レズ風俗で働いてみた感想!客層がとても良かった!

     - 風俗業界 ,

一般的によく知られている風俗といえば

男性のお客さんを風俗嬢の女性が接客

このサービス内容ですよね。

では男性が好きな男性は?

ゲイ専用の通称、売り専と呼ばれるお店があります。

東京なら新宿二丁目、大阪なら堂山町が、ゲイの歓楽街として有名です。

では女性は?

男性の性サービスを提供する女性のための風俗店

ってほとんど聞いたことがないですよね。

厳密にはセラピストが男性の女性用性感マッサージなども存在するのですが、数も少なくHPを見てもどんなキャストがいるか不明…

男性用風俗のように、ソープ・箱ヘル・ホテヘル・デリヘル…と多種多様な風俗が数多く揃っている訳でもありません。

でも女性だって、性欲はあるし、時にはエッチなプレイが上手なプロに癒されたいと感じることだってあります。

風俗サービスを利用したい女性のためにあるのが

・レズ用風俗店

・女性のお客さんも受け入れている男性向けの一般風俗店

という2つの選択肢です。

実は

「さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ」

というコミックが人気と聞いたのがきっかけで、風俗で働く女性に、女性のお客さんを相手にすることをどう思うか訊いてみたんです。

そうすると

「仕事だし女性客でも構わないんだけれど…ただ客層ってどうなんだろう?」

と客層を心配する声がとても多かったんです。

そこで私、実際に体験してみるのが一番だと思い、レズ風俗で働いてみたレポします☆

%E6%B1%A0%E8%A2%8BJUICY%EF%BC%8B%EF%BD%9E%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B9%EF%BD%9E

レズ風俗に来るお客さんはこんな女性

レズ風俗に来るお客さんって、レズ(レズビアン)でしょ?

普段から女性が恋愛の対象になっているはず…

こう考える人が多いかもしれませんが、実際はそうでもなく

バイ(バイセクシャル=男性・女性両方アリ)

ストレート(ノンケとも言います。普段は男性にしか興味なし。)

なお客さんがかなり多いんです。

割合的には

本格的レズ専門店であれば、レズ・バイのお客さんが多数派になりますが

一般のお店でレズ風俗サービスも提供している場合は、レズ・バイ・ストレートの割合はほぼ同じくらいです。

これは皆さんも、ちょっと意外だったのではないでしょうか?

具体的にどんなお客さんが多かったかと言いますと…

同業の可愛い女の子

まず、風俗・AVなど私達と同業の女性が多かったです。

それも20代からアラサーくらいの可愛い女の子が多くて、なんだかドキドキしちゃいました(笑)

シングル生活を楽しんでいる女性

結婚はしない。独身の方が自由で楽。

今は彼氏を作る気があまりない。

不倫やストーカーなど、面倒くさいことや危険なことには巻き込まれたくないから、出会いサイトやワンナイトラブは避けたい。

でもたまには、誰かと一緒に気持ちよくなりたい。

それなら風俗を割り切って使うのが効率がいい。

このような考えでレズ風俗を利用している女性も、結構多いです。

バリバリ働いているキャリアウーマンや、世界一周旅行をした人など、頭が良く行動力のある女性が多いです。

同性から見てもとても素敵ですね。

主婦や彼氏がいる女性

同時に

シングルではなく、夫や彼氏がいる

けれどレズ風俗を利用する

という女性も案外多いです。

「どんなに美味しいお米が定番でも、たまにはパンやパスタに浮気したくなるのが人間。

レズ風俗以外にも色々楽しんでます。」

という女性もいれば

「パートナーを裏切りたくないので、浮気やホストでなく、あえてレズ風俗。」

という考えの女性もいました。

レズビアンはこんな風にエッチする♥

なぜレズ風俗に来たのか訊いてみた

レズ風俗で働く間にできるだけ情報を集めたかったので、お客さん達に、なぜレズ風俗に来たのか質問してみました。

安心して使える女性用風俗がない

安心して使える女性用風俗店がなぜないの?

こう思っている女性って多いんですね。

確かに男性も女性も性欲はあるのに、女性用風俗がほとんどないなんておかしいですよね。

レズ風俗に来る前には

・出張ホスト

・女性用性感マッサージ

・出会いサイト

などで解消しようとしてみた女性が結構多かったです。

ですが男性が利用している風俗店のように安心・安全・明朗会計ではないため、トラブルに遭ったり嫌な思いをした人も少なくないようです。

夫や彼氏ではオーガズムが味わえない

夫や彼氏とSEXをして、一度もオーガズムを味わったことがない

この意見もかなり多かったです。

男性側は射精しているのでそれなりの満足感を得ているのですが、女性は不完全燃焼のままだったり、気持ち良くないのに演技をしているんですね。

本当はパートナーと話し合って、一緒に気持ちよくなれるよう、あれやらこれやら手探りで探求できればいいんですけど…

なかなか難しいようです。

一度でいいから、イッてみたい…

イケなくてもいいから、優しく愛撫されて気持ちよくなりたい…

なんて聞くと、なんだか切ないです(´・ω・`)

女性の方が癒してくれる

上記の理由と少し似ているんですが…

レズ風俗に来るお客さんは大抵、何かしらの悩みや寂しさを抱えています。

・男性は的外れなエッチをしてくる。

・嫌われたくないので、自分の気持ち良さより相手の満足感を優先してしまう。

・「SEXするだけ、やるだけ」の関係で虚しい。

など

それで幸せなのかな?

とこちらが思わず考えてしまうような話も…

同性の方が気持ちを分かってくれるし癒してくれるからレズ風俗を選ぶ

こういう女性は増えることはあっても減ることはないでしょうね。

レズ風俗の客層について良かったこと

私、実際に働いてみて、レズ風俗の客層は良いと実感しました。

なぜなら

・過剰サービスを求める人がいない

・清潔感がある

・マナーがいい

・素直・正直にプレイを楽しんでくれる

・ガールズトークはやっぱり楽しい

という特徴があるために、仕事がやりやすいんです。

レズ風俗で働いた感想

レズ風俗で働くと決めてから2ヶ月

仕事をしてみた感想はこちらです。

・(上記で挙げた)レズ風俗の客層の特徴って、理想の風俗客

・自分は今までノンケだけど、この際、バイになってもいいかなと思った(笑)

・本当に女性が安心して使える風俗店がもっとあればいいのに…

まとめ

レズ風俗の客層はどう?と訊かれたら

かなりいい!仕事がやりやすい!できるなら働くのオススメだよ!

と私は答えます。

ただしレズ風俗はまだまだシェアが小さく、お店の場所や数も限られているのが残念ですね。

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

お店マッチング