ももジョブブログ

デリヘルってどんなお仕事?~風俗初心者・未経験の方に解説いたします♪

     - お仕事解説, デリヘル

201304040800

風俗業界未経験の女性に向けて、ももジョブスタッフが風俗のお仕事をご紹介するブログ記事…今回は「デリヘル」についてご説明いたします♪

どの業種にしたらよいか迷っている女の子はぜひ参考にしてくださいね。

ももジョブお店マッチング

デリヘルとは?

デリヘルとは、デリバリーヘルスの略で、お客さまの滞在している場所でお仕事をします。

ラブホテルやシティホテル、ビジネスホテル、もしくは自宅などに直接訪問する派遣型のお仕事です。

接客内容はファッションヘルスと同じようなヘルスサービスになります。(本番行為はもちろん厳禁です!)

風俗業界ではこのデリヘルのお店が爆発的に増えています。現在は首都圏に1,500店舗以上あるお店のうち、実に約1,000店と風俗店の実に2/3がデリヘル店です。

これは店舗型のファッションヘルスの新規出店規制が極めて厳しくなったことから、新しくオープンできるお店はデリヘルだけになったことが一番大きな理由です。

また、お客さまとしても自分のいるところに女の子を呼べる気軽さなどからとても人気があります。

⇒デリヘル求人(ももジョブ)

デリヘルでお仕事をするメリット

沢山のデリヘル店の中から自分にあった仕事場を見つけられる

上記のように風俗店の2/3がデリヘルですから、選択肢はよりどりみどり!

若い女の子のお店もあれば大人の女性専門店もありますし、体型が細い方もぽっちゃりな方専門、コスプレ専門店など本当に多種多様です。

それぞれの女の子の個性にマッチしたお店でお仕事をすれば、さらに稼げるようになります。

デリヘルではロングコースが多く、ゆったりお仕事できる

デリヘルでは、店舗型ファッションヘルスに比べて、自分のいるところに呼ぶためかロングコースのお客さまが多い傾向にあります。

体力や精神面の疲れを考えると、バタバタと短いコースを何回もこなすよりも、ロングコースでゆったりとお仕事をした方がかなり楽だという女の子は少なくありません。

また、お客さまに気に入られるとチップがもらえたりするなど、店舗型にくらべて良いことも多いようです。

デリヘルの待機時間に好きなことをしていられる

デリヘル店の中には、女の子の待機スペースをテレビやネット、場合によっては漫画も置いてあるなど、好きなことをして快適に過ごせるように作ってあったりするお店が少なくありません。

なので待機時間に「ネットなど好きなことをして過ごすことができるから、デリヘルお店での仕事が好き」という女の子は多いようです。

デリヘルでお仕事をするデメリット

デリヘルの移動時間がもったいない

デリヘルはホテルでも自宅でもお客さまの場所まで移動する必要がありますから、どうしても稼ぎにならない移動時間が発生してしまいます。

どうせ風俗のお仕事をするなら、もっと稼ぎたいと思う女の子にとっては、そんな移動時間がもったいないと感じるかもしれません。

もちろんお店の中には、例えば歌舞伎町などお店から近いホテル街の利用をお客さまに促すことで移動時間を最小限に抑える工夫をしているお店が多くあります。

稼ぎたい女の子はお店でもそうしたところが狙い目ですよ。

デリヘルでは知らない場所に行ってサービスするのが不安

デリヘルでお仕事をする場合、女の子はどうしても知らない場所に行く必要がありますから不安ですよね。

まして悪質なお客さんが、盗聴や盗撮をしていたらどうしよう…などと心配になってしまいますよね。

その点がどうしても心配な業界未経験の女の子の場合は、自宅派遣はNGにしてホテルのみの派遣でOKというデリヘル店を選んだり、優良なお客さまが多い優良なデリヘル店を選ぶとリスクはかなり低くなりますよ。

まとめ

風俗のお仕事解説、今回はデリヘルについてお話しました。参考になりましたでしょうか?

風俗のお仕事の中でデリヘルはこれから主流です。

自分のペースで風俗のお仕事をしたいと思う女の子、自分に一番マッチする仕事場を見つけたい女の子にとってはデリヘルが一番間違いの無いチョイスです。

ただしお店は数が多いこともあって、お店探しが大変かもしれません。

ぜひ、ももジョブを活用してご自分に一番合うお店を見つけてくださいね!

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す

  関連記事

お店マッチング