ももジョブブログ

風俗で即体験入店! そこでしっかり稼ぐためには、どうすればよいの?

体験入店バナー

面接に合格したら、その日のうちに体験入店して働きはじめたい!初日からお給料が欲しい!

風俗でのお仕事を希望する女の子からはそういうリクエストがとても多いんです。

手持ちのお金がかなりせっぱつまっていたり、何かの支払いの期日が近くて焦っている…っていう理由が多いみたいです。

今ではかなりのお店が即日体験入店OK。しかもほぼ全てのお店が全額日払い制です。

でも、せっかくお店に入ったのに、ぜんぜん稼げなかった、貰えるお給料が少なかった…なんてことになったら最悪ですよね。

そこで今回は、どういったお店選び、チェックを事前にすれば体験入店で稼ぎやすいかについて、説明していきましょう。

ももジョブお店マッチング

面接したその日からすぐに働ける風俗の業種をえらびましょう!

走り始める

風俗のお仕事といえども、どんなお仕事でも面接・採用決定からすぐにお仕事スタートできるわけではないんですよ。

オススメはホテヘルやデリヘルといったヘルスサービスのお店。

しかも接客にラブホやシティホテルなどお店以外の場所を使うタイプが一番間違いが無いでしょう。

業種によってはお仕事を覚えるのに時間がかかる場合があります。

たとえば、ソープのような業種だったり、逆にマッサージを覚えなくてはいけないエステの場合には、入店が決まってもテクニックを覚えなくてはいけません。

どうしても講習にまとまった時間がかかってしまうんです。

なので、どうしても面接した日にすぐ体験入店でお仕事スタートしたい!すぐ稼ぎたい!と急いでいる方は、まずどんな業種の選択がとっても大事なんです!

詳しい理由をお話ししていきましょう。

デリヘルやホテヘルなどのヘルス系が一番間違いなし

体験入店がちゃんとできてほくそ笑む女性

ヘルス系のお仕事は、割合に短時間で覚えられます。大抵のお店では面接で採用が決まったら、2時間後くらいから体験入店がスタートできるでしょう。

以前は実技講習をする必要などもあり、時間がかかっていましたが、最近はDVD講習なども増えており、スピーディーになっているようです。

店舗型のファッションヘルスでもその日に体験入店可能なところが多いです。

ただ店舗設備を使うためにその日の部屋の空き状況でかなり変わってきます。

確実にその日から働きだしたいと思う女の子は、デリヘルやホテヘルなどの方が間違いありません。

バシッと短期で稼ぐならデリヘル!!働くメリットは5つもある!ももジョブブログ

受け入れ態勢がしっかりしているお店かを営業サイトでチェック!

お客さん用ホームページをチェックする女性

さて、いざ体験入店スタートとなっても、お店の受け入れ態勢が大事です。

しっかりとしていない場合には、体験入店してもお客さんが思うように着かなくて稼ぎにくいということになりかねません。

でも、受け入れ態勢が万全かどうか?なんて、なかなか普通は外からわかりにくいですよね。

絶対とはいいきれませんが、目安になるポイントがお店の営業用ホームページにあります。

新人の女の子を紹介してくれるスペースはある?

新人女性のエリアがあったことでほくそ笑む女性

新人の女の子を紹介してくれるスペースがお店のホームページにあるか、無いか?をまずチェックしてみてください。

体験入店をスタートしたら、一番最初に女の子の情報が掲載される場所です。

そういう新人さん用スペースはあるお店と無いお店があります。

こういうスペースがあれば新人さんスキなお客様から指名がはいりやすくなります。

もし無かったら、新しい子が目立ちにくくて初日から稼ぐのが少し難しくなります。

もしかすると、それほど大きくは体験入店で入った女の子を大きく宣伝するタイプのお店ではないかもしれません。

その日に体験入店の場合にすぐ写真を掲載してくれる?

在籍写真撮影

特にデリヘルでは在籍写真をすぐ掲載してくれるかどうかで、かなりお客さんからの指名の数が変わってきます。

なので体験入店のときでも、なるべく写真をちゃんと撮影して掲載してくれるお店の方を選んでください。

体験入店では時間が無いせいか写真を撮らず、在籍写真に「No Photo」が表示されるお店が意外にあります。

そういうお店は「もしかすると指名があんまりこないかも…」とちょっと心配です。

お店のお客さん向けにメルマガは用意されている?

メルマガ

体験入店の女の子が入店すると、しっかりしたお店の場合はメルマガ登録をしている会員のお客さんに一斉にお知らせメールが配信されます。

そういったメルマガをちゃんとお店で用意しているかを、ホームページでチェックしてみてください。

大抵はメルマガ登録のバナーが貼ってあるハズです。

お店によってはシティヘブンという媒体が用意する「プラチナメール」を使っているかもしれません。

もし、何のメルマガも用意していないお店だと、お客さんへ新しい女の子が入ったというお知らせが行き届きません。お客さんが入りにくいかもしれませんよ。

逆に力を入れているお店の中には、メルマガはもちろん、TwitterやLINE@なども駆使してお店の最新情報を発信しています。

チェックしてみましょう。

稼げる時間に、きちんと体験入店できるよう準備しましょう

時計を持っている女性

もちろん、女の子の都合で変な時間に面接した際には即日体験入店しても稼げません。

そうならないように、あらかじめ稼ぎやすい時間を事前にお店に問い合わせ、なるべく早い時間に面接してもらってください。

面接に1時間、その後準備に2時間以上かかり、合計で最低でも3時間はかかると思ってください。

例えば13時に面接を受けたら、働きだせるのは最短でも16:00くらいということになります。

実際にあった例を1つお話しましょう。ある有名デリヘル店に平日の23:00に面接・即体験入店を希望した女の子がいたそうです。

お店の方から「まず稼げないので、体験入店は後日にした方が良い」と返答され、その日に出勤することができませんでした(涙)

デリヘルは深夜・早朝も営業しているとはいえ、稼ぎにくい時間帯はあります

深夜早朝スタートは流石に稼ぎにくい

デリヘルのピークは夜~深夜と言われています。

なので、体験入店が18:00、19:00くらいにスタートできるスケジュールなら結構稼げる可能性が高いと思ってください。

あんまり遅くなるとピークタイムを逃してしまい、稼げない…ということになってしまいます。

確かにほとんどのデリヘルは早朝5:00まで営業しており、中には24時間というお店もあります。

とはいえ、平日の早朝から朝にかけてはお客さんが少ない時間帯です(涙)

余程焦っている場合を除いて、なるべくお店に「入店初日から○万円稼ぎたいんですが、その場合は何時に行くと良いですか?」と質問をして、スケジュールをセッティングしてもらうと良いでしょう。

ホテヘルなどは深夜0時で閉店! もっと時間に余裕が必要ですよ!

ホテヘル閉店時間

さきほどはデリヘルの入店時間について話しました。でも、もし面接がホテヘルならもっとシビアです。

というのもホテヘルは夜0時に閉店しなくてはいけないと、法律で決まっているからなんです。

例えば夕方18時に面接して21時からお仕事スタートしても、働けるのは、なんと3時間…ということになってしまいます。

なので、ホテヘルのお店で即日体験入店希望なら、デリヘルよりも早い時間に面接をしてもらうのが間違いありませんよ!

即日体験入店希望なら、面接のときの服装も大事!

お仕事をスタートしやすい服装で!

その日からお仕事スタートを希望する女の子の場合には、面接の服装もちゃんと考えていきましょうね。

例えば、上の写真のような服装ならまず間違いなしといったところでしょう。

やはり、男性客はなんといってもパンツルックよりもスカートが好きですから、そういうところを外さないのが良いですよ。

また、あんまりハデな恰好よりも、ちょっと清楚系なスタイルの方がウケる(=稼ぎに繋がる)のは間違いなし!

もちろんお店のキャラによって多少変わりますから、面接前に

「即体験入店希望なんですけど、どんな服装をしていけばよいでしょうか?」

とお店の方に相談するのが間違いないですね。

ちなみに、ももジョブでは以前にこのお仕事で客ウケするコーデを特集しています。参考にしてみてくださいね。

客受けはやっぱり清楚!?風俗嬢向け清楚系洋服コーデで指名率アップ!ももジョブブログ

まとめ

風俗のお仕事で面接から即日に体験入店してお仕事をスタート、稼ぎはじめたい女の子のために、

業種・お店選び、面接時間選び、そして服装選びについてお話ししました。

やっぱり手元にお金が無いと大変!そして風俗のお仕事は出来高払いです。

お客さんがつかないと貰えるお給料が少なくなってしまいます。

ぜひ、この記事を参考にしてすぐに稼げるお店選びに活用してください!

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す

  関連記事

お店マッチング