お仕事を探す
地域から探す
仕事内容から探す
こだわりから探す
お役立ちコンテンツ
女の子リアルインタビュー
お店動画
お悩み相談Q&A
風俗用語集
ももジョブブログ
サポートメニュー
ももジョブとは?
よくある質問
プライバシポリシー
お問い合わせ
トップページ
戻る

ファッションヘルスの仕事内容とは?

ファッションヘルス
仕事内容を詳しく解説

ファッションヘルスは店舗の中に受付、シャワールーム、そして個室のプレイルームといったサービスに必要なすべての設備がある形のお店。ときには箱ヘルという呼び方をされる場合もあります。

①立地
歓楽街や風俗街に店舗があります。お店は池袋、新宿といった大きな繁華街が中心になります。また神奈川では横浜曙町付近にかなりの数のお店が集中しています。

②お店の雰囲気
お店は、女の子が接客するちょっと狭い個室プレイルームや仕切りのあるブースがいくつも用意されて、お客様へのサービスはその部屋で行います。
全部屋ごとにシャワーが用意されていることは珍しく、大抵は共同のシャワールームに一旦移動してシャワーを行い、またプレイルームに戻ります。

ファッションヘルスの仕事内容をもっと詳しく

STEP 1挨拶&トークタイム(5分)
自己紹介などをおこなって初めて合うお客様との距離を縮めてください。
デリヘルなど派遣系のお仕事よりも時間は短めな傾向です。お店へ連絡したり、お客さんとのお金のやりとりなどをする必要が無いことが理由です。

STEP 2シャワー(5分前後)
お店に備え付けのシャワールームに移動してお客様と一緒にシャワーを浴びます。
口の中を消毒するためお客様にイソジンうがい薬を使ってもらいます。また「グリンス」という消毒用石鹸水により、お客様の体をキレイにします。脇の下や陰部周辺はしっかり洗ってください。

STEP 3ヘルスサービスを行う(30分~40分)
基本的なプレイ内容はお店によって多少の違いはあります。
一般的なファッションヘルスでは、「キス・混浴・全身リップ・フェラ・手コキ・素股」などを行います。
※基本プレイとオプションプレイは、女性側が嫌ならNG設定にする事が出来ます。

STEP 4シャワー(5分前後)
ヘルスサービスが終わったら、最初と同じようにシャワールームに行って、お客さんと女の子でシャワーに入ります。
プレイが終わった後も衛生面に配慮してお互いの身体を綺麗にしましょう。

STEP 5名刺を渡してお別れの挨拶(5分~10分)
利用してもらったお礼を言った後は、名刺を渡したりして自分の印象を良くしておきましょう!
このときに良い印象をもってもらえることで、お客様があなたを次回に指名してくれる確率がぐっと高まります。
時間が来たらお仕事スタート時にセットしていたタイマーが鳴ります。しっかりとお客様にお別れの挨拶をして次につなげましょうね。

※それぞれの時間は目安です。
※上記はファッションヘルスの一般的な流れです。店舗によって多少内容に違いがある場合もございます。

待機について

待機中の過ごし方

お客様が来ていない場合には、待機スペースで過ごすことになります。待機スペースは多人数が集まって待機するようになっている場合のほか、お店によってはお客さんにサービスを行うお部屋で女の子が個室待機する場合もあります。
予約が入っていなくても、お客さんが突然くることが多々あるので、待機時間に長時間の外出するなどのことがNGな場合が多いです。
あらかじめ待機時間の時間を潰すためのものを用意しておくことをオススメします。

待機室での過ごし方例
・テレビを見る(たいていの待機所にはテレビがあります)
・雑誌を読む
・ゲームをする(ゲーム機やスマホなどは自分のものを使います)
・漫画や本を読む(店内に漫画を多数揃えているお店も多数あります)
・お化粧直しをしたりケアをする。
・お店の女の子どうしでおしゃべり
・仮眠を取る(指名が入ったら店舗スタッフさんが起こします)
・音楽を聴いている
・資格取得に向けて勉強する
・友達や彼氏とメールやLINEする


※なお、お客さんに接客するルームで待機する形式のお店の場合、自分の部屋は散らかさないでいることはもちろん、万が一にも飲食して食べ物の匂いが残ったりしないようにちゃんと注意しておく必要があります。

ファッションヘルスで働くメリット

1移動時間がほとんどかからず効率的に稼げる
お客さんが店舗の方に来てくれますから、まったくといって良いほど移動の時間は必要ありません。
なので売れっ子になればなるほど、とても効率的に稼ぐことができることが特色です。
2知り合いと会ってしまう可能性がかなり低い
受付のカメラの画像をTVモニター確認してお客様が知り合いでないことがわかるようにしてくれているお店もあり、 お客様とあってびっくり知り合いだった…というようなことが、かなり回避できます。
3店舗型はスタッフがすぐ近くにいて安心できます
店舗内でサービスをするのでスタッフがすぐ近いにいるので、万が一何かトラブルがあったときにすぐ駆けつけてくれる安心感があります。盗聴・盗撮の危険性もありません。
4フリーのお客さんが多めです。
実店舗がありますので「ちょっとよってみよう」と、フラッと立ち寄るお客さんも多くなります。
そしてフリーのお客さんが多いと、店に在籍しているだけで仕事が入ることが多く、かなり暇になりにくいと言えます。

ファッションヘルスで働くデメリット

1勤怠に厳しいお店が多い
お店の設備を遊ばせておくことがないよう、店舗型は他の業種よりもさらに時間に厳しくなります。
遅刻やドタキャンは厳禁!風邪などやむを得ない事情でも、必ず早くお店に連絡しましょう。
2稼げる時間は限られます
ファッションヘルスなど店舗型のお店は法律上、24時以降の深夜は営業することが出来ません。
夜型の人にとっては稼ぐ時間が短くなってしまいます。
3お店の数が少ない
店舗型ファッションヘルスはほぼ新規開店が不可能です。
なので、現在営業しているお店の中からしか選ぶことができません。デリヘル等に比べると自分に合ったお店を見つけにくい業種です。

こんな女性はファッションヘルスに向いている!

  • 夜は早い時間に仕事を終わらせたい女性
  • 仕事に出ている間は集中して効率的に稼ぎたい女性
  • 時間に割合マメな女性

ファッションヘルスの給料目安

バック金額の目安
45分 6,000円~8,000円
60分 8,000円~10,000円
ファッションヘルスの平均給与
日給 51,000
※1日6時間勤務した場合

月給 720,000
※週3~4日平均の場合
給与の傾向
コース金額の50%~60%がバック率の平均となります。
お客様の料金が他業種に比べて安めなため、女の子へのバック率は多少抑えられる傾向にあります。

例えば60分8,000円のバック金額で計算すると、4人接客して32,000円が1日のお給料になります。

一方でお客さんがお店に足を運ぶ店舗型は移動によるロスが全く無いので予約が多く入る女の子の場合にはかなり効率的に稼げ、接客数は多くなりますが、稼ぐ効率はかなり良くなります。
また、フリーで入ってくるお客さんの数も他のヘルス系より多い傾向となります。

ここが知りたい!ファッションヘルスQ&A

  • Q.
    どんなお客さんが多いんですか?
    A.
    繁華街に実際のお店を構えていることもあって、すごく若い人からかなりのお年寄りまで、年齢も仕事も様々なタイプの人たちが利用するようになります。
    お酒を飲んだお客さんも、ほろ酔いくらいなら受付されますが、泥酔客はお店のスタッフがシャットアウトしてくれますので安心できます。
  • Q.
    ちょっとぽっちゃり体型な私にマッチしたお店があるか心配です
    A.
    都内のファッションヘルスはそれほど店舗数が多くないこともあって、多数の男性が好むようなタイプの女の子を採用する傾向にあります。
    例えばあなたが長身だったり、かなりぽっちゃり体型だったりした場合には、ニッチな専門店の方が稼げる可能性が高いですよ。
  • Q.
    遅刻したり病欠すると罰金があるんですか?
    A.
    ファッションヘルスはお店の設備をしっかり使いたいので、女の子の遅刻・当日欠勤などの勤怠にはシビアなお店が多いですね。
    それでも実際に女の子から罰金を取るお店は極めて稀です。それでも何度も繰り返すと怒られたり、いずらくなったりはしますからシフトの時間はきちんと守ってくださいね。

働いた人の声


  • 20歳/Tさん
    お客さんがバラエティに富んでいるので、本当に退屈しません。

  • 22歳/Hさん
    心配性なのでスタッフさんがいるお店に勤めました。結局何もトラブルはなかったんですが、安心感が断然違いました。

  • 24歳/Aさん
    マットのお店に入りました。お客さんが受け身になるので責められないと体がかなり楽です。