ももジョブブログ

風俗へ依存する女性の実態

風俗 依存
女性が風俗というお仕事に依存する実態を今回の記事では解説していきます。

「風俗へ依存」と聞くと、”男性”をイメージする場合がほとんどですが、実は職業としての風俗にも依存はあるんですよ(^_^;)

風俗嬢という職業へ依存する女性の実態をご紹介します。

※誤解がないように先に行っておきますが、風俗嬢へ依存する女性というのは「悪い」ことではありません。社会問題的な部分も影響している問題ですので、軽くは扱えない問題です。

ももジョブお店マッチング

風俗に依存する女性ってどういうコト?

風俗 依存02
大きく2つに分ける事が出来ます。

①風俗の仕事をやりたくなくても、それしか選択肢がない
②本人の甘さが原因で、他の仕事が出来ない

風俗しか選択肢がない場合

代表例は、シングルマザーの風俗嬢の方たちです。

旦那さんがいない理由としては、「死別、蒸発、DV」などの仕方のない理由もあれば、もちろん別の理由もあるわけですが、どちらにしもて1人で子供を育てなければならない状況は過酷と言えます。

そんな状況の中で、時間的・金銭的に一般のお仕事よりも効率の良い風俗のお仕事を選択する女性は少なくありません。

大手風俗店を始めとして、「託児所+寮付き」の風俗店はちゃんとあります。

「託児所+寮付きのお店はこちらから探せます>>」

時間・お金以外の待遇も厚く、社会のセーフティネットとも言われています。

風俗じゃないお仕事をしたくても「出来ない」女性もいます。 「そんなの本人の自業自得でしょ!」という意見の方もいると思いますが、擁護してるわけではなく、事実として他のお仕事が出来ない女性もいます。

面接で何社も落とされ、普通のアルバイトだけじゃ時間的・金銭的にキツイという状況は少なくありません。 就職出来ない原因がどうあれ、他の仕事が出来ないという事実だけは変わりません。


本人の甘さで、他の仕事が出来ない

上の場合と違い、一般的なお仕事に就けるけどそれをしない(出来ない)場合ですね。

世間体などのマイナス要因を除けば、風俗で働くことは時間的・金銭的にメリットの大きいお仕事です。

本当はしたくないけど、普通のお仕事で3分の1の労働で、2倍~3倍のお給料が稼げるのでそのギャップに耐える事が出来ない女性が想像以上に存在しています。

ギャップに耐えられない=なかなか普通の仕事が出来ない。つまり本人の甘さによるものです。

※ちなみに、「風俗のお仕事を良しとしないのであれば、本人の甘さ」という意味です。1つの職業として捉える女性もいれば、体を売る低俗な仕事と捉える人もやはりいます。1つの職業として選択する場合は、甘さではなく本人の自立した考え方ですので依存ではなくなります。(当たり前ですが。)

風俗に依存する女性の特徴

風俗 依存03
・金銭的理由

借金がある、ギャンブルにハマる、ホストにハマる。など、なかなか肯定しずらい理由が多いもの事実です(^_^;)ただ、親の借金返済のためなど、本当に同情したくなる理由で働いている女の子も少なくありませんので、一概に偏見は持てない部分ですね。

また、好きなモノを買いたい。もっと遊びたい。という理由で風俗のお仕事している女性も実際多いですね。

・男性依存

こちらは、稀ですが一定数存在します。 男性が好き。男性とのエッチな事が好きで仕方のない女性の場合は、好きなことが出来て、お金も稼げて一石二鳥と考えています(^^)風俗のお仕事は好きじゃないけれど、男性が好きだから仕方なくという所です。 こちらは、ほとんどの女性が理解に苦しむ理由だと思います。

・就職出来ない

上で説明しましたが、一般のお仕事をしたくても出来ない女性もいます。特にシングルマザーの場合は、子供の事もありますので時間的な制約があり、それが理由で採用にならないケースもあり一概に「本人の責任」と片付けられない問題だと思います。

また、年齢を重ねるごとに就職は難しくなってくる場合が多いので悪循環に更に拍車をかけます。一般のお仕事に就職出来ない。かといってアルバイトだと金銭的にやっていけない。そうなると選択肢が風俗しかなくなってきますねm(__)m

風俗に依存しないために!

風俗 依存04
今風俗のお仕事をしていて、上で説明した「仕方のない」理由に該当するなら、本当に選択肢は少ないです。1日でも早くお仕事を卒業するしかありません。もちろん、目的以外の理由でお仕事をズルズル長引かせないように色々と自重する必要はあります。

自分の甘さが原因で風俗に依存している女性は、意識ではなく行動を変えていかないといけません。「明日から○○するぞ!」といって、何かを継続出来る人間が少ないことは誰もが知っている事だと思います。

個人的な贅沢が理由なら、地道に貯金をすることから始めるしかありません。就職出来ない事が理由なら、就職に必要なスキルをプレイベートの時間を割いてでも身に付けていくしかありません。

まとめ

なんだか最後は偉そうな物言いになってしましましたが、それだけ依存から脱出するのは簡単じゃないと捉えて下さいね(^_^;)風俗のお仕事は良い事もたくさんありますが、それでも長く続けるお仕事じゃないと思います。

年齢を重ねるごとに、一般的なお仕事に就ける可能性は低くなっていきますので、今からその事を意識して地道に積み重ねるしかありません。5年後・10年後はあっという間ですので、その時に後悔しないよう願っておりますm(__)m

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す

  関連記事

お店マッチング