クラブダンディー

風俗のお給料ってどんな仕組み?お給料事情を徹底解説!

     - お金のこと , ,


これから風俗嬢になろうとしている女の子と、稼げないからお店を移動しようか考えている女の子へ

「風俗嬢のお給料」について解説していきます。

お給料に対する正しい知識を身に付けて、アナタに合った働き方をして頂けたら幸いです(^^)☆

大変でもお給料優先のお仕事

LOVERS-A (ラバーズエー)

風俗嬢のお給料の仕組み

【出来高制】

風俗嬢のお給料は、実際に接客したお仕事の本数(人数)とコースの長さによって決まる歩合制(出来高制)であることがほとんどす。

例えば60分のお仕事を2本こなせば、60分のお給料バック(例10,000円)×2、これが基本のお給料になります。

これが60分でなく倍の120分コース(お給料バックが20,000円とする)であれば、1本のお仕事でお給料が20,000円。お仕事2本つけば40,000円です。

ただし、1人も接客しなければお給料は0です。出勤すれば拘束時間分のお給料(時給)が出る一般のアルバイトとは違うことに注意しましょう。

【日払い制】

その日働いた分のお給料は

当日仕事終わりに

全額

現金で

受け取るのが、普通です。ここが同じナイトワークでもキャバクラやクラブのお仕事とは違いますね。水商売昼職と呼ばれる一般職のお仕事では1か月に1回または半月に1回、お給料が支払われます。

ただし風俗店でもセクキャバのように、水商売に近い接客スタイルをとるお店では日払いでない場合があります。

【お給料バック】

それぞれのお店で接客するコース時間に応じ、風俗嬢の取り分であるお給料バックが決まっています。

例えば、お客さんから受け取る料金が60分20,000円で、女性に10,000円のバック。

残りがお店の儲けになります。

このお給料バックはサービス時間に対する基本の金額です。

お店のコースによって45分・60分・75分・90分・120分…などというようにそれぞれお給料バックの金額が決まっています。

ここに指名バックやオプションバックが加わり、雑費と呼ばれる経費が引かれた金額が女性の手取りです。

【指名バック】

店舗型なら、パネル写真を見て指名。無店舗型ならホームページの写真を見て指名。これらを指名と言います。

指名料金は、1,000円~4,000円が一般的です。

指名料バックは指名料の半額または全額であることがほとんど。

指名料が、2,000円の場合、1,000円バックになるか2,000円バックになるかはお店によって違います。

【オプションバック】

風俗店では、基本プレイの他に、オプションプレイというものがあります。オプションプレイとは、「電マローター聖水パンスト破り」などの事を言います。

10種類~20種類くらいあるのが一般的で、それぞれ料金もバック率も違います。

オプション料金:1,000円~20,000円以上とピンきり

オプションバックは、オプション料金の半額または全額であることがほとんど。

【雑費について】

こちらもお店によってバラバラです。

衣装のクリーニング代金、送迎の車代、イソジンローションなどの備品代金、タオルの連宅代金などの名目でお給料から差し引かれるものです。

女の子から徴収する方法は、お給料の○○%またはコース1本について一律の金額(1,000円~3,000円)が毎回差し引かれます。

天引きについて、「損」と考えるか「仕方ないもの」と考えるかは個人差がありますが、今では天引きが一切ないお店もありますので、よく比較検討する事をオススメします。

【風俗店の罰金について】

こちらもよく聞きますね(^_^;)遅刻したら○○○○円の罰金、当日に欠勤したら○○○○○円の罰金…

実際には、風俗嬢のお仕事で罰金制度を儲けているお店は今ではほとんどありません。ただし働くお店を比較検討する時に確認しましょうね。

安心の雑費、罰金なしの求人♪

風俗嬢のお給料相場【1日のお給料】

風俗 お給料02
1日働いて「3万円~10万円」と、風俗のお給料相場はピンきりです。

風俗店は、お店の価格帯によって格安・激安店、一般店、高級店と大きく3つに分類出来ます。

  1. 格安・激安店なら、3万円~4万円のお給料
  2. 一般店なら、5万円~6万円のお給料
  3. 高級店なら、8万円~10万円以上のお給料

一般的にはこの様に言われることが多いです。

高級店になればなるほど、容姿の基準が厳しくなりますがその反面お客さんが支払う金額も高額になり女性のバック金額も高額になるという形です。

今回は最も店舗数が多い一般店を基準に説明します。

風俗嬢のお給料相場【バック率】

風俗のお仕事は基本的に、”完全出来高制”です。1人接客したら、確実にバックは入ります。

ただし、お客さんが来なければもちろんお給料も0円です。

お給料バックはお店の業種・価格帯・サービス内容によってかなり差があります。

標準的なお給料バックは

60分 10,000円

90分 14,000円

120分 18,000円

180分 24,000円

 

こんな感じですね。

そしてほとんどの風俗ではお給料は完全日払い制になっています。

その日お仕事が終わって帰る時に、1日のお給料を清算し全額現金手渡しでもらいます。

【相場は、50%~60%】

お客さんが支払う金額に対してのバック率です。 60分20,000円をお客さんが支払う場合は10,000円~12,000円が女性のバック金額になります。

【バック金額はさらに上がることも】

少しだけ夢のある話です。売れっ子風俗嬢になると、各コースのバック金額が1,000円アップ、2,000円アップ…とさらに上がる場合があります。ほとんどの場合、お店に1人~2人程度ですので稀な例です。

  • よく本指名を返す
  • 当欠・無欠がない
  • 週5日以上出勤する
  • 1日6時間以上働く
  • AV女優
  • モデル

この6つは例えばの例ですが、お店にとって通常より多くのバックを支払ってでも(お店の取り分が減ってでも)働いてもらう価値がある女の子へはそういった待遇が用意されたりします。

見た目<性格のお店♪

お店の種類ごとに稼ぎ方が違う!

風俗 お給料05
都内だけでも風俗店は1500店舗以上あるんです。上で説明したようにお店のコンセプトやお給料もお店によってバラバラです。お店選びで妥協せずに、慎重に選べば稼げる可能性はグンと上がります。

上で説明したバックの部分や天引きなども含めて慎重に選んで下さいね☆

【例えば、高級店で働くなら】

採用基準は高くなりますが、採用されれば高額バックを手に入れる事が出来ます。

ただし、高級店で働いたからといって必ずしも良いわけではありませんよ。在籍女性とのライバル関係は存在しますので、”少し高めの意識は必要”です。身だしなみやプレイ内容に接客とお客さんも支払う金額に応じて期待している部分がある事は忘れないで下さいね。

【例えば、一般店で働くなら】

1つの例ですが、高級店で採用される容姿がある場合に”あえて”一般店を選択するという方法もありますよ。

この場合は、客層の良さそうなお店や集客のあるお店で働けば、楽にお茶を引くことなく稼げる可能性が高まります。

【例えば、激安・格安店で働くなら】

風俗店の中でもリーズナブルな価格帯ですので、どこのお店の比較的お客さんは入っている傾向にあります。

ただ、地域やコンセプトによって客層がガラリと変わるため働く女の子にとっても向き不向きがあります。面接の時に、客層について細かく確認することをオススメします。

【単価×回転数=給料】

激安店は1本あたりのお仕事のお給料バック(単価)は低いです。

ただし短いコースも多いので、割合楽にサクッと接客を終えることができます。

また料金が安いので、お客さん側からすればとても利用しやすいです。そのため客数は多いです。

回転数(来店・接客する客数)が多いと、1日の稼ぎをトータルで見たら稼げますよね。日によっての稼ぎの波はそれほど大きくありません。

また次々お客さんが来るので指名もとりやすい傾向にあります。

逆に高級店は料金が高いので、お客さんもそう気軽には利用できません。ですから客数は少なくなり、回転数で稼ぐことは難しくなります。

ですが1本あたりの単価が高いので、回転数が少なくても稼ぐことができます。

体への負担は軽いですが、よりきめ細やかな接客が必要になります。

また1本お仕事を多くつくか少なくつくかで、稼ぎに大きな差が出ます。

一般店は激安・格安店と高級店の中間に位置するので、単価ならびに回転数も中くらいになります。

自分の体力(本数が多くても大丈夫な体力があるか)・得意な接客スタイル(じっくり丁寧にor割合カジュアルにサクサクと)・メンタル面のストレスの種類(稼ぎの波・客層・指名の取り易さ)

こういったものも合わせてよく考えましょう。

いくつも比較検討する事が大事

風俗 お給料04
一度に15店舗のお店を比較検討してもそれはやり過ぎではありませんよ。なぜなら、都内だけで1500店舗以上風俗店は存在するんですから(^_^;)

少し手間が必要ですが、問合せで聞いたこと。面接で聞いたことを一覧にしてまとめることをオススメします。

天引きや罰金の有無はもちろん、客層やバック率なども含めて条件はバラバラですので複数のお店を比較検討して自分に1番合いそうなお店をしっかりと選んで下さいね♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

お給料や天引きなどはお店によって本当にバラバラです。各店コンセプトも違えば、求人募集で女の子にアピールしているポイントも違います。

ここで説明した事は、あくまでも業界の相場になりますので実際に求人情報を細かく確認したり、問合せなどをして広い視野でお店を選んで下さいね。

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

お店マッチング