ももジョブブログ

バシッと短期で稼ぐならデリヘル!!働くメリットは5つもある!

デリヘル短期_compressed

短期間で”バシッ”と稼ぎたい! 短期間で稼いでサクッと辞めたい! そんな女性へはデリヘルをお勧めします(^^)

ソープでもオナクラでもイメクラでもエステでもありません。

デリヘルです。

こんな女性は是非読んで下さい。
短期間でバシッと稼ぎたい
ちょっとだけお金が必要になった
夏休みや冬休みでサクッと効率よく稼ぎたい
必要なだけ稼いだらサクッと辞めたい

 

今回の記事ではこういった女性へお店選びのアドバイスをさせて頂きます(^^)

ももジョブお店マッチング

この記事を読んで分かるコトまとめ

要約_compressed

せっかちな女性のために、さくっと要約です。

  • 風俗の中でもデリヘルが1番お店の数が多いので、自分にピッタリのお店を探しやすい
  • 店舗型と違って、天候よって集客を左右されにくいので、いつ働いていも安定して稼げる
  • それほどテクニックを必要としないので、短期決戦には持って来い!
  • 短期で稼ぐなら在籍人数の多い大手風俗店がお勧め→ 辞める時にスムーズな事が多い
  • 応募の段階でハッキリと「短期」と伝える事で、さくっと確実に辞められる

↑この記事を読んで分かることは主にこの5つです。

それでは、以下の章から細かく解説していきますね~(^^)

短期でサクッとお金を稼ぎたい女の子へ

サクッと短期で_compressed

大学生や専門学生の学生さん。それからOLや事務をしている一般業種の女性へ。

短期でサクッと稼ぐのにデリヘルは持って来いです(^^)

1日4万円稼げるから、5日だけ働いて20万円なんかすぐに稼げます。

基本的に働いたお給料は当日に全て現金で支払われる業界ですから、極端な話1日だけ働いてさよなら~♪なんて事も可能です。

可能ですし、全然おります。

夏休み、冬休み、ゴールデンウィーク、シルバーウィークなどのまとまった休みを利用して効率的に稼げるアルバイトとしてデリヘルはお勧めです。

それなりにまとまったお金はいざって時に役立つ!

毎月コツコツと地道に貯金した方が健全なのかもしれませんが、色々とそうはいかない人は短期間でバシッとお金を作るしか方法はないのかもしれません。

それなりにまとまったお金が必要になる時って、

・友達に誘われて一緒に海外旅行に行くことになった時
・仕事を辞めて、1~2週間働けない時期が出来てしまった時
・彼氏の誕生日をお祝いする時(5万円くらいで十分だとは思いますが一応)
・保険の効かない治療や施術を行いたくなった時(美容整形などですね)
・急に子犬や子猫を飼いたくなった時
・心機一転!引越したくなった時(一般的に5~60万円必要になりますね)
・何かの資格を取ろうとスクールに通う時

こういった形でしょうか。

個人的には写真を趣味にする時のカメラ購入代金や、Macbookが急に欲しくなった時もそれなりにまとまったお金が必要なタイミングだと思います(^^) あとは、夏なら友達とダイビング旅行。冬ならスノボー旅行ですかね♪

超短期でもサクッと採用してもらえるのがデリヘルです

出来れば長く働いて欲しい。というのが多くの風俗店の本音ですが、1日でも働いてくれるならそれはそれで最高な状態でもあります。単純にそれだけお店の売上になりますから、5日でも3日でも1日でも働いてくれる女の子をお店側は常に大歓迎しています。

1万円~2万円だけ稼ぎたい!なんて子も希望は叶う

体験入店だけして、入店しない方法もあります。

体験入店でも接客する事には変わりませんので、しっかりと接客した人数分のバック+写真指名バック+オプションバックを稼ぐことが出来ます。

1万円~2万円だけ稼ぎたいなら、1人か2人接客すればサクッと稼ぐことが可能です。

ただ、これはあまりお店側は歓迎してくれない事が多い。。

体験入店だけ働いて、サクッと辞めるのは可能ではあるのですが、あまりお店側から歓迎されません(^^;)

体験入店だけを繰り返して、どこのお店にも入店しない子が稀におりますが、面接時に結構不採用になる可能性が高くなりますので、注意してくださいね。

7日~10日くらいが短期の相場

短期とは?_compressed

もちろん1日でもOKです。

「短期で稼ぐ」といった場合に、多くのお店では7日~10日くらいを想定しています。(業界的にそういった認識が多いです)

A子:あの~求人を見たんですけど、短期で働きたいです

お店:お問い合わせありがとうございます(^^) 何日くらいを予定していますか?

A子:1日だけ働きたいんですけど、ダイジョブですか?

お店:大丈夫なんですが、1日じゃないとダメな理由って何かありますか? お店としては出来れば最低でも7日くらいは出て欲しい所なんですが

↑↑1つの例です。

1日だけ働くのはOKだけど、出来れば7日くらい働いて~(><)とうのがお店側の本音です。

ちなみにダメなお店もあるにはあります

1日だけの超短期はNGとしているお店もありますので、ここは応募の時に必ず確認するようにして下さいね。

最低3日~ならOK。最低5日~ならOK。といった形でお店によって採用スタイルが違いますので、確認せずに面接に行くなんて事だけは注意してくださいね。

なぜ短期のお仕事をする際にデリヘル店で働くのが良いの?

なぜ_compressed

女の子側のメリット

デリヘルは店舗数が1番多い

デリヘルは店舗数が1番多いので、自分とお店のコンセプトがマッチしやすいのが特徴です。(選べる選択肢が圧倒的に多いので、コンセプトに合ったお店を探して応募出来るとう意味です)

童顔の女性が、人妻店で働くよりも素人系のお店や学生系のお店で働く方が稼ぎやすいように(ちょっと例えば極端ですが)、自分の容姿や性格とマッチするコンセプトのお店で働く事はとても大切な事です。

店舗型の風俗店というのは、お店の数が少なく(法律で新規開業が出来ない決まりになっています)、どうしても万人受けするコンセプトを採用しがちになる傾向があります。デリヘルと比べて選べる選択肢が少ないので、自分にマッチしたお店がない。

なんて事も少なくはありませんね。

天候に左右されにくい

お客さんの自宅に直接デリバリー出来るのが最大の強みです。 店舗型の場合は、大雨や台風になると客足が明らかに鈍ります。お客さん自ら足を運ばないといけませんので当然と言えば当然ですが。

また、ホテヘルなども天候によって集客に変動があるカテゴリです。繁華街のホテルへ足を運ぶ必要がありますので、店舗型と同様に客足が鈍くなります。

デリヘルならお客さんは、電話1つで済みますね。お客さんは自宅でただ待っているだけ。大雨や台風や雪の日に大きく影響を受けないデリヘルは、短期で働こうと思った時期がたまたま天候に恵まれなかったとしても1番稼ぎやすい環境になっています。

それほどテクニックを必要とされません

ソープランドはそれなりにテクニックが求められます。(マット必須のお店などは特に)

近年人気の性感エステ系も同様にある程度テクニックが求められます。

(未経験でもスタート出来ますが、エステ&マッサージ技術の取得にちょっと日数が必要)

短期間で、それほどテクニックが必要なく稼げるのはヘルス系か、オナクラ系です。

特に、年末年始や夏休みの長期休みの時期が短期で稼ぐのに向いている

稼ぎどき_compressed

年末年始、夏休み、ゴールデンウィーク、シルバーウィークなどは、お客さんもお休みしているので、風俗業界の繁忙期です。

女性側もまとまったお休みが取れて、集客も増える時期ですから、色々とお得なんです。

普段よりも採用されやすくなる

まとまった連休の時期に、普段よりもお客さんが多くなる事はどこの風俗店でも分かっています。ですから、増えたお客さんをしっかりと確保するために、いつもより多く女性を揃えたいと考えています。 いつもなら不採用だけど、連休でお客さんも増えるし採用しちゃおう!となりやすくなりますよ(^^)

繁忙期+新人の女性という事でダブルにメリットがある!

繁盛期だからいつもよりお客さんが多い事に加えて、短期で働いている期間は「新人期間」という1番お客さんからの食い付きが良いステータスが手に入ります。

新人期間というだけで、サイトを訪れたお客さんのほとんどがチェックしてくれますので、ダブルにメリットがあります。

短期でサクッと辞めるなら大手風俗店が楽!?

 fa21f4ee1ff493c011fa1834c00cbbb6

短期で目標金額をしっかりと稼いで、キレイにお店を辞められるのが理想ですよね。

そんな女性は大手風俗店を中心にお店を探すのが良いかもしれませんよ。

大手風俗店は在籍人数が多いから、引き止められる可能性が低い(傾向として)

風俗店側の本音は、出来るだけながく女性に働いて欲しい。という事は上の方の章で触れましたね。

5日だけの短期予定→ 働いてみる→ 5日勤務が終了 → このタイミングで、「もうちょっと働いてみない?♪」とフランクに引き止めにあいます。

ですが、そんなに煙たがらないで下さい(^^;)

これが普通。というかちゃんと仕事をしている風俗店なら当然の事です。

逆に、引き止めようとしてこないならそこで働くビジネスマンとして結構問題です。様子を伺いならがフランクにかる~く引き止めようとするのが常です。

 

実際に短期で辞める予定の女性は、「必要な金額は稼げたので大丈夫です(^^)」とニッコリ断ったうえで、「また、稼ぎたくなった時はどうぞよろしくお願いします(ペコリ)」と丁寧に言えば問題ありません。

大手風俗店だと女性の在籍人数が多いので、そもそも引き止められる事すらないところもあります。

フランクな引き止めでも、対応するのが面倒くさいという女性は在籍人数が多いお店を中心に探すとよいですよ♪

 

ちなみに、在籍人数の少ないお店は長期で稼ぐのに向いています(傾向として)

在籍人数の少ないお店は、大手風俗店よりも1人1人の女性に対して配慮が行き届く事が多いです(あくまで傾向として)

短期じゃなく、ある程度の期間働くのならあえて在籍人数の少ないお店を選ぶのも1つの手です。

お仕事の悩みだけじゃなく、プライベートの悩みなども相談に乗ってくれる事があるので、居心地が良かったりもします(^^)

応募段階でしっかりと「短期」だという事を伝えるのが大切です

「短期で働きたいです」と最初にしっかりと伝えましょう。

もしくは目標金額でも良いですが、「20万円が必要なので、短期で稼ぎたいのですが可能でしょうか?」と伝える形でもOKです。

まとめ

短期間で”バシッ”と稼ぎたい女性。それから短期間で稼いでサクッと辞めたい女性。

そんな方は是非ともデリヘルをご検討下さいね。

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す

  関連記事

お店マッチング