ももジョブブログ

風俗でお仕事で口内炎になったら、どうすれば良い?

     - 働き方

口内炎になってしまった女性

この前から公私ともかなり多忙な生活を送っていたら、いつの間にか口の中に口内炎が出来て痛い思いをしてしまいました(泣)

好物の辛トッピングをしたラーメンが食べられず、とても悲しい思いをしてしまいました。

風俗ワークをする女の子も、当然ながら口内炎になんてなったらイヤですよね(>_<)

そして口内炎になると痛いだけでなく、いろいろとお仕事にもマイナスになってしまいます!

今回はそんな嫌なやつ…口内炎について風俗のお仕事をする女の子、風俗にこれからスタートしようと思っている女の子のために解説しちゃいます♪

ももジョブお店マッチング

そもそも何で口内炎になっちゃうの?

口内炎に悩む女性

口内炎っていうのは、文字通り「口の中でできる炎症」のことです。

口内炎の原因ってなんだろうって調べてみたのですが、どうも「コレだからなる」っていう特定の原因が無いようなんです。

原因はストレスが溜まっていることや栄養バランスが偏っていることといった、不規則・不摂生な生活。

さらには口の中の傷が悪化することなど多種多様な原因からできてしまうものなんだそうです。

ちょっと範囲が広いですよね…。

身体が出す黄色信号

ただ、身体が弱っていて免疫の抵抗力が無くなっているときに、口内炎になりやすいようですね。

実際のところ今年のお正月に相当飲んでばかりの生活を数日やったら、いきなり口内炎が出てしまいました(泣)

言ってみれば、口内炎は身体からの黄色信号ということで、間違いないんです。

口内炎になったら、どんなことに気をつけた方が良いの?

NGサインを出す女性

お口でサービスするお仕事の場合には、口内炎になってしまった時には、できるならお仕事をしない方が間違いないですね。

口内炎になっているってことは口の中に傷があるのと変わらない状態なので、どうしても傷口から感染するなど他の病気に罹りやすくなってしまいます。

もちろん、お店がゴムOKのようなかなりソフトな内容ならば、お仕事をしても大丈夫です。

でもお口でのサービスはちょっとアレかもしれません。

ですが、お店によっては「口内炎でお休みします♪」と言っても良い顔をしてくれないこともあります。

口内炎が気になる場合は、そうした時に体調が良くないなどの口実で休むのも手です…ここだけの話ですが。

上にも書きましたが、口内炎ができているのは身体の調子が黄色信号で、注意が必要なときなんです。

そんなときに無理をすると身体の他のところが悪くなったりしてしまうかもしれません。

ちょっと休憩を入れてみましょう。なんといってもこの仕事は身体が資本なんですから!

治療には歯科医に行くと良いって知っていました?

歯医者診察室

もちろん、たかが口内炎で休みまくっていたら、ぜんぜん稼げなくなっちゃいますよね。

手早く治療する方法はズバリ、歯科医に行って治療してもらうことなんです。

程度によって消毒するだけなことも、レーザーを使った治療になる場合もあるようですね。

そうした治療は口腔外科のようなところに行く必要があるのかな?と思っていたので、ちょっと意外でした。

もちろん全ての歯医者さんが対応してくれるとは限りませんから、あらかじめ電話をしてから行くと良いでしょうね。

そのときにお医者さんの方から、口内炎の治療方法についてアドバイスを貰うともっと良いですよ!

口内炎が性病かもしれないって心配なら、早めに検診!

ビックリする女性

口内炎が実は性病(STD)かもしれない…と心配になると思います。

実際にそうした病気だったというケースの場合、ほとんどがヘルペスだそうですよ。

普通の口内炎というよりも唇に水ぶくれができる口唇ヘルペスの症状が出たら、要注意です。

厳密には口の周りにできてしまう口唇ヘルペスは1型のヘルペスウイルス、そして性器ヘルペスは2型のウイルスなので、違います。

ですが、性器ヘルペスもお口に伝染ってしまうことがあります。

お仕事をしていて口にヘルペスの症状がもし出てしまったら、必ずお医者さんに行って検診をしてもらうのが間違いないですよ!

また、お仕事をずっとしていないのにお口に口唇ヘルペスなっちゃったという場合は性感染でなったわけではないかもしれません。

でもちょっと注意して下さい。口唇ヘルペスも性器に感染してしまうんです。

口唇ヘルペスをちゃんと治さないでお仕事をすると、自分の健康に良くないだけにとどまらず、クレームがでてしまうなど、あんまり良いことはありませんよ。

必ず治して下さいね。

まとめ

風俗のお仕事と口内炎の関係の話題、いかがでしたでしょうか?

風俗ワークをすると、どうしても夜型の生活になってしまい、身体に負担がかかってしまいます。

そうすると体調が悪いとき、体の免疫力が低下しているときに、黄色信号として口内炎などのトラブルがでてきます。

そうした際に一番良いのは適度に休みをとって、自分の身体をいたわって無理をしないことがとっても大事です。

しっかりと稼いで、高収入ライフを満喫するためにも、口内炎で身体からのちょっとした異変のシグナルは素早く察知しましょう!

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す

  関連記事

お店マッチング