未経験!不安な性病と検査、どんな感じか教えて!(後編)

     - 性病 ,

未経験!不安な性病と検査、どんな感じか教えて!(前編)

いかがでしたか?

引き続き後編では、定期検査を受けたい性病の種類と性病検査の費用について詳しく解説します。

これだけ知っておけば、心配なし(^O^)/

【前編】はこちら♪

LOVERS-A%20%28%E3%83%A9%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%82%A8%E3%83%BC%29

費用はいくらかかるの?

保健所では無料で受けられる性病検査ですが、病院で受けるとなると結構な費用がかかります。

初めての病院の場合は初診料 2700円

診察代

検査費用

検査1項目につき2000円~4000円がかかるので、項目が多いと合計で2万円くらいはかかってしまいます。

そして性病にかかっていた場合は、ここに治療するための処置代や処方薬代が追加されます。

ただし「念のための検査」ではなく「症状」があって病気の治療のために病院へ行くと、健康保険が適用されます。

国民健康保険であれば3割負担ですので、かなり安くなります。

郵送検査キットを使って検査する場合は、1項目あたり3000円~、最多の10項目パックでも2万円程度となっています。

 

10項目全部の検査をする人は少ないので、値段だけ見ればやはり検査キットの方が安いですね。

衛生対策バッチリのお店はココ!

検査はどれを受ければいいの?性病の種類

体に何かしらの症状が出ていれば

性病科

婦人科(男性なら泌尿器科)

のいずれかを受診します。

 

皮膚に症状が出ていれば皮膚科を受診してもOKです。

問診:症状・思い当たる原因(性病を持っていそうな人と接触したか)・した性交(AFやオーラルセックスをしたか)・現在飲んでいる薬・月経・妊娠の有無など

質問される場合があります。

ここでも別に風俗嬢だと話す必要はありません

診察:必要があれば、体の中(肛門、膣)も指・膣鏡で内診します。

血液検査:ちょっと痛いですが、我慢です。

尿検査:生理中を避けて、性病検査を受けましょう。

のどの検査

が行われます。

症状が何もなく定期健診だけの場合は、内診がありません

診察・内診は恥ずかしく感じるかもしれませんが、お医者さんにとっては日々見慣れたものです。

正しい診断・治療のためには欠かせないので、きちんと診てもらいましょう。

検査できる性病の種類と特徴を挙げておきます。

クラミジア:おりものが少し増える程度で、無症状のことが多いです。感染したまま放置していると、子宮頚管・内膜、卵管、骨盤腹膜の炎症や、不妊・流産・早産の原因に。

淋菌女性の感染者の8割は無症状。症状がある場合は、排尿痛・不正出血・下腹部痛・膿性のおりものが見られます。

カンジダ:カンジダ菌は人の体にある常在菌ですが、疲れ・ストレス・抗生物質などにより、バランスが崩れることによって発症します。再発しやすいのが特徴です。

外陰部や膣のかゆみ、カッテージチーズのようなおりもの増加、性交時痛、外陰部の灼熱感・痛み・腫れ。

トリコモナス:かゆみ・痛み、泡状のおりものや異臭。女性に多く、男性が発症することはまれ。←男性が感染していても気付いていないことが多いです。

マイコプラズマ:非クラミジア性非淋菌性尿道炎。症状はクラミジアと同じだが現れにくく、長い間感染に気付かないことも多いです。

HIV:感染初期はインフルエンザのような症状。感染してから3ヶ月以降でないと、確定的な検査結果が出ません

HIVに感染しても必ずAIDS発症する訳ではありません。現在は良いお薬が研究されていて、早期発見して正しい治療をすれば発症を抑えることができます

梅毒:第1期 痛みのない潰瘍、第2期 発疹・発熱・疲労感・頭痛・食欲減退、治療しないままだと、他の臓器や脊髄や脳が梅毒菌に侵されることがあります

肝炎肝炎ウイルスは性病とは限りません性行為によって感染する場合もあるということです。

症状がない人もいます。ある場合は、食欲不振・吐き気・嘔吐・発熱・右上腹部の痛み・黄疸が見られます。

ヘルペス:こちらも性病とは限りません。痛みを伴う水疱(水ぶくれ)が唇の周りや性器にできます。一度感染すると、再発を繰り返しやすいのが特徴です。

成人T細胞白血病:白血病・リンパ腫の一種です。感染していても95%の人は生涯発病しません。

ヒト・パピローマ・ウイルス(子宮頸がん):子宮頚部に感染症が起こると子宮頸がんに進行することがあります。初期には、ほとんど自覚症状がありません

ヒト・パピローマ・ウイルス(コンジローマ):同じヒト・パピローマ・ウイルス(HPV)でも色々な型があります。

6型と11型は、外陰部や膣にできる尖圭コンジローマの原因になります。

イボができてもかゆみや痛みがほとんどないため、人によっては放置し数や面積が広がってしまうことがあります。

以上が性病の一覧です。

全部検査するのは費用も高くなりますし、そこまでの必要もないかなと思いますね。

このうち受ける人が多い組み合わせは

A:梅毒、HIV、クラミジア、カンジダ、淋菌、肝炎 検査料目安 12000円程度

B:梅毒、HIV、クラミジア、カンジダ、淋菌 検査料目安 11000円程度

C:クラミジア、淋菌、カンジダ 検査料目安 6000円程度

などです。

梅毒は怖い病気ですが、症状が出やすいので、知らないうちに感染・悪化していたということが非常に少ないです。

そのため、定期検査には組み込まないという人もいます。

HIV検査はどの都道府県の保健所でも、無料で匿名検査をしているので、HIV検査だけはそちらで済ませるという人も少なくありません。

性病確率0%のお仕事

まとめ

性病や性病検査なんて今まで縁がなかったという人は、風俗のお仕事をするなら定期検査した方がいいんだろうなと思いながらも、不安ですよね。

どこで検査を受けたらいいの?→病院。郵送キットも検査だけならアリ。保健所は検査できる項目が限られているけれど、無料なのが嬉しい。

病院は何科に行けばいいの?→性病科、婦人科、皮膚科

費用はいくらくらい?→2万円まで

若い女の子が性病検査だなんて変な目で見られない?風俗嬢だとバレない?→大丈夫です!

この記事で少しは安心できたでしょうか?

風俗嬢でもそうでなくても性病検査はお守り代わり。

自分の体を大切にしながら高収入を稼ぎましょう♪

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事