ももジョブブログ

風俗嬢のための乳首ケア! 風俗嬢は自分で乳首をケアしないとすぐ黒くなっちゃう!?

     - 女性磨き , , ,

乳首ケア_compressed

男性に乳首を見せる度に、自分の乳首の色が気になる女性へ。

今回の記事では、そんな女性の為に乳首ケアの方法をお伝えします。特に風俗で働かれている風俗嬢さんに読んでもらいたい記事です(^^)

ももジョブお店マッチング

風俗嬢の乳首ケア

乳首が黒ずむ理由は、次の章を読んで下さい。

この章では「どうすれば乳首がピンクになるの!?」という結論からお伝えします。

①刺激を減らす

刺激_compressed

次の章で詳しく説明しますが、乳首が黒ずむ理由の多くは乳首への刺激によってメラニンが色素沈着を起こすからです。

私生活の中でいかに乳首への刺激を少なくするか。乳首を黒ずませないようにするには必要な事です。

具体的には、

  • 下着と乳首の摩擦を蹴らす(寝る時は下着を外す)
  • 体を洗う時も乳首への接触は極力控える
  • 風俗嬢さんの場合は、なるべくお客さんに乳首を触らせない(方法は最後の方で説明しています)

普段の生活やお仕事で気を付けるのはこの3つですね。

メラニンの色素沈着は頻繁に起きている
メラニンの色素沈着ですが、乳首だけでなく体の他の部分でも同様です。 脇の下、内股の付け根、生活の中で洋服との摩擦が多く発生する部分は、メラニンの色素沈着が起こり、自然と他の部分よりも黒ずんでいます。

②食生活でも改善出来る

食生活_compressed

実は食生活でも、黒ずんだ乳首を改善することが出来ます。それは肌の再生(ターンオーバー)を上手に活用する方法です。

バランスの良い食事に気をつけることで、皮膚を傾向的に再生する事が出来ます。

乳首の黒ずみを改善するバランスの良い食生活

  • たんぱく質(肉、魚、卵、乳製品、大豆系の商品など)
  • ビタミンA(レバー、うなぎ、しそ、ニンジン、パセリ、ほうれん草など)
  • ビタミンC(ピーマン、パセリ、レモン、めんたいこ、柿、いちごなど)
  • ビタミンE(いくら、いわし、めんたいこ、だいこん、かぼちゃ、など)
  • 亜鉛(かき、牛肉、卵、にぼし、ごま、など)

こういった食品をしっかり食べて、バランスよく栄養を摂取すると、ターンオーバーの時にしっかりと肌を再生してくれますので、乳首の黒ずみが改善されやすくなります。

③クリームに頼る方法

クリーム_compressed

お金を払って専用の黒ずみ除去クリームだけあって効果はあります。

既に知っている女性も多いと思いますが、美白成分として「ハイドロキノン」「トレチノイン酸」「ルミキシルペプチド」「ビタミンC誘導体」がありますね。

これらの成分は、黒ずみの原因であるメラニンを①作りにくく ②既に色素沈着してしまったメラニンを取り除く(薄くする)効果があります。

ですから、定期的にクリームを塗るだけで黒ずみ乳首は改善できるという訳です☆

④リンパマッサージで代謝を良くする方法

リンパ_compressed

効果が出る人。出ない人で個人差がとても出ますが、バスト周辺のリンパマッサージを行うことで血行&代謝が良くなり、メラニンの排出に効果があります。

※ヨーグルトパックは効果なし!

一時期、お風呂あがりにヨーグルトを乳首に塗ってパックすると乳首の黒ずみが治る!みたいな話もありましたが、アレはまったく効果がありませんのでやらないようにしてくださいね(^^;) ヨーグルトを買うくらいなら専用のクリームを買いましょう。

乳首が黒ずむのはメラニンが理由

理由_compressed

ここからは、乳首が黒くなってしまう原因と仕組みについて解説していきます。

メラニンとは

メラニンは、細胞を外部の刺激から守る働きがあります。

外部の刺激とは、太陽光の紫外線。摩擦などによる外部からの刺激。こういったものから細胞を守るのがメラニンです。

また、メラニンは「メラニン色素」とも呼びますね。メラニンは、人の肌を色を決める色素でもあります。

紫外線から細胞を守る役割がある

人は、メラニンがあるから強い太陽光を浴びても日焼け程度で済んでいます。

メラニンがなければ、火傷や炎症を起こし、すぐに皮膚がんにもなってしまします。

刺激を受けると増えるメラニン

紫外線や外部からの刺激を受けると、メラノサイトがメラニンを生成します。

メラノサイトとは、メラニンを生成する細胞で、表皮の下に存在する細胞です。

順番に説明するとこうです↓

①外部から刺激を受ける

②メラノサイトがメラニンを生成(肌を守る為に)

③生成されたメラニンが、色素沈着して、黒ずみに見える

こういった仕組みで黒ずみは発生します。

また、乳首だけでなく、脇の下や内股の付け根部分も同様の仕組みです。

※男道同士の下世話な会話情報を追加→

生まれた時から決まっているメラニン色素の量について

メラニン色素の量で、人間の肌の色は決定します。

乳首が黒ずむ他の理由

他の理由_compressed

下着の摩擦

刺激を受けることで、メラノサイトがメラニンを生成する事は説明しましたね。

普段付けている下着で生じる摩擦でもメラニンは生成されます。

外に出ている時間帯で下着を付けないことは難しいと思いますので、家にいる時だけは下着を外すようにするだけで全く違います。

紫外線

乳首を紫外線に晒す事なんてほとんどないと思います。上半身裸で太陽の下へ出ないかぎり直接紫外線を浴びる機会はありませんね。

しかし、厄介なのは紫外線が洋服を通過するという事です。

例えば、真夏にTシャツ1枚で外に出た場合は注意が必要です。100%紫外線をカット出来る洋服を着ているならまだしも、そうでないなら微量とはいえ乳首に紫外線は届いています。

これだけで、メラニンが生成される条件が揃いますから、特に夏場にTシャツ1枚で外に出るのは控えて下さいね。

妊娠

妊娠時期には、黄体ホルモン(プロゲステロン)の分泌が増加します。

この黄体ホルモンが増加が影響して、メラノサイトを刺激し更にメラニンの分泌を促します。

肌のメラニン色素が増加し、妊娠していない時と比べて、より多くの量が色素沈着してしまいます。

妊娠を経た女性の乳首がある程度黒ずんでしまうのは仕方ない事と言えます。

エッチの時の愛撫は!?

エッチの時に乳首を愛撫され事でも摩擦が生じますので、メラニンの分泌を増やしてしまいます(^^;)

男性は黒い乳首をどこまで気にしてる?

男性_compressed

黒ずんだ乳首を男性はどこまで気にしているんでしょうか?

実はこれ、とても意見が別れる部分です。 とあるサイトでは、「男性はみんなピンク色の乳首が大好き」という決めつけた意見を見かけることがあります。

しかし、男性の私からすれば、「そんなにみんなピンクが大好きなわけじゃないのにな~」と偏った意見だなという印象を受けます。

分類するならばこういった形になると思います↓↓

  1. 「女性の乳首はピンク色じゃないと嫌だ!」 2%
  2. 「女性の乳首がピンク色だったらとても嬉しい」 28%
  3. 「女性の乳首がピンク色だったら少しだけラッキーな気持ちになる」 30%
  4. 「別に乳首の色なんてどっちでもいい」 20%
  5. 「乳首が黒ずんでいたら、少し残念な気持ちになる」 15%
  6. 「乳首が黒ずんでいたら、エッチする気がなくなる」 5%

10代の女性を除いて、年齢を重ねれば誰だってある程度黒ずんできますし、深刻になるような事ではまったくありません(^^)

風俗嬢必見!シャワー中に乳首を触らせない方法

風俗で働いている女性は、シャワーの時に頻繁に乳首を触られてしまうことがあると思います。

そんな時は、

  1. 出来るだけ、しゃがんだ姿勢で男性器を洗ってあげる
  2. イソジン、グリンス、ボディーソープなどを手に取る時は、その都度男性側に背を向ける

とても些細な事ですが、これだけで触られる回数は大幅に減りますから、メラニンが生成される回数は減ります。

まとめ

以上、風俗嬢さんの為の乳首ケアの記事でした。

男性は、中学生くらいから友達同士で「エッチした女性の乳首の色」を聞いたりしています。

大人になるにつれて、別にどうでも良くなる人が多いですが、特に若い男性は色を気にする人が少なくはありません。自分が働く風俗店の客層で若い男性が多いなら、乳首ケアをする事はプラスになります☆彡 そんな方は、是非この記事で紹介したケア方法を実践してみてくださいね。

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す

  関連記事

お店マッチング