ももジョブブログ

風俗してた事を結婚相手に言うべき?内緒にするべき?

     - ライフスタイル ,

風俗 結婚
今風俗のお仕事をしてる女性は、「結婚したら相手に言うか?内緒にすべきか?」を、きっと悩んで・・そして決断する時が来ると思います。そんな将来を見越して、今回は、「結婚相手に言うべきか?それとも内緒にすべきか?」について考えてみたいと思います。

最初に断っておきますが、このテーマは非常に難しいテーマです。一概にこっちがいいとは言えない内容で、女の子のその時の置かれている状況によってどうするかを慎重に決めるべき内容です。

「今そんな相手いないんだけど。。。( ゚д゚)、」と思っている女性もいつかは考える可能性が高いテーマですので、今から考えておいても早過ぎるということはないと思います。

ももジョブお店マッチング

男性の心理

風俗 結婚02
「マイナスに捉える男性」と「信頼関係が生まれる男性」の両方がいます。

ほとんどの女性が「男性にとっては、マイナスな事実m(__)m」なんて思っているかもしれませんが、そんな事はありませんよ(^_^;)

本来マイナスであろう秘密を打ち明けることで、それがプラスに働く男性もいます。

一般的に、風俗で働いていた事実は「打ち明けづらい」という認識が男女ともにあります。

そんな言いづらい事を”あえて”打ち明ける事は非常に勇気のいる事ですよね。

そういった女性の気持ちを汲める男性の場合は、マイナスよりもプラスに捉える傾向があります。つまり、以前よりもより女性を信頼する・守ってあげたくなる。こういった感情が強くなります。

ただ、気をつけないといけないのは全ての男性がそうではありませんので、見極めだけはかなり慎重になったほうが良いという事です。

結婚相手に「実は、風俗嬢でした」と打ち明ける場合

風俗 結婚03
「打ち明けたいけど、言ってしまったら今後の結婚生活が不安・・・。」と思う女性もいると思います。ずっと内緒に出来ない女性の場合は、「相手の性格」「風俗をしていた理由」の2つが大切になります。

【相手の性格】

結婚相手の男性が、”気持ちを汲める人かどうか” “考え方が柔軟かどうか”を見極める必要があります。気持ちを汲める人なら、本来打ち明けづらい内容なのにそれを伝えたアナタに対して信頼をより強くするでしょう。

また、男性の考え方の柔軟性も非常に大切な部分です。

風俗という業種に対して、強い偏見を持っていてそれを違う角度から見ようとする気持ちがない男性の場合、恐らく何を言っても響かない可能性が高いですね。固定観念が強かったり、他人の話や意見をまったく聞かない性格の男性には、なかなか理解してもらうのが難しいです。

アナタの結婚相手がもしこういった性格の男性なら、風俗嬢という事実を打つ開けるのはオススメしません。

【風俗をしていた理由】

極端な例ですが、「ホストにハマってしまって・・・売掛を作ってしまった。」等の理由だった場合に、結婚相手の男性から信頼を得ることは難しいです。逆に、ちゃんとした理由がある場合は、それを相手にしっかりと伝えましょう。気持ちを汲める男性ならアナタの事を理解してくれる可能性が高いです。

風俗業界では、親の借金を返済するために仕方なく風俗嬢になった女性も多くいます。こういった場合はある意味「不可抗力」ですよね。自分の力ではどうすることも出来ずに、致し方なく。という事は多々あります。

しかし、「仕方のない理由だから、風俗嬢になったのしょうがない。」と理解してくれる男性の見極めは大事ですのでここは慎重になってくださいね。

内緒にするなら結婚前から準備が必要

風俗 結婚04
「絶対にバレたくない」「結婚してからも打ち明けるつもりはない」という女性へアドバイスです☆ここに関しては、慎重になりすぎるくらいがちょうどいいので、是非覚えておいて下さいね。

【お店は必ず辞める事】

バレない為のアリバイや自信がない場合は、お店は辞める事をおすすめします。特に結婚前後は。結婚前というのは、女性だけじゃなく男性だって色々と不安に思う時期です。本当にこの人と結婚しても大丈夫なんだろうか?と不安になったりと普段よりもマイナス面に意識がいきやすい時期です。

風俗のお仕事をしている時間帯に連絡が取れないことが重なったりするだけでも不安になったりします。

【写真などはすべて削除】

とても稀ですが、退店したキャストの写真をホームページに掲載しているお店があります。(スタッフが忘れている場合など)退店してからもしっかりと忘れずにチェックしましょう。もしまだ掲載されていたらお店に連絡してしっかりと削除してもらいましょう。写メに日記も同じですね。全部削除してくださいね。

【お店】

お店側の行う、採用活動の一環に「退転者アタック」というものがあります。

一度お店を辞めた女の子に「また働きませんか~♪」とリクルーティングする活動です。こちらも万が一の時を考えて、退店後は連絡を一切しないようにお店にお願いしましょう。

「万が一でも旦那にバレたくない」とお店に伝えればちゃんと理解してもらえますよ(^^)☆

よくあるうっかり?

風俗 結婚05
【身の回りの高級品】

風俗嬢のお仕事は非常に高収入です。1日働いて、4万円~10万円稼げる職業ですので高級ブランド品なども簡単に買えてしまいます。

普段から高級品を身に付けている女性は要注意です!
結婚を予定している男性に、職業をなんと言っているかにもよりますが、OLや事務職と伝えている場合には必ずと言ってほど「疑問」を持たれます。

「事務職のお給料でどうやってこんなもの買ったんだろう・・・。」とほとんどの男性が考えます(^_^;)結婚するかもしれない相手にまだそのブランド品を見られていない場合は、「売る」事をオススメします。その他にも、相手に伝えている職業の給料と吊り合わない物品に関しては、全て売る事をオススメします。

「そこまでやらなくても・・・。」と思うかもしれませんが、用心に越したことはありませんよ!

風俗では働く女性が、家族・知人などにバレてしまう理由のほとんどが、本人の不注意によるものです(風俗業界の常識)これからの長い結婚生活の事を考えたら、今手元にある高級品なんて比べ物にならないくらい価値が低いと思いませんか?(もちろん個人差あるでしょうが(^_^;))

【知人に打ち明ける】

仲の良い信頼出来る友人がいたとしてもお仕事の事は秘密にしておいた方が無難です。

例えばですが、将来その友人と家族ぐるみのお付き合いをした場合にどこかで「ポロっと」友人が言ってしまう可能性もゼロではありません。

直接じゃないにしても、何かのキッカケでアナタの結婚相手から質問されたり、友人がお酒を飲み過ぎて勢いで言ってしまったり・・・。

可能性の話ですが、事が起きてしまえばアナタにとっては大惨事だと思いますので、どんなに仲の良い友人にも内緒にしておくのが無難です(^_^;)

結婚相手の熱が冷めるならその程度だった・・・?

風俗 結婚06
これって賛否両論ありますよね(^_^;)

「その程度の愛なら最初から結婚しないほうが良かった」などが代表例だとは思いますが、愛の大小よりも個人の価値観の問題だったりすると思うんです(^_^;)そんな相手なら結婚しない方がいいという考えもあれば、逆にですが「現実問題その相手が結婚出来る最後のチャンスだったかもしれない」場合は、何がなんでもバレたくなかったと思うはずですよね。結婚に対する価値観だって、それぞれです。

現実的には風俗嬢という事実は言わない・隠し通す方が間違いなく無難だと思います。

まとめ

ももジョブ運営局からのアドバイスは、「内緒にしたほうが無難」という事です。

どうしても言う場合は、リスクも承知したうえで打ち明ける必要があります。「こんなはずじゃなかった(><)」なんて事になってしまったら取り返しがつきませんからね(^_^;)

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す

  関連記事

お店マッチング