ももジョブブログ

ツルツルお肌でもっと稼ぐ!~風俗嬢用ムダ毛ケアの最新トレンドをチェック!

     - 女性磨き , , ,

女性 ワキの下

風俗ワークをするってことは、どうしても男性との密着度が高くなりますから、女の子としてはムダ毛の処理がどうしても気になりますよね。

いっぱい悩みがあると思います。

まずいちばん大事なのは、ちゃんとムダ毛を処理できているのか。ワキや足はもちろん、Vゾーンも気を使うポイントでしょう。

サボってたり剃り残しがあってチョロっと生えているのに気づかないなら、かなりみっともないことになります(涙)。

そしてちゃんと出発前には処理していても、お仕事をしている間に少しずつ伸びてきてジョリジョリになったりしたら面倒ですよね。

ビキニ下半身

そしてもう1つの悩みはアンダーヘアのお手入れでしょう。やはり悩む女の子は多いようです。

普通の女の子っぽく、あくまでもナチュラルな雰囲気?もしくは風俗ワーク中は割りきってお客さんに一番ウケるようにいっそのこと無毛にしちゃう?

いろいろと悩みはつきません。しかも、相談できる相手ってあんまりいないから余計心細いですよね。

そこで今回は、そうした風俗ワークをする女の子の様々なムダ毛の悩みにどーんと回答していくことにします♪

ももジョブお店マッチング

ワキなどのムダ毛は思い切って永久脱毛することをオススメします

男性が気になるムダ毛箇所ランキング

男が女の子で幻滅する一番大きなポイントの1つが、ワキ毛が思わず見えてしまうことなんだそうです。お仕事前にきちんと処理をするのがとっても大事です。

そしてワキに関しては、できれば永久脱毛してしまうことをオススメします。

レーザーを使って、脇に毛が生えてこないように処理することが主流です。

これさえやっておけば、脇の下のケアで剃り残しがあったりしてお客さんの前で恥をかいたなんてことにはなりませんからね。

また脇を剃って処理していると、カミソリ負けなどでとても美しくないワキの下になってしまうこともあります。なるべく脇はツルツルに保たいですね。

ムダ毛の永久脱毛って、いくらくらいでできるの?

実は今、脇の永久脱毛はかなりお手頃価格でできちゃうんです。今では競争がスゴく進んだせいで、一番高いところでも3万円ぐらい。

多くは数千円程度で、中にはキャンペーンなどで1,000円以下の値段でやってしまえる場合もあるそうです。

いまは本当にお小遣い程度の金額で処理してもらうことができるんですね。

ももジョブ運営会社在籍のアラフォー女性いわく、ちょっと前は10万円以上かかってとても高い処理で支払いに苦労したのに…と最近の価格破壊を嘆いていましたよ。

永久脱毛処置は時間節約

ムダ毛の手入れOK!

ずいぶん前に永久脱毛をした前述のアラフォー女性いわく、出かける前に余分に時間をとられないので、とっても快適&効率的なんだそうです。

永久脱毛前には慌てて家をでたらお手入れをしていなかったため、つり革をつかめなかった…なんて失敗もあったそうです。

別に風俗ワークをしなくても、すべての女性は脇の永久脱毛をするべき!と、とっても熱心なコメントを貰いました(汗)

ちなみに、永久脱毛をしたといっても、何かの弾みでたまに1、2本だけ細い毛が生えてくることはあるんだそうです。

そんなときも、手でプチっと抜いてしまえばすぐにツルツルになりますよ♪永久脱毛してもチェックは大事ですね♪

当然ながら、普通のお客さんにワキ毛ボーボーは受け入れられません!

カラーに染めたワキ毛

言うまでもなく脇のムダ毛が良いっていうディープでフェチな男性はかなり少数派なんです。

これだけ好みが細分化している風俗の中で、ワキ毛専門店が無いことだけでも簡単にわかりますよね。

「ワキ毛をのばすと風俗ワークでアピールポイントになる?」と考えている子はまずいないと思いますが、念のため。

ぜひ頑張ってワキのムダ毛を処理してくださいね!

ちなみに、海外ではワキ毛を鮮やかなブルーやピンクに染めるのが、ちょっと流行っているんだそうです。

なんでも震源地は奇抜なファッションGAGA様が脇に青いつけ毛をしたところ、自毛でやる人が多くでて流行っちゃったんだそうです(汗)

これは海外の過激なファッションの子ならまぁアリなのかもしれませんが、日本の女性がやるのはメチャクチャにハードル高いですよね。

そして、日本男性に受け入れられる可能性がまったく感じられません(涙)

やっぱり気になる!デリケートゾーンのムダ毛対策

脱毛 Vライン、Iライン、Oライン

意外なことに(?)男性に聞いた気になるムダ毛ランキングでは8位…と、Vラインをはじめとするデリケートゾーンのムダ毛は下位の方でした。

とは言え、風俗ワークをする場合には多くの人の目に触れてしまうことになりますから、やっぱり気になってしまいますよね。

あくまでもナチュラルで自然なスタイルが一番受け入れられます

結論から言ってしまえば、風俗でお仕事をするからということで奇抜なことをアンダーヘアにする必要はありません。

普通にナチュラルなスタイルであれば、それでOKというお客さんが多いようです。

とは言え、下着の外側まで生えているようなフサフサな子のニーズはほとんど無いのも事実です。

水着や下着からはみ出るようなガッツリヘアはNGなことは言うまでもありません!

濃い目だなと自覚している女の子はしっかりとアンダーヘアの処理をしてください!

自分でムダ毛処理にシェービングは実はNG!濃い女の子はエステや美容外科でのケアがオススメ

女性用シェーバー

やはりデリケートゾーンなだけに、恥ずかしいですから、自分で処理する派が圧倒的に多いんです。

はみ出たムダ毛処理を自分でやる場合にはシェービングするか脱毛クリーム、もしくはヒートカッターという感じでしょうか。

このうちシェーブは特に注意。新しく生えてきた毛がかなりチクチクするので、風俗ワークで男性にかなり不評なんですよ。

さらに場合によってはカミソリ負けしてしまい、デリケートゾーン周辺にブツブツが出来てしまったら、見た目もかなり悪くなって最悪です!

また、もしどうしてもシェーブする必要があっても、必ず専用のシェーバーを使ってくださいね。

彼氏や旦那さんのシェーバーを使うのは絶対ダメっ!(←意外にいるんです)

またムダ毛が濃い、毛が太い女の子の場合はとくにケア方法に注意してくださいね。

シェービングはもちろんワックスなどでもデリケートな部分を処理しきれず荒れてしまう原因なんです。

デリケートな部分なだけになるべくキチンと処理するのはプロの手を借りるのが一番手っ取り早いんです。

もし余裕があれば、エステで脱毛してもらうか、クリニックでレーザーや光脱毛をしてもらうのが一番オススメなんです。

できればキチンとムダ毛のケアをしたいIラインやOライン

ヒップのムダ毛対策

水着を着た時に万が一にもはみ出ないように、多くの女の子がVラインのムダ毛については処理を気を使いますよね。

実際に女の子自信が自分の目で直接確認できますし。でも風俗ワークの場合には、なるべく気を使ってほしいのがIラインやOラインなんです。

鏡などを使わないと確認できませんから、どうしてもケアはおざなりになりがちです。

でも、やはりお客さんはしっかりその部分を見ちゃいますから、ムダ毛のケアがされていないとアウトっていうことも。

特にOライン、ヒップ周りのムダ毛がしっかり生えて濃かったりすると、男性からはかなり幻滅されてしまうこともあるんですよ。

Oラインが濃かったときのダメージはもしかすると一番大きいかもしれませんね。

確かにOラインもIライン同様に粘膜があってかなりデリケートなエリアです。

しかも自分ではかなりケアがしにくい場所なので大変なのは事実です。

でも、お客さんから人気になりたければ、できるだけキチンとケアした方が間違いないですよ!

いっそのことパイパンにしたら、もっと稼げる?

ハイジニーナ脱毛

アンダーヘアをすっきりさっぱり除去してしまい、無毛になっていること…これを風俗の世界ではパイパンと呼びます。

ちなみに麻雀の何も無い白い牌から来た俗語です。

さて、風俗で働くんだから、いっそのこと思い切ってアンダーヘアもワキのようにすべて脱毛処理!

完全に無毛にしてしまったらどうだろう?と思う女の子もいると思います。

結論を言えば、稼げるか稼げないかは「女の子のキャラに合っている」かどうかでしょう。

誰でもパイパンにしていたら普通の女の子より稼げる…というものではありません。

普通のお店なら在籍のうちせいぜい10%くらい

無毛にして稼げるのはロリキャラ、もしくは逆にちょっと肉食系女子のキャラでしょうか。

いかにもロリな外見の女の子が無毛だと、お客さんは背徳感を感じ特にロリ属性の強い人からは支持されるでしょう。

一方で、肉食キャラな女の子、ちょっとイケイケな感じのキャラの場合も逆にやる気十分な感じが受けるでしょうね。

一方で、普通っぽいとか、素人っぽい女の子なのにムダ毛が一切無くてパイパンだったりすると、例え風俗とは言え引かれる場合もあります。

やはりお客さんは玄人よりも素人っぽさを好む方が多いですからね。パイパンにして中途半端にプロっぽいと「ちょっと…」となるケースもあるようです。

いずれにしても、普通のお店なら完全にパイパンな女の子はせいぜい10%くらいです。

上記のようにキャラにあうなら人気の秘訣になりますがまだ多数派ではないことだけは頭に入れておいてくださいね。

近い将来は無毛の「ハイジニーナ」がもっと市民権を得るかも

最近は無毛が少しずつ普通の女の子にもひろまってきているようです。

日本の芸能界で壇蜜をはじめ、何人も無毛にしていることをカミングアウトしています。

その影響から少しずつ風俗とは関係ない女の子でもトライする子が出てきているんだそうです。

ちなみに普通の女の子が無毛だったり、すごく少ないアンダーヘア量に脱毛して整えることは風俗業界ではパイパンと呼びます。

一方で女の子向けの美容業界ではハイジニーナっていいます。

英語で「清潔」とか「衛生的」という意味の「ハイジン」な女の子っていう意味なんですよ。

マスコミでは「ハイジ女子」なんて呼び方もしています。なんか「アルプスの少女ハイジ」みたいですね♪

今後ハイジニーナ脱毛をしている女の子の数が増えて無毛な子の市民権が得られるかもしれません。

そうすると風俗ワークをしている女の子がかなり大胆な脱毛をしていても、プライベートで驚かれることがなくなるかもしれませんよ。

まとめ

風俗ワークのときのムダ毛ケアに関しての情報をお届けしました。いかがでしたでしょうか?

ほとんどの女の子にとってムダ毛は美容上かなりの強敵です!

ルックスがちゃんとしていてもムダ毛ケアを怠ってだらしない女の子だ…と思われるとお客さんからの人気が減速してしまうでしょう。

つまり本指名が減って稼げなくなります。

せっかく風俗ワークで高収入を得ているのですから、自己投資と思ってきちんとケアをしておくこと!

もっと稼げるようになるためにとっても大事なことなんですよ! がんばってくださいね♪

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す

  関連記事

お店マッチング