ももジョブブログ

風俗嬢でお客さんと本気で恋愛するのなら、正直さが致命的になるコトがあります。

     - 女性磨き , ,

お客恋愛_compressed

風俗嬢のみなさんへ。

これからお客さんと恋愛関係になるかもしれない女性、それからちょうど今恋愛関係になっている女性には是非読んでもらいたい記事です。

ももジョブお店マッチング

【最初に】とても大切なこと

大切なこと_compressed

  • 職業への偏見を持たない男性なら本当に幸せになれる可能性はある
  • けれど、出会える可能性はとても低いので、相手をしっかりと見極める事が大切

↑この2はとても大切な事です。

現役の風俗嬢さんでさえ、風俗嬢という職業に偏見を持っている人も少なくありませんから、風俗嬢がお客さんと恋愛して上手くいく訳が無い!と考えている人もいると思います。

ですが、幸せになれる人はいますし、私も何人か知っています。

しかし、だからと言って全員がそうなれる訳ではありません。

この記事で風俗嬢さんに伝えたい事は1つです。

→ 本気で恋愛して幸せになれる人の方が少ないので、本気で恋愛する前にしっかりと相手を見極めてください。

とにかく相手を見極める事が大切です。

キャバ嬢は、よくお客さんと本気で恋愛している

キャバ嬢も恋愛している_compressed

キャバクラで働いた事のある女性なら知っていると思いますが、キャバクラで働く女性は本当によくお客さんと恋愛しています。

本気の恋愛、そうでない恋愛も含めて、思っている以上に恋愛事が多いのがキャバクラです。

お客さんから好きになる形で言えば、最初はエッチが目的で口説いていたけど、通っているうちになんだか好きになっちゃったり。キャバ嬢さんから好きになる形で言えば、最初はただのカモだと思っていたけれど、何回も口説かれている内に気が付いたら好きになっちゃったり。こんな事は全然あります。

 

お客さんと結婚する例もぜんぜんあります。

キャバ嬢歴が3年以上あるならぜんぜん珍しい話でもなんでもない事ですね。お客さんだけじゃなく、お店のスタッフと結婚するキャバ嬢さんだって大勢います。

「キャバ嬢とお客さんの結婚」「風俗嬢とお客さんの結婚」

 

この2つなら断然前者の方が事例が多いと思います。(あくまで私の両方合わせた10年以上の業界経験から言える事ですが、そんなに間違ってはいないと思います)

風俗嬢さんがお客さんと結婚する事例の方が少ない理由は後で詳しく説明しますが、やはり偏見の強さというのは無視出来ない部分になります。

風俗嬢もお客さんと本気で恋愛してる人もいる

もちろん風俗嬢さんも_compressed

今まで実際に5人くらい結婚した事例を見てきました。知人からの話を含めるとちょうど10人くらいでしょうか。

結婚して幸せになった人もいれば、愛人で終わった人や、交際2ヶ月くらいで別れた人もいます。どちらかと言えば、上手くいかなかった人の方が多いというのが私の経験です。

成功している事例はしっかりとありますので、もしも今お客さんで好きになっちゃった人がいる人も「どうせ無理だろうな。。」と諦める必要はありませんよ。

お客さんと本気の恋愛をして結婚し、幸せになった風俗嬢さちには共通点が2つありました。

 

結婚した幸せになったカップルの共通点

  1. 男性側が、風俗嬢という職業に対して理解している人だった
  2. 風俗をしている理由をしっかりと相手に説明していた

当たり前の事に聞こえると思いますが凄く大切な事です。

※私が店長をしていた経験からの話ですので、何かを保証するようなものではありません。そういった1つの事例としてお聞き下さいね。

ちゃんと理解している男性を見極めるには!?

しっかりと見極めよう_compressed

恋愛の達人ではありませんので、偉そうな事は言えませんが、お客さんが「風俗に対して理解力のある人かどうか」は何よりも大切です。

正確には、「理解している/理解しているのがその男性にとって自然なこと」という状態が1番望ましいです。

そうではなく、「理解しようとしている/好きだから理解したい/仕方のない理由だから理解しないといけない」という状態だと将来何かがキッカケで関係が上手くいかなくなる可能性が出てきます。

 

この2つの違いはとても大きいです。

前者は男性にとって、「理解している自分が当たり前、自然の事です」

しかし、後者は「少々無理矢理に理解しようとしている状態です」

もちろん後者だからと言ってダメは訳ではありません。将来何かのキッカケで上手くいかなくなる可能性が高いか/低いか。ただそれだけの違いです。

風俗嬢という仕事を理解するとはどういう事なんでしょうか?

このテーマは、どうしても感情込みの話になってしまうので、人によっては永遠に理解出来ませんし、理解出来る人はすぐに理解出来てしまえるものです。

とりあえず、客から恋愛に発展するのはプラスです。

最初から風俗嬢という認識で関係がスタートしていますので、付き合っている途中でカミングアウトするよりかは遥かにプラスです。(途中でカミングアウトすると高確率で離れられます。)

風俗嬢の恋愛ほど、最初が肝心

「物事は最初が肝心」とよく言いますが、風俗嬢さんの恋愛は特にそうです。

お客さんと恋愛になるパターンなら、風俗嬢というカミングアウトが不要ですから最初のスタップは既にクリアしていますね。

次に大切なのが、「なぜ、この仕事をしているのか?」という理由を相手にしっかりと説明して、理解してもらうことです。

風俗嬢をしている理由をしっかり説明する事で関係をちゃんと築ける

大半の女性がお金を理由にこのお仕事をしていると思いますが、なぜお金が必要になったかは相手が知りたい問題でもあります。

例えばですが、こういった理由はとてもマイナスです。

  • ホストにハマって。。。
  • ギャンブルにハマって。。。
  • 美容整形の費用で。。。

本当にこういった理由だとしても、馬鹿正直に言う女性はいないと思いますが、一応です。

逆にこういった理由だとすんなり理解してもらえることが多いですね。

家族の借金が大きすぎて、とても一般の仕事じゃ返済しきれなかった。。。

↑すんなり理解してもらいやすい理由です。

他に、学費/生活費/資格取得の費用などという理由は正直微妙です。

一般の仕事をしながらでもやり繰り出来なかったのかな?と誰でも疑問に思います。

また、一般の仕事に就職出来なくて、仕方なく風俗の仕事をしている。というのもあまりお勧めしません。

スーパーやコンビニの仕事であれば、職歴関係なく採用してもらえる事が多いので、ただの言い訳じゃん。って厳しく見る男性は思ってしまいます。

それじゃ仕方ないよね。とはなりにくい理由です。

 

それじゃ仕方ないな。という理由がベスト

どうしようも無かった理由であれば、大体の男性は同情してくれます。

なんだか書いている内容が、ちょっとズルい感じになってきていますが、真実ですので仕方ありません。

「この状況なら自分もこうするしかないかもしれない。彼女が風俗をしている事を責める権利なんて俺にはない。むしろ、彼女を応援してあげたい!」

しっかりとした理由とは、男性が自然とこう思ってしまう理由です。

理解してもらう付き合い方をする方が現実的です

これが現実的な方法_compressed

ちゃんと理解してくれる男性を見極めるにはどうしたら良いかについつい意識がいきがちですが、それよりも相手に理解して貰える付き合い方をした方が現実的だと思います。

本気で恋愛する為に、しっかりと相手を見極める。

それよりも、ちゃんと理解してもらえるように本気で相手と付き合う。

という表現の方がしっくりくるかもしれませんね。

結婚しても続けてOKなのか?ダメなのか?

これも確認しておくべき事ですね。

お客さんと本気で恋愛して、本気で恋愛するという事はその先も見据えることになると思いますので、そういった先の話やお互いの価値観をしっかりと確認する事は必要です。

キャバ嬢よりも偏見が強い風俗嬢の仕事は、何かと注意しなければいけないので大変ですが、ちゃんとした男性と出会うことは不可能ではありません。

良い人に出会えたならしっかりとそのチャンスを掴んで欲しいと思っています。

まとめ

本気で好きになる人(愛してしまう人)を自分の意思で選べる人はほとんどいないと思います。本気で好きになる人を自分で選ぶことが出来たら。。そんなに楽な事はありませんよね。 ですから、好きになってしまった人によってはとても苦労する事も少なくありません。特に風俗嬢さんがお客さんに恋をしてしまったなら尚更です。。。

本気に好きになってしまった人と一緒に未来を描ける事は、ほとんどの人にとって幸せなんだと思います。(結果的に未来でどうなるかはまた別の話)

 

本気で好きになってしまった人がもしもお客さんの時は、馬鹿正直に全てを話すよりも、相手に自分を理解してもらえるような付き合い方をした方が現実的だと思います。

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す

  関連記事

お店マッチング