ももジョブブログ

超ソフト!~オナクラに体入(体験入店)する女の子用チェックポイントをまとめてみました♪

     - 働き方 , ,

オナクラ体入チェックポイント

オナクラは風俗業界の中でも一番サービス内容がソフトですから、特にはじめて風俗のお仕事をしてみようと思う女の子にとって気になる業種なのは間違いありません。

そんなオナクラですが、やはりお店によって内容がかなり特色がありますので、やはり体験入店をしてしっかりとお店の内容を確認しておきたいところです。

ももジョブお店マッチング

オナクラの仕事内容をもう1回確認しよう

双眼鏡を覗く女性

オナクラの基本的な接客内容は、一番ソフトな内容だとお客さんの一人エッチを見ているだけになります。

ただ、「見ているだけ」で済むというケースななかなか少数派です。もちろん激レアで存在します。

でも、そういう接客で済むのはかなりな容姿の女の子のみだと思ってください。

実際にはお客さんのあそこを手コキしてフィニッシュするお手伝いをするという内容が、一番一般的なサービスですね。

もちろん、手コキだけのサービス内容なら、風俗業界の中で最もソフトと言われる「脱がない」「舐めない」「触られない」の“3ない”と言われるものになります。

イエス・ノー枕の女の子(まんが)

実際のお仕事ではさらに追加料金を支払う「オプション」として様々な種類があります。

下着姿になる、トップレス、オールヌード、さらには胸へのタッチまではOKにするなども用意されていることが多いんです。

また中にはタッチはしないけど、匂いをかぐというようなオプションや競泳用水着を着るなんてオプションがあるお店もあります。

もちろんオプションをすべてOKにする必要は全くありません。女の子の方でここまでは大丈夫、このオプションはダメ…というようにNG指定することができます。

オナクラの詳しい仕事内容に関しては、ぜひ以下に紹介するももジョブの記事を参考にしてくださいね。

オナクラの仕事内容を詳しく教えちゃいます! 風俗業界一のソフトサービスはこんなに楽!?ももジョブブログ

オナクラは物理的に性病リスクがゼロのお仕事。その理由を解説しますね♪ももジョブブログ

ソフトサービスなアルバイト探し!風俗ワークでソフトなのはどんなお店?ももジョブブログ

オナクラの体入は時給保証があるのが一般的。しっかり稼げますよ!

お金を稼いでいるイメージ

風俗のお仕事の場合には、お客さんが多くつけば高額のお給料がもらえます。

逆にお客さんが全くつかなかったり、1人だけ…というような場合には数千円とかゼロ円になってしまうという、ちょっとシビアな世界です。

一方でそれでは女の子が来ませんので、体験入店(体入)の際には「時給保証」をつけてくれるお店が多数派です。

つまり、お客さんがつかなくてもお店にちゃんと出勤すれば、その分を時給でもらえるというものです。

なので面接して採用されたけど、全然お客さんがつかなかった…なんていうことになったとしても、お給料はしっかりもらえるので安心ですね♪

もちろんお店は商売ですから、「この子ならお客さんが大勢つく」と思う場合でないと、もともと面接で採用しません。

大抵は体験入店のときに接客を何人もすることになりますね。

ちなみに、体入の際の条件がとっても良すぎるようなお店も中にはあります。そういう場合にはルックスなど採用基準が高いお店が多い傾向です。

オナクラの真実!どれくらい稼げる?どうしたら稼げる??ももジョブブログ

確実に体験入店でオナクラの仕事だけかをチェック!

 


%e3%83%a1%e3%83%a2%e3%82%92%e3%81%99%e3%82%8b%e5%a5%b3%e6%80%a7

一部の悪質なお店の中には、注意が必要なこともあります。

実際に面接に行ってみるとオナクラとしては営業していないことがあるんです。

面接の結果オナクラではなくデリヘルなど別の業種のお店を紹介する、AVプロダクションに勧誘する…といったことを行うことがあります。

もちろん、お店の人はとっても説得に慣れていますので、直球ではなく、とっても上手に他のお仕事を誘ってくると思ってくださいね。

しっかりオナクラをしているかを確認をするためには

  • 必ず営業しているお店のホームページをチェックすること
  • 面接のあとのオナクラの体験入店をして、オナクラのお仕事で営業しているかをチェックすること

の2点を確認するのが大事です。

面接のときにオナクラ以外のお仕事内容で体入を誘われたら、きっぱりと断ることが何よりも大事ですよ。

万一、オナクラの説明だけを受けて体験入店したのに、別の仕事をさせられそうになった…というような場合には、すぐに辞めてしまいましょう!

体入で自分に合ったお店かどうかをチェック!

YES/NOチェックマーク

試してみたところ、しっかりとしたオナクラ店だったとしても、自分に合う/合わないはまた別問題です。

  • お客さんの層
  • お店のサービス内容をチェック
  • お店の営業の様子をチェック

といったものを、よくチェックしておくことが大事です。

お客さんの傾向をチェック!

男性たち

まずお客さんの層です。例えばオタク的な人がちょっと苦手な女の子が、オタクな人ばっかりのお店に入ってしまったら、つらいかもしれません。

それほどお仕事内容はハードでなくても、負担が大きく感じますよね。逆にDQN系が苦手ならオタクっぽい人の方が楽と思うかもしれません。

こればっかりは相性ですから、自分に合うかどうかは必ずチェックです。

もちろん一番最初のお客さんだけですべてを判断できないので、最低でも5~6人を接客してみることが大事ですね。

もちろん、面接に行く前に営業用ホームページをチェックすれば、「この店は学園っぽい傾向」とか、「このお店は清楚系」などだいたいの傾向が見えてきます。

そういう意味で事前にホームページで予習して、その通りかどうかを体験入店で答え合わせで確認するということになりますね。

お店のサービス内容をチェック!

虫眼鏡で見る女性

お店によって、やっぱりオナクラの中でも特にソフトとか、逆にハードよりなど、いろいろと特徴があります。

例えば、ほとんどの場合にオールヌードのオプションがつくのが当たり前だったりして、脱がないとほぼ仕事は無い状態だったりする…

というようなことは実際に中に入らないと判断つきにくいポイントでしょう。

逆に脱ぐのは問題なくても、良く出るオプションにも注目。

例えばおしっこのお持ち帰りオプションがかなりよく出るなどのちょっとフェティッシュ系なサービスに対して抵抗のある女の子もいると思います。

これもあらかじめお店のホームページで結構傾向はわかるものですが。

ただ、実際にそうしたオプションを基本的にOKにしないとやっていけない店内の雰囲気かどうかは、試しに体入してチェックする必要がありますね。

お店の営業の雰囲気をチェック

小規模オフィスイメージ

やっぱり広告でいくら「繁盛しています」と言っても、実際に体験入店してみればお客さんが多い店かどうかはハッキリわかります。

このように、体験入店したらお店の中がわかります。お仕事続けられるかどうか、お店の中の雰囲気をしっかりチェックしてみましょう。

  • お客さんは多いのか?電話は鳴るのか? – お店のスタッフはしっかりと仕事をしているか?
  • お店の中の環境はきちんとしているか?

といったことが主なチェックポイントでしょうか。

尚、意外にお店のスタッフやお店の空気間が自分に合うかってことも結構大事です。

例えば若いスタッフが大勢いて、ちょっとサークルのような「うぇーい!」ってノリなお店もあります。

逆に中がかっちりしていてとても会社っぽく運営しているお店もあります。

どのお店が良いか?というよりも自分のキャラに合わないと、結局嫌になってしまいますから相性ってとっても大切なんです。

オナクラ体入に関するまとめ

まとめる少女

オナクラの体入(体験入店)に関する様々な情報をお届けしました。いかがでしたでしょうか?

最後にもう1度まとめると、オナクラは様々な種類がある風俗業の中でも一番ソフトな内容の業種です。

他のお仕事に抵抗がある女の子でもスタートすることができます。

一方で、そうして未経験の女の子から関心が高いことを狙った悪質な店もあります。

場合には実際には営業していない架空のオナクラを作って面接希望の女の子を集めることがありがちです。

また、お店自体は営業していても、かなり小規模で、実際には募集してきた女の子をヘルスなど他のお仕事に回すことが主体なお店も残念ながら存在します。

したがって、オナクラのお仕事をしたい女の子は、ちゃんと存在するお店なこと、さらにはそのお店でしっかりとオナクラの営業をしていることを面接に行って確認しましょう。

また実際に営業しているオナクラの面接で採用になった場合には、体験入店が大事!

時給保証のある体験入店をしてサービス内容や雰囲気など、お店のやっているお仕事を中から確認して、自分と相性が合うかをチェックしてください。

働きやすくて稼げるお店をしっかりと見つけられるよう頑張ってくださいね!

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す

  関連記事

お店マッチング