脱浪費家風俗嬢!こうすれば私でも貯金ができた!

     - お金のこと ,

風俗嬢は1日に数万円~十数万円を稼ぎます。

最もお店の数が多い一般デリヘルで働く風俗嬢の平均的な日給は、約4万円。

一般のバイトの時給が1000円で、1日7時間働いても7千円にしかならないことを考えると、超高収入ですよね。

1日4万円、週休2日だとしても週に20万円

1ヶ月働けば、生理休暇で丸1週間一切働かなくても、60-70万円のお給料です。

普通に考えれば風俗嬢って皆、リッチな生活をしているだけでなく、相当な金額の貯金があるはず。

でも実際には

貯金が全くない

貯金どころか借金がある

お金がなくて支払が滞っているため、月末になると督促状や請求書が次々くる

お金がなくて、美容院に行けない、新しいバッグ・靴・服を買うお金がなくボロボロでもガマンしている

なんて風俗嬢が存在しているんです。

そこまでひどくなくても、収入から考えると貯金額が少な過ぎる風俗嬢は結構います。

理由は大抵同じ。

お酒(ホスト)、バンドマンやアイドルなどの追っかけ、男性に貢いでいる…

ギャンブル…

買い物依存…

などです。

あるいは

そんなに大きな出費はないんだけど、毎日何かしら買ったり外食したり、なんとなくお金が手元に余り残らない…

という「知らないうちに使っている」浪費家。

多くの風俗嬢が、毎年年末年始に、そして毎月初めに立てる目標

「今度こそ貯金する!浪費家、辞める!」

そうです。いい加減に貯金しないと、風俗嬢を上がれない、上がった後に困るのが目に見えている!

どうしたら浪費家風俗嬢を卒業できるのでしょう?

%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%86de%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%AC%E3%83%A9%E6%A8%AA%E6%B5%9C

財布に現金は「入れろ」

節約して貯金するためには、お金を持たないこと

ってよく言われますよね。

お金を持っているから、使ってしまう

アナタが浪費家初心者なら、これは一理あります。

ですが長期にわたって、風俗で稼いだお金のほとんどを使う生活をしてきた、重症の浪費家に、これは効果がありません

お財布に入っているお金しか使わないなんてレベルは通り越しているはずです。

足りなければ銀行やコンビニのATMでおろす

クレカや後払いで支払う

出勤すれば稼いで返せるから、キャッシングなどの借金をする

こういう事をしてしまうくらいなら、財布に入っている手持ちのお金を全額使う方がましです。

ある程度の金額は財布に入れるようにして、追加で出金したり後払い(=借金)を作ったりせず、ニコニコ現金払いにしましょう。

封筒に小分けする

使っていいお金と、貯金するお金を分ける

これがステップ1です。

次にステップ2では、使っていいお金を封筒などを利用して小分けします。

家賃・光熱費・保険料・携帯代など、必ず払わなければいけない項目があると思います。

その残りが、食費・服代・美容費・友達との遊びなど、自由に使っていいお金です。

できればここも項目別に分ける方がいいのですが、最初から余り細かくキチキチに決めてしまうとストレスなので、ある程度余裕を持たせていいでしょう。

節約はストレスになり過ぎると続かないもの。

これだけは自由に使っていいというお金がしっかりあると、安心することができます。

日給一万円にならない為に

カードは1枚で十分

充分な現金を持っている上に、お仕事に行けばまた追加でお給料が入るのですから、カード類は必要ありません

万が一の時のために、銀行カードが1枚、せいぜい2枚あれば十分ではないでしょうか。

クレジットカードは買い物に使わない

クレカは、海外旅行やネットでの支払いにとても便利ですよね。

私は過去に、クレカの使い過ぎで大変な目に遭ったので、思い切って処分してしまい、現在は1枚しか持っていません。

その1枚も、公共料金の支払いと海外旅行時にだけ使うと決めています。

ネットで買い物をする時も、代引き・コンビニ支払い・銀行振込と他にいくらでも方法があります。

(後払いと携帯決済は、クレカと同じで支払いを後回しするだけなので、やめましょう。)

現金で買い物の癖をつければ、本当に必要か、欲しいかをよく考えて買うようになります。

普通預金でなく定期預金など「おろせない」口座に

稼いだお給料は生活費など必要な分を除いて、普通預金ではなく定期預金など簡単には引き出せない口座に移してしまいましょう。

緊急用にいくらか余裕を持って普通口座に入れておくのはOKですが、これだけは貯金しよう、手をつけないでおこうと決めているお金を普通口座に入れておく必要はありません。

解約すると損する

手元にお金がくるまで数日かかる

こういう状態にしておく方が、無駄遣いを防げます。

証券口座も出金しにくい

銀行の定期預金の他に、証券会社の口座なども出金するのに時間がかかるのでお勧めです。

株やFXなどは慎重に行わないと損をすることもありますが、取引しなくても口座を持ってそこに入金しておくことはできます。

アルフォート貯金が人気

アルフォート貯金って聞いたことありますか?

あのブルボンのチョコビスケット・アルフォートです。

あの箱が、ちょうど1万円札がぴったり入る大きさなんです。

ちなみに千円札は、明治のザ・チョコレートの箱にぴったり収まります。

ここにお金をどんどん入れていくのですが、注意点は

・間違えて捨てないように、冷蔵庫にでも入れておくこと

アルフォート貯金の何がいいのかというと

・銀行口座と違い、外出先で引き出すことができないこと

です。

ガッツリ稼ぐなら…

昔ながらの貯金箱は缶切りがないと開けられないタイプを

アルフォート貯金するくらいなら、貯金箱でもいいんじゃないの?

という意見もあるかもしれませんね。

最近の貯金箱は、500円玉でいっぱいにすると30万円貯まるものや、お札を貯金できるものなど色々あります。

気をつけないといけないのは、底がゴムの栓(蓋)になっている貯金箱を選ばないこと。

だってお金がなくなったら、簡単に開けれちゃうでしょ?

入れる口はあるけれど出すことはできない

出す時は、缶切りでギコギコ切って、その貯金箱をダメにしないといけない

こういう貯金箱がいいですよ。

500円玉貯金は私もやっていますが、なかなかの金額が貯まります♪

1年もやれば、ちょっとした旅行の費用くらい簡単にできるんです。

1日○万円、1週間○○万円と決めて貯金するのとは別に、日々の節約代わりに500円玉貯金もしてみては?

まとめ

浪費家で貯金が苦手という風俗嬢の女性も、この記事で紹介したポイントを押さえれば、必ず貯金できます!

大切なのは

・無理のない、でもそれなりの金額を、強制的に「使えない」状態にしてしまうこと。

・お金がないのに使える悪魔の道具である、クレカ・後払い・キャッシングなどを利用しないこと。

です。

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事