ももジョブブログ

キャバ嬢のお給料じゃやってけない!? キャバクラ業界にだってある格差事情

キャバ00_compressed

こんにちは。西海です。

キャバ嬢の女性って、稼いでいると周りから思わていることが多いのですが、実際はそうでもなかったりするんですよね(^^;)

キャストの在籍人数が50名のお店なら、その中でしっかりと稼げているのは、2名~3名ほどですね。

キャバ嬢さんのお給料平均は、月25万円~40万円ほど(実際の手取り)

水商売という事で、稼いでいるイメージが強いかもしれませんが、実際は一般サラリーマンのお給料と大差ないというのが現実でございます。。。//

キャバ02_compressed

今回の記事ではそのへんのお給料事情を説明していきます。これからキャバクラで働こうとしてる女性や、今どこかのお店で働いていてお給料に不満がある女性には是非読んで欲しいです。

※都内のキャバクラ事情が中心になります。給料平均は、地方の場合なら20万円~25万円です。

ももジョブお店マッチング

8対2の法則はキャバクラ業界にも存在する

82_compressed

「8対2の法則」とは、よくビジネスの現場で言われることが多い法則です。

お店の売上の20%は、在籍女性の20%が作っているというものです。

お店の月間売上が1,000万円なら
キャバクラ1店舗の月間売上が1000万円だった場合に、その内の800万円は在籍キャストの20%が生み出していて、残りの200万円分の売上を、在籍キャストの80%が生み出している。という法則です。

一般社会のいたる所にこの法則は当てはまっていて、もちろんキャバクラもそんなに例外ではありません。(こういったお店が多いです)

稼げているのは一部のキャバ嬢だけ

冒頭でも説明したように、稼いでいるキャバ嬢は一部だけです。

キャバクラのお給料は、基本的に時給によって決定される仕組みですが、実際は出来高制みたいなものです。

お店の売上に貢献できるキャストさんだけが、高い時給を設定されて、かつ多くの時間働かせてもらえます。

8対2の法則を例にすると、800万円の売上を10名のキャストさんで分配するイメージですね。800万円の内、半分くらいがお店の利益になりますので、残りの400万円を10人で分配。1人あたり40万円という計算になりますが、この10人の中でも格差はもちろん存在します。

在籍人数50名なら稼げるのは2~3名ほどです。

 

お店の状況で労働時間を調節されてしまう立場

syukki_compressed

時給4,000円で、20時~01時までの5時間働くだけで、1日20,000円のお給料になります。席に付いていてもいなくても時給は発生します。待機エリアでゲームしていたり、他の在籍女性とお喋りしているだけでもです。

ただ、ずっとこういった状態をお店側が放置することはありません。20時から出勤したくても、お店の人にこうやって言われます。

「早い時間は、お客さんもまだそんなに入ってこないし、他にその時間帯で出勤する子いるからさ、、」

こう言われて、実際の出勤時間が21時になったり、22時になったりします。

早上げも同様ですね。

はやあげ_compressed

ラストが01時までのお店なら、23時~00時の客入り状況を見て、何人退勤させるか判断しなければいけません。

出勤人数:15名
お客人数:7名
現在時刻:23:30

ラストまで1時間半。1セット60分のお店なら実質残り30分ちょっとです。お客さんがこれ以上入らないそうな時は、4名~5名早上げをして、お店の利益を残そうとしますね。

もちろんお客さんを呼べる女性ならこうはなりません。お客さんを呼べない女性。勤務態度の悪い女性。容姿レベルの低い女性。会話が苦手な女性。

そういった女性が時間調節の対象になります。

何かと支出が多いのがキャバ嬢の悩みどころ

かさむかさむ

キャバクラ未経験の女性は、時給と労働時間だけで給料を計算すると後でショックを受けます(^^;)

キャバクラで働くとこんなものが給料から天引きされます。

  • 送迎代(500円~2,000円)
  • ヘアメイク代(500円~2,000円)
  • 貸しドレス代(1,000円~2,000円)
  • 源泉徴収10%(総支給額から計算)

金額はお店によって違いますが概ねこの金額内です。ドレスを自分で買う場合は、1着5,000円~15,000円です。

1日のお給料を計算するとこうなります。
時給4,000×5時間=20,000円
送迎、ヘアメイク、ドレスで合計2,000円~6,000円。
源泉徴収2,000円(総支給額から計算されます)
総支給額:20,000円

控除金額:4,000円~8,000円 最終的な手取り:12,000円~16,000円

時給換算するなら、時給2,400円~3,200円。

最終的な手取り:12,000円~16,000円

 

金額に幅がありますが、これはお店次第です。

※実際に20,000円稼いで、8,000円も控除されるお店はほとんどありませんので、そこまで心配する必要はありません。

稼げないキャバ嬢は本当にやってけない。。。

やってけない_compressed

意外と天引きされるものが多いキャバ嬢のお給料体系ですが、お客さんを沢山呼べれば別にどおってことはありません。時給を4,000円から5000円、6000円と上げて、更に労働時間も確保できれば天引き金額はそんなに気にならなくなります。

しかし、時給も労働時間も確保出来なければ、ちょっと辛いですね(^^;)

また、時給が4,000円もらえるのなら良い方かもしれません。東京で都心から離れた地域のキャバクラでは、時給3,000円~3,500円が平均的です。そうなると実質時給が3,000円以下になりますから、×働けた時間=手取りお給料という計算になります。

1日4時間働き、週4日出勤すれば、1週間で16時間。月に64時間。

手取り約192,000円です。

都内で10万円くらいの1ルームを借りて、食費が月3万円くらいで、携帯代や美容代、とやはりこのお給料だと厳しいですね(^^;)

もちろんキャバクラで働く全員がこのお給料ではありません。採用されて、しっかり仕事をすれば、月30万円~40万円稼ぐのは全く難しくありません。45万円以上稼ごうとすると、少しだけ壁にぶつかります。

では、そんな稼げないキャバ嬢にならないためにはどうすれば良いのかを説明していきます。(そんなにカンタンではありませんが。。)

稼げるキャバ嬢の最低条件

最低条件_compressed

最低条件
①顔面が平均以上
②スタイルが平均以上
③会話がそれなりに出来る
④お客さんを呼べる


↑とても大きく分類するならこうなります。(※お店のコンセプトや、女性のキャラ、何か売りに出来るものがあればこの限りでない場合も多々あります)

※平均という曖昧な言い方ですみません。感覚的に察して貰えればと重みます。。m(_ _)m

①顔面が平均以上

顔_compressed

顔面ランクが平均より大きく下回っていると、そもそも採用されません。(稼ぐ以前の問題)

キャバクラは女性をランクで分類し、そのランクで、時給の査定をしたり、スカウトマンへのバック金額が決まります。

※ランクという形で明確に分類しないお店もありますが、少なくとも「超可愛い/可愛い/平均/少し癖がある/不採用」という基準は、どこの採用担当者も持っています。

補足情報

某キャバクラグループでは、キャストさんの容姿をアルファベットでランク付けしています。「A/B+/B/B-/C+/C/C-」←こんな感じです。 「B+」は、ビープラスと読みます。Aが良くて、C-が1番低い評価です。

どんなに性格が良くても、容姿評価がこのC-を下回ると不採用になっちゃいます。なんか厳しい世界ですが、こういうお店もあります。

②スタイルが平均以上

スタイル_compressed

スタイル抜群であればもちろん有利ですが、稼ぐという視点で見るなら平均くらいあれば全く問題ありません。背が低くて、胸も小さくて、それでも月200万円以上稼ぐキャバ嬢さんもいますので。

少しぽっちゃりしていても大丈夫です。(あくまで、トータル的な判断ですが)

ただし、結構ぽっちゃりしている場合は、採用に影響します。キャバクラは基本的にドレスを来てお仕事するお店が多いので、太すぎると見栄えが悪くなってしまうからです。

また、キャバクラには太い子がそもそもあまりいませんので、周りと浮いてしまうことで、稼ぎに影響する事もあります。

③会話がそれなりに出来る

 

会話が出来るにも色々とあって奥が深いです。

お客さんの話をしっかりと聞ける。お客さんを笑わせられる。お客さんを癒やすことが出来る。自分に好意を持つように仕向けられる。
ついついボトルを空けちゃう。お客さんへ心地よさを与えられる。

色んな会話がありますね。キャバクラでは言葉1つで色んな事が変わりますから、会話に自信がある女性は大きな金額を稼ぐことが可能な職業ですよ(^^)

④お客さんを呼べる

 

ダイレクトにお店の売上になりますから、お店から必要とされます。時給交渉も有利になり、もちろん労働時間も調節されたりなんかされません。

稼げないキャバ嬢はこんな女性

 %e5%a3%b2%e3%82%8c%e3%81%aa%e3%81%84%e5%a5%b3%e6%80%a7%e3%81%ae%e5%85%b1%e9%80%9a%e7%82%b9_compressed

上で説明した条件が全部☓(バツ)なら、稼げないキャバ嬢になる可能性が高くなります。

バツが多いほど稼げなくなる。

↑カンタンに理解してほしいので、カンタンに説明するとこうなります。

しかし、バツが沢山あるからと言って諦めるのはまだ早いです。

可愛いと言われたこと今までない。むしろ馬鹿にされたことがある。

スタイル

顔と同様に、周りからからかわれたりネタにされた事がある。

会話

客観的な判断が難しいと思いますが、とりあえず自分に自信があるか/ないかで判断するしかありませんね。

「顔、スタイル、会話。」← いずれかが平均以下かもしれない。。。という女性もそこで諦めるのはまだ早いです。

  • 顔→ メイクでかなりいいラインまで持っていけます。
  • スタイル→ 太い場合は、ダイエットなり自己管理でなんとか出来ます。
  • 会話→ カンタンではありませんが、練習&努力で向上させる事は出来ます。

全部が、普通かも?という子はやってみなければ分からない

また、例えばですが、こういった子は結構いると思います↓↓

「顔→普通」+「スタイル→普通」+「会話→普通」+「未経験だからお客さん持っていない」

こういった子が稼げるか稼げないかは、正直やってみないと分かりません。化ける可能性もありますので、自分がこれに該当すると思った子は是非試してみると良いです(^^)

その他、こんなキャバ嬢の稼ぐのに苦労する可能性が高くなります。

お人形タイプのキャバ嬢

お人形さんキャバ嬢_compressed

見た目はすごく可愛いのに、まったく仕事しない/出来ないタイプのキャバ嬢です。

お客さんの席についても自分から話さなかったり、話しかけられても会話を広げられなかったり。そういった女性ですね。こういった女性をお店の裏側では、「お人形さん」なんて皮肉ったりしています。

もちろん、見た目がすごく可愛いので場内指名はバンバン取れたりするのですが、その後苦戦する事が多かったりします。

あの子めっちゃ可愛い!→場内で呼んでみる→実際話してみると、つまらない→別の子に変更。

↑キャバクラではよくある光景ですね(^^;)

 

やる気のないキャバ嬢

やる気ないキャバ嬢_compressed

説明不要かもしれませんが一応。

営業メールしない、お人形さんみたいに席でもほとんど話さない。席でお酒も飲まない。「早く終わらないかなー」と考えながら仕事している子の事です。

みんな気になる枕営業について

%e6%9e%95%e5%96%b6%e6%a5%ad_compressed

キャバ嬢さんがキャバクラで稼ごうとするなら、武器に出来るのは大きく3つです。

  1. この子とエッチしたいと思われる容姿。(顔&スタイルが平均なら問題ありません)
  2. お客さんがまた指名したいと思う会話。(楽しさ、癒やしなど種類は色々です)
  3. 枕営業

①と②で勝負するのが健全ですが、③で勝負しちゃう子もいますね。

指名してくれるお客さんに自分も好意を持ち、好きでしたのなら仕方ないですが、稼ぐために枕営業をするなら色々と注意しなければなりません。

 

枕営業の注意事項

・噂が広まります。

枕を許したお客さんは、その事を自慢気に周りの人に言いたくなる事が多いので、すぐに広まってしまいます。

会社の同僚や後輩などに、「○○○って店の、○○○って子と昨日セッションしちゃったよ~♪」と自慢します。

・アフターをしつこくされる

枕営業をするキャバ嬢だという事が周りに広まるとそれ目当てでお店にやってくる人が一時的に増えることが”多々”あります。

アフターにしつこく誘われる回数がグンと増えますので、それを1つ1つ断るのに疲れてくるというデメリットがあります。

・同じ店のキャストから後ろ指をさされるようになる

枕営業をしてしまったお客さんが、同じお店の他のキャストさんにその事を話してしまうパターンですね。これは本当によくある事ですから、注意してください。

 

試しに!超ソフトな風俗店で体験入店するのも1つの手!

 3ナイ_compressed

キャバクラの話から、からいきなり風俗店で働く事をオススメするのもなんだかやぶさかではありませんが、まずは聞いて下さい。

ちなみに、風俗と言っても超ソフト店の話です。

「脱がない。舐めない。触らせない。」いわゆる3ナイの風俗店です。

上の章で説明した、稼げない風俗嬢の共通点などの情報を見て、「私ちょっとキャバクラでやっていく自信ないかも、、でもお金は必要だし。。」という女性。

また、今現在キャバクラで働いているけど、色々と限界を感じている女性。

そういった女性は、一度超ソフトな風俗店で働いてみることを検討してみる事も悪くはありません。

超ソフトとはいえ、風俗店ですからお給料はしっかりと稼げます。

キャバクラよりもソフトな風俗店の方が稼げる!?

キャバクラよりもソフトな風俗店の方が稼げることは間違いありませんね。

60分の接客で、6,000円~8,000円が平均的なバック相場です。(お店によって前後します。)

月30万円じゃなくて、月50万円~60万円しっかりと稼ぐことが可能です。

給料はしっかり貰えるのに、サービス内容はあんまり風俗っぽくない。 特に風俗未経験の女性にはオススメです。

もちろん、体力的に精神的に無理な子は本当に無理な事もありますから、一度試してみて少しでもダメだと思うなら辞めればOKです。

体験入店は、丸々1日ではなくて1人の接客だけにする事も可能です。(応募の時に、お店にしっかりと伝えて下さい。)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

キャバ嬢のお給料格差の事情とソフト風俗店の宣伝でした(^^)/

キャバクラも風俗も向き不向きが大きく出るお仕事ですので、まずは試してみて自分に合った方を選択してみてくださいね☆

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す

  関連記事

お店マッチング