕事・家事・育児(+もしかしたら介護も)の複数のワラジを履くだけの、体力と根性がある。

・健康で、体質的に悪阻・出産が軽めで、睡眠時間が短くても平気。

・運悪く、職場でセクハラ・パワハラなどを受けたり、勤務先で倒産・リストラが起こらない。

・基本的に転勤がない。

・自分や家族が事故にあったり、重い病気や障害を持っていない。

・そしてまず新卒時に、就活に成功している。(希望の会社に就職できても、内情や周りの人間関係は、実際に働いてみないと分からないので半分は運。)

これだけの条件のうちどれかが欠けると、新卒で就職したいい会社で順風満帆にエリートコースを歩むことはとても難しくなります。

男性でもなかなか大変なことですが、まだまだ世の中が

家事・育児・介護は主に女性が担う…

結婚・子育て・家族を犠牲にしてまで、女性が男性と対等に働く必要はない…

権利を主張するより、周りに迷惑がかからないように…

という考えなので、女性の方が厳しい状況です。

バリバリ男性並に働くために、結婚は諦めた…子供は持たなかった…という女性も少なくありません。

逆にそれまで高い収入を得て男性並に働いていたのに、結婚・出産・介護を機に、戦線離脱してしまう有能な女性も多いです。

男性並に働くには女を捨てることになるかも

もちろん中には男性と対等どころかそれ以上に仕事をこなす、バリキャリ女性もいますよ。

きっとしっかり勉強して、真面目に頑張ってきたんだなあ、って憧れますよね☆

ただし企業戦士や専門職として活躍する女性の多くは、年齢と共に老け込み方が加速します(^^;)

体力・気力的に無理をする…

家族・友人・趣味より仕事優先…

周りの男性や女性の目を気にして、無難な見た目にせざるを得ない…

時間がとにかくない…

年収800万円、1000万円など一部の超高所得層を除けば、サラリーウーマンの手取り月給はせいぜい

360万円÷12カ月×0.75=22.5万円位

そんなに贅沢できる給料でもありません。

実家暮らしや共働きならともかく、一人暮らしの若い女性としては決して余裕があるとは言えない金額です。

この収入では、ハウスキーパーを雇ったり、エステや美容三昧ともいきません。

オエーッとなるような満員電車に揺られて帰ったら、とりあえず風呂に入って、楽な部屋着か寝間着に着替えて、ビール…

下手なものを食べると次の日の朝がつらいですからね、キュウリの漬物に焼鳥がいいです…ってただのオッサンではないですか。

20代・30代前半位の時は、子育てや家事に追われて「専業主婦感」が溢れている友人より若く見えたバリキャリ女性も…

アラフオーを超えたあたりから「あれ?」と思うことに。

「私の方が老けている?!」

駅や街のオシャレなレストラン・カフェなどで周りを見ると分かりますが、イキイキと若々しくオシャレで、いつまでも女を忘れていない年配の女性達って…

大抵主婦か自営業なんですよね。

それに比べると彼女達の夫である中年サラリーマンの老け込み方は、ひどいです。

でもバリキャリ女性って、あのキラキラ中年女性集団よりくたびれたサラリーマンに近い可能性大です。

ドラマ”Sex And The City”みたいなキャリアウーマンは、まずいません。

それでもお給料は同じではない現実

自分の家庭を持つことを諦めて…

可愛い女の子でいることを諦めて…

毎日クタクタになるまで働いて、当然男性と同じだけ稼げるはずと思いたいですが、残念ながらそれはごく一部の方の話。

ざっくばらんに言うと、平均点が取れる男性と同じ昇進・昇給を手にするには、女性の場合上位2割以上の高い水準が求められます。

性別に関係なく能力で判断されそうな高収入の仕事として

医師

弁護士

などが思い浮かぶと思いますが、実際現場で話を聞くと

「民間企業よりはましなのかもしれないけれど、はっきりとしたガラスの天井がある。」

とほとんどの女性が答えます。

不可能ではないけれど、超人レベルの能力と努力が必要。→男性80:女性110くらいのパワーが必要。

上は目指せるけれど、一定のレベル以上には行けない。→係長まではなれるけれど、部長は○十人に1人いるかいないか。

これが現実です…

そもそも何故働くの?

努力と結果がなんだか見合わないなあ…と感じませんか?

いっそ宝くじでも当たらないかしら?なんて思っちゃいますよね(笑)

そう、そもそも私達が仕事をする理由は、お金が欲しいからです。

どうしてお金が欲しいのかというと

・快適に暮らす

・将来や老後に、安心できる

・欲しいものを手に入れる

・楽しい時間を過ごす

ためですよね?

お金があったら結構何でもできる

人間の悩みの8割はお金で解決すると言われています。

お金だけでは手に入れることができないと言われる健康や愛情だって、お金がたくさんあればある程度何とかなるし、反対に全然なければ絶対うまくいきません。

お金が十分にあれば

・ブラック企業のような仕事は避けることができる。

・自分が本当にしたい仕事ができる。

・もっと条件のいい仕事に就くために必要な資格や技能を、身につけることができる。

・起業できる。

・投資できる。

・あくせく休みなく働かずに、自分のための時間を確保できる。

・綺麗になって、年収の高い男性と交際したり結婚できる。

と女性にとって明るい未来が開けます。

自分のペースで仕事ができ、女性であることがハンディにならない自営業・個人事業主などは、女性にとっておすすめの働き方です。

大変でもお給料優先のお仕事

風俗が素敵とは言わないけれど一番効率的なのは確か

でも上記の話って

高収入を稼ぐには、高収入が必要

みたいな結論になっちゃうんですよね(^^:)

結局元からお金持ち、すごい美女、すごく優秀な人以外は、どうにもならなさそうな…

特に優れた学歴・職歴・資格・スキル・能力・体力がない、多くの普通の女の子には無理?

 

いいえ

普通の女の子が

今すぐに

確実に

即高収入を稼ぐ

これが可能な仕事が風俗なんです。

風俗というだけで拒否反応を示す女の子もいるかもしれませんが、冷静に考えてみて欲しいんです。

今の「普通のアナタ」が、明日から1日4万円~稼げる仕事って他にありますか?

標準的な風俗の平均日給は、1日4万円。

仮に週5日頑張れば、20万円で、今現在の昼職の月給と同じです。

週20万円稼ぐなら、月に70万円位は十分可能。

手取り70万円というのは年収換算すると、なんと1200万円超クラスの高収入なんです。

イマドキ年収1200万円って、男性でもなかなかいません。

実際

「一番効率よく稼げる方法だから、風俗で働くことにした。」

という賢い女の子達が、風俗を選んで本気で頑張っています。

風俗の仕事には嫌なこともありますが、医者より弁護士より稼ぐことができるこの働き方を知らないのは損ですよね。

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

お店マッチング