ももジョブブログ

風俗店で掛け持ちしたい女の子の為に、マリコがお答えします♪

     - 働き方 ,

 掛け持ち_0

こんにちは、マリコです(^^)

こちらの記事でも風俗のWワークについては書いていますが>>今回は、マリコも掛け持ちについて応えたいと思います♪

風俗で掛け持ちをしたい女の子ってどれくらいいるんでしょうか?

ネットでいろんな求人を探していると「掛け持ちOK」と書かれている風俗の求人がいくつもあります。

今この記事を見ているアナタも「風俗 掛け持ち」で検索してきいると思います。

きっと掛け持ちにも2つのパターンがあるんじゃないでしょうか。

  1. 一般のお仕事と風俗の掛け持ち
  2. 風俗店と他の風俗店での掛け持ち
  • 「実際やってみるとどうなの?」 
  • 「どれくらいが無理なく出来るんだろう・・・」

たくさん不安があると思いますので、マリコがお答えしていきます(^^)

 

掛持OKの風俗求人・高収入アルバイト情報|ももジョブ
「掛持OK」の求人情報

 

ももジョブお店マッチング

昼食の仕事と風俗の仕事を掛け持ちする

掛け持ち-1

女の子たちの本職もさまざまです。

  • OL
  • アパレル販売
  • 塾講師
  • 家庭教師
  • 事務員
  • コールセンター
  • エステ
  • 幼稚園
  • デパート店員
  • インストラクター
  • カフェ店員

などなど・・・ほんとうに色んな職業の方が風俗との掛け持ちをしています。

夕方16時くらいから~18時くらいで昼職が終わり、そこから風俗のお店で働くというスタイルの女の子や平日は、昼職だけで基本は土日だけ風俗の仕事をする女の子。

夕方は、18時くらいから~23時の終電前や夜中の2時、3時まで働く女の子までもいます。(その場合は、お店の送りを使って家まで帰ります♪)

実際どうなの?

一般の仕事との掛け持ちで風俗をしている女の子は、昼職での給料が、平均で20万円前後です。(※社会保険料などを考慮した手取り金額)

「最低でも月に、30万円は欲しい・・・」

って思うと残りの10万円前後をカバーする為に、風俗店へ月に3回~5回出勤すれば10万円なんてカンタンに稼げてしまいます。

 

「最低でも月に、50万円は欲しい・・・」

って女の子になると、週2回~3回は、お店に出勤して稼ぐ! 様になっていきます。

ボーダーは週3回以上!?

マリコ調べですが、 昼職と風俗店との掛け持ちをしていると

少しずつ疲れがたまっていき・・・3ヶ月前後で非常に辛くなっていきます。

週1回や週2回の出勤間隔だったら、無理なく続けられるラインなんですが、毎週3回以上出勤している女の子はやはり「辛い」と溜息をついている女の子が多いんです・・・(^_^;)

もちろん女の子にもよりますし、昼間の仕事内容にもよるんですが、マリコの感覚だと週3日がボーターだと感じています。

一般のお仕事との掛け持ちをするなら、まずは

  • 「完全自由出勤制のお店」
  • 「掛け持ちOK」

のお店から探して、気になったお店に質問するのがオススメです♪

こちらから、ももジョブ求人情報の「掛け持ちOK」&「完全自由出勤制のお店」の一覧が確認できます>>

 

「風俗店と他の風俗店での掛け持ち」

掛け持ち_2

 

1つ目の風俗店で働いているのに、2つ目の風俗店で働くパターンです。

「実は、これって・・・すごく注意しないといけません(^_^;)」風俗の求人広告には、「掛け持ちOK」と確かに書かれていますが、

他の風俗店との掛け持ちOKという意味ではありません。

ほとんどの風俗店では、 NGなんです。

それを知らずに、掛け持ちをしてしまうと・・・(笑)

店長: 「マリコちゃん、○○○○でも働いてるよね?」

とお店の店長に質問されてどんどん責め立てられていきます。ほとんどのお店では、女の子の掛け持ちに関してはとってもシビアなんです。

面接の時にも、「他のお店で現在働いていませんか?」という様な質問をされます。もし、働いていた場合は、それを知っていてお店に入店されてくれるところはないと思ったほうがいいです。

それでも、どうしても風俗店での掛け持ちをしたい場合は、必ずお店に確認をする事を強く薦めます。稀にですが、「別の風俗店で現在働いていもOKだよ」というお店も存在します。

ただ、お店側からすれば 「いずれはうちのお店で働いてもらう為の手段」としてOKを出しているお店と思っておいた方が無難かもしれません。。。

お店に黙って掛け持ちをしていて、最悪店舗同士のトラブルにだって普通に発展しちゃいますので(^_^;)

ちなみにですが、どうしても掛け持ちしたい女の子の理由としては、「保険」として掛け持ちしている女の子が一番多い印象です。


・今のお店に不安があるけど、新しいお店ですぐに出来るか不安だから、

その為に保険として今のお店にも在籍している。

掛け持ちする場合は、ちゃんと下調べをする事が一番だと思います。

分からない事は、お店に問い合わせして確認してから働いてくださいね♪

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す

  関連記事

お店マッチング