LOVERS-A (ラバーズエー)

知らないと大変!~風俗のお仕事での保証制度とその条件について

     - 待遇・環境 ,

風俗のお仕事の求人広告では、よく「保証」とか「最低保証」制度があることが書かれていますね。

例えば「最低保証○○万円!」とか、「日給保証○万円!」と書かれているのがコレにあたります。

これは女の子が出勤したときに、仮にお客さまが誰一人来なかったとしても、保証した額はお店が女の子へお給料を支給する制度のことです。

なので、お仕事をしても本当に稼げるかわからない場合にも女の子は安心というワケですね。

⇒保証制度のあるお店からの求人

八王子回春性感マッサージ 愛のメンズクリニック

保証制度ってどんなモノなの?

疑問の有る女性 イメージ

この保証制度は元々は地方から出稼ぎに来る女の子に対して用意された制度なんですね。

せっかく遠方から来たにも関わらず稼げなかった!という女の子とお店の間のトラブルを防ぐためのものです。

例えば「ウチに一ヶ月来てくれたらお客さまの多い・少ないに関わらず最低○○万円は出します」という条件を最初に提示するものでした。

その制度は、徐々に出稼ぎの女の子以外でも使えるようになり、現在の「保証制度」になっています。

これは女の子にとって金銭面でスゴくありがたい話なんですが、一方でお仕事に手抜きをする女の子が増える原因にもなっています

別にお客さまに無理に気に入ってもらって本指名されなくても保証があるからお給料は大丈夫だからと考える女の子が多く出てきてしまったんですね。

なので、最近は保証制度を用意しているお店は、保証制度を使う女の子にはそれなりの条件を出すようになっています。

面接だけでも保証の求人!

保証をしてくれるための条件

重荷を持っている女性 イメージ

何の条件も出されないで保証を付けてもらえる女の子は、かなりお店側が何が何でもうちに来てほしいと思う子なことが多いんです。

まるでアイドル・女優のようなルックスだったり、スタイル抜群だったりというように。

そこまで行かなくても、女の子のタイプがお店のコンセプトとピッタリとマッチしているケースもあるでしょう。

でもあるいみ、そんなスペシャルケース以外の普通の女の子に対しては、だいたい何か保証の条件が付けられると思って間違いありません。

保証をもらうための条件に以下のようなものが

典型的な保証条件としては以下のようなものがあります。

  • お店が提示する日数を出勤すること
  • 1回の出勤時間は決められた時間以上なこと
  • 遅刻・欠勤は禁止

さらに条件が出されてしまう場合も!

などが大抵の場合に条件として出されます。またお店によっては以下のような条件を提示することもあります。

  • ネットや雑誌などマスコミに顔出し可能なこと
  • 風俗関係マスコミの取材を受けられること
  • 写メ日記をお店が定める回数以上更新すること

一番厳しいお店だと、いままで挙げたこと全部しないと保証は出さない…という場合すらもあります。

お店によって条件がかなり異なりますので注意してください。

保証を希望する場合には面接の時に必ずお店の人に、その条件などについてキチンと話を聞いて、合意しましょう。

後でトラブルにならないよう気をつけて下さいね。

保証のあるお店!

保証をだしてくれやすい風俗の業種

店舗型ファッションヘルスなど、店舗を構えているお店は割合に保証を出してくれる傾向にあります。

とくにどうしても保証を絶対してほしいという場合に、あえていうならファッションヘルスがオススメです。

この業種はお店の設備を遊ばせておきたくないというのが、一番大きな理由です。

逆にデリヘルなどのお店を持たない出張型の風俗店は保証が出にくい傾向もあります。

また、大手の風俗店ほど保証をつけてくれる傾向にあります。保証が欲しいようであれば、有名店を中心に探してください。

ただし、前にも書きましたが「保証制度」はやはりお店が、何らかの条件を出してくることがほとんどです。

場合によってはかなり束縛されてしまうので、逆に働くのがツラくなってしまうという大きなデメリットがありますので注意してくださいね。

面接だけでも保証の求人!

保証はいくら位もらえるの?

さて、この制度でもらえる保証の金額っていくら位なのかが気になりますよね。

保証の種類と相場についてみていきましょう。

 

保証は2種類

風俗の保証は

・日割り保証(日給保証)

・トータル保証

の2種類に分けられます。

日割り保証(日給保証)というのは、出勤したその1日について最低でもそれだけの金額が保証される制度です。

例えば日給保証が3万円であれば

 

60分1万円の仕事が2本しかつかなくて2万円しか稼げなかった日→お給料は3万円

60分1万円4本の日→お給料は4万円(3万円ではありません!)

となります。

実際の稼ぎが日給保証より少ないことを保証割れといいますが、この保証割れした日だけ、保証金額のお給料をもらうことができるのです。

トータル保証というのは

5日出勤で20万円保証

3日出勤で15万円保証

といったように、最初に決められた出勤日分のお給料のトータルが保証額より低かった時に支払われるものです。

出稼ぎではトータル保証が多いです。

必ず事前に決めた日数・時間出勤することが条件です。

例えば5日出勤で20万円保証で約束したけれど、3日だけしか働かなかった場合

20÷5×3=12万円を保証して下さいと言っても無理です。

 

保証の相場

お店の価格帯・繁盛度や女の子のスペック・勤務条件によって、保証金額にはかなり幅があります。

いくつかの代表的な例を見てみましょう。

①デリヘル出稼ぎ 5日間 12時間待機 4万円

②デリヘル 12時間待機 3万円

③大衆ソープ出稼ぎ 8時間待機 6万円

④人妻デリヘル 12時間待機 2.5万円

 

一般的に保証金額は

出稼ぎ>都内

ソープ>デリヘルなどのヘルス系

になっています。

都内のデリヘルなら2~3万円

出稼ぎデリヘルなら3~4万円

ソープは3~7万円

これぐらいが相場です。

保証を出してくれやすい箱ヘルについてはデリヘルと同じくらいの保証額のお店が多いです。

ソープに近いくらい高額の保証を出すお店もありますが、さすがに12時間以上待機など相当体力が必要です。

保証のあるお店!

都内から地方への出稼ぎは「保証が付く可能性が高い」

保証制度はどのお店にでもどの女性にでもあるものではありません。

保証が付くお店で働きたい!

できるだけ保証額が条件がいいお店で働きたい!

そんな女性に知っておいて欲しいことがあります。

既に述べた保証額の多い少ないの傾向同様、都内より出稼ぎ、デリヘルやホテヘルより箱ヘルやソープの方が保証が付きやすいです。

補足すると

地方でも都会ではなくかなり田舎

温泉街

そういった地域では人手不足のため、新人女性がなかなか入店しません。

そのため在籍風俗嬢の半数以上が出稼ぎというお店もあります。

オススメは

娯楽が不足しているような地域で一番忙しいお店

これがねらい目です!

こういうお店では、1度目の出稼ぎではかなり高額の保証をつけてくれますし、そこで指名がとれれば好条件をキープして働き続けることができます。

採用基準もそんなに高くないので、今まで働いていた都内や大都市の風俗店では指名が取れなかった女性でもそれなりに稼ぐことができます。

特に連休などの繁忙期にはむしろ「もうこんなに要らない(笑)」というくらいお客さんがつきますので、出勤の欲張り過ぎは注意です。

面接だけでも保証の求人!

まとめ

風俗のお仕事の「保証制度」の話、いかがでしたでしょうか?

毎月必ずこの金額は稼がなくてはいけないという女の子にとっては、お客さまの多い・少ないに関わらず最低○○万円は稼げるのが保証されるのはありがたいですね。

一方で保証制度を使うと、やっぱり働く条件が厳しくなる傾向にあるので、ちょっと息苦しい感じがするかもしれません。

そうしたことを考えて保証制度を使うかどうかを、ちゃんと考えてみてください。

「保証制度」などがあるお店探しには、ももジョブが便利ですのでぜひご利用下さいね!

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

お店マッチング