ももジョブブログ

これが売れっ子風俗嬢の仕事精神!No風俗嬢が実践していた方法がコレ!

大事_compressed

風俗の仕事をサクッと卒業するために、売れてる風俗嬢が実践していた精神論をご紹介します。

売れてる風俗嬢の仕事精神はなにも難しいことではありません。とても当たり前の事ばかりなのですが、だからこそおろそかにしがちなものです。

ノウハウというよりも復習という気持ちで読んで頂ければと思います。

ももジョブお店マッチング

まずは、精神論について

ついて_compressed

精神論とは、気持ちや考え方によって物理的に不利な状況などを打破するために必要な心の在り方です。

例えば誰かに、

・頑張ろう!
・今日も1日元気に行こう!
・気合を入れるぞ~!

こういった事を言われて→実際に気持ちが高ぶったり、前向きになったりする人も多いと思います。

これが精神論です。

精神論を信じている人は、こういう事に効果があると考えています。

精神論を信じていない人は、こんなの意味がないと考えています。

これは人によって意見が分かれる部分ですが、本人が物事を前向きに考える事は、いわゆる自己暗示の効果もありますので信じている人にはより効果があるのが精神論です。

究極の接客業と言われる理由

精神論について_compressed

風俗業は究極の接客業だと言う人がいます。

↑これをいきなり言われてもちょっと意味がわからないですよね(^_^;)

「何が究極だよ!(笑)」なんて思うかもしれません。

 

究極という言葉自体は、「最後にたどり着くところ」や「物事をきわめる」という意味がありますから、接客業というものが何なのか分かれば少し意味が理解出来るはずです。

「客に接し、客をもてなす。」

↑シンプルに言えば、これが接客業です。

「もてなす」→「お・も・て・な・し」とイメージする女性も多いかもしれませんが、「客を丁寧に歓迎する」と捉えて頂いた方が風俗のお仕事ではいいかもしれません。

風俗嬢に精神論は必要なのか?

風俗嬢に精神論は必要です。

上で説明したように、物事を前向きに考える事で自己暗示により仕事に良い影響が出るようになります。

「客を丁寧にもてなす」という仕事意識/精神があれば、接客の姿勢が変わりますしそれがお客さんに必ず伝わります。

売れっ子風俗嬢の仕事精神をご紹介

風俗嬢 精神_compressed
私が店長をしていた時の看板風俗嬢の事例をご紹介します。

仕事精神というのは何も難しいものではありません。誰もが意識するだけで出来るようになる事です。

しかし、誰でも出来るがために”最もおろそかにしがち”な部分でもあります。

多くの人が、そんなの出来ると思っている事から油断してしまい、実際の接客でそれを活用出来ていません。

ですから、以下に書くことはどれも当たり前の事です。

ノウハウというよりも「自分はちゃんど出来ているか/知っているか」というのを確認する為のものだと思って下さい。

・サービス業としての+α

風俗嬢というのは自分の身体を使ってお客さんにサービスを提供します。キス、フェラ、素股などを提供して最終的にお客さんを射精へ導きます。

「気持ち良く射精出来ること」

これが最低限のサービスです。

風俗にとって基本となるサービスですので、これが出来なければクレームなどに発展するおそれがあります。

逆に気持よく射精する事は出来て当たり前とも言えます。風俗を利用する男性に対して普通に射精させるだけでは、期待値を超える事は難しいかもしれませんね。

そこで、+αの何かが必要になってきます。例えば、

  • お客さんの肩が凝っていたら、ちょっとでいいのでマッサージしてあげる(近年は肩こりの男性急増中ですので、効果ありですよ☆)
  • 汗かきのお客さんが次に指名してきたら、ユニクロのエアリズムをプレゼントする(汗かきって言ってたから「○○さんのもついでに」買ってきたよ~♪というノリで)
  • シャワー後に身体を拭きながらフェラしてあげる
  • 時間終了後に2分でもいいのでディープキスしてあげる

1つの例ですがこういった+αはとても効果があります。

・お客さんに喜んでもらう

指名を沢山取る風俗嬢ほど、お客さんに喜んでもらおうとする意識が強い。←この業界で働く多くの人が知っている事ですが、本当に大事な事です。

上で説明した、+αの部分も根本には「お客さんに喜んでもらう」という意識があるからこそのものです。

お客さんに喜んでもらいたい/そうしなきゃ。という意識をしっかりと持つだけでそれは接客に出ます。そしてお客さんにもそれは伝わりますので指名数に影響が出るのは必然かもしれません。

喜んでもらうために、

  • 一生懸命サービスをする
  • プレイ時間を短くしたりしない(長く会話する)
  • 手抜き接客をしない

こういった事をするだけで、お客さんに喜んでもらう事に繋がります。

・時間厳守

この業界では時間にルーズな女性が少なくありません。

お客さんから予約指名を頂いているにも関わらず、寝坊などによって時間に遅れてしまうことはお客さんに迷惑をかけますし信用を落とすことに繋がります。

例えば、毎回遅刻する女性や月に何回かは必ず遅刻してしまう女性はお店側からもお客さんにお勧めしずらい状況になってしまいます。

お勧めしずらい=接客するお客さんの人数が減少する可能性がありますので注意が必要です。

みなさん、時間を守ることは大事ですよ☆

・礼節は大事

「親しき仲にも礼儀あり」です。

2回以上指名してくれているお客さんとどんなに仲良くなっても、最低限の礼儀を持ちあわせていなければいけません。

慣れてくると最初の挨拶の時に「今日は指名して頂いてありがとうございます」を忘れてしまったり、お別れ間際にもお礼を言わなくなる事があります。

常連さんで何回も指名してくれて、お客さん側がOKしている時や馴れ馴れしい接し方が好きなお客さんもいますので相手を見ながら慎重に対応したほうが良い部分になります。

 

いくら弄られキャラのお客さんでもバカにしすぎたり、見下したりしすぎる事は注意が必要です。

例え、プレイの一環で「罵ってくれ!」と強く希望されてもそれはプレイ中だけにしておいた方が多くの場合は無難です。

※根っからのM気質で、まるで奴隷の様に扱ってくれる事に喜びを感じるお客さんも稀にいますのでそういった場合ならOKかもしれません。

・笑顔を欠かさない

お客さんと会った時の笑顔は、とても良い第一印象を相手に与えます。

「笑顔で元気よく明るく挨拶!」←本当に大切です。

お客さんも”安心”しますし、プレイに不安を覚えなくて済みます。同時に”指名して良かった”とも思ってもらいやすくなります。

例えば、無神経なお客さんから嫌な事・ムカつく事を言われたとしても笑顔を欠かさないのが売れる風俗嬢です。

 

無神経に「なんでこんな仕事してるの?」だったり、若い男性なら「おじさんばっかり相手にして嫌でしょ♪」など非常に勘違いをした発言をするお客さんも多々おります。

しかし、それに反抗したり態度に出しても良いことはありません(^_^;)

軽く流して仕事に集中しましょう♪

まとめ

まとめ_compressed

以上、売れっ子風俗嬢の仕事精神でした。

この業界で長く風俗嬢を見ていると大切な事というのは「当たり前の事」が大きことに気が付きます。

難しい事は必要なく、誰もが出来ることはちゃんと出来ているか。たったそれだけなんです。

どんなに親しくなっても礼節を守る女性、いつも笑顔の女性、自分のために一生懸命サービスしてくれる女性。こういった女性はお客さんの心を本当によく掴みます。そして長くリピートしてくれます。

一度に全部やるのはちょっと難しいかもしれませんが、1つ1つで良いので接客に取り入れてみてはいかがでしょうか?

指名本数が増えて、お給料が増えることは私の長年の店長経験から実証されておりますので間違いありません。

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す

  関連記事

お店マッチング