お仕事を探す
地域から探す
仕事内容から探す
こだわりから探す
お役立ちコンテンツ
女の子リアルインタビュー
お店動画
お悩み相談Q&A
風俗用語集
ももジョブブログ
サポートメニュー
ももジョブとは?
よくある質問
プライバシポリシー
お問い合わせ
トップページ
戻る

高級デリヘルの仕事内容とは?

高級デリヘル
仕事内容を詳しく解説

一般のデリヘルよりも1ランク~2ランクの上のサービスを提供するのが高級デリヘルです。
60分コースでお客様が支払う金額は30,000円~100,000円以上となり、金額に相応する質の高いサービスを提供するデリヘルです

例え話ですが、歌舞伎町のキャバクラと銀座の高級クラブの違いだと思って頂ければイメージしやすいかと思います。


高級デリヘルの特徴

  • 求められる基準が高い
    採用基準は一般的なデリヘルと比較して高くなります。
    顔、スタイルはもちろんの事、性格・マナー・一般常識も面接では見られます。
    お客様に対する礼儀はもちろん、楽しんでもらう為の会話術など「料金に見合う女性」と思ってもらいやすくなります。
  • 高いバック率(給料)
    通常のデリヘルのバック料金は、60分9,000円~12,000円前後です。
    それに対して高級デリヘルの場合は、60分15,000円~60,000円と5倍以上もお給料に差がつきます。
  • ロングコースが多め
    高級デリヘルは90分・120分などのロングコースを利用されるお客様が多い特徴があります。
    これは高級デリヘルの女性/サービスの質がある程度保証されているからお客様も安心して最初からロングコースを利用するという訳です。

高級デリヘルの仕事内容をもっと詳しく

高級デリヘルはロングコースでの利用が多いので120分コースを例にお仕事の流れを説明します。

STEP 1挨拶&トークタイム(5分~15分)
高級デリヘルの場合は、デリヘルよりもマナーや礼儀が求められますので挨拶と自己紹介は丁寧に行いましよう。
気構える必要は全くありません。”丁寧な接客”を心がけるだけで問題なくこなせます。
お部屋に入ったことを、お店に電話で報告します。
利用料金をお客様から現金で受け取り、タイマーをセット。
お仕事スタートです。(電話受付の段階で決まることもあります。)
※事前に渡されるお仕事バックの中に釣り銭などが入っているので、お釣りがある場合はそれを使用します。

STEP 2シャワー(10分前後)
例えば、服を脱ぐ時に「バサッ」と脱ぐよりも「ゆっくりと丁寧に」脱いだほうがより女性らしさが演出出来ます。
細かい部分ですが、高級デリヘルの女性に求められる要素になります。 
デリヘルと同じく、①歯磨き→②イソジンでうがい→③グリンス石鹸水を使って脇の下や陰部周辺をキレイにします。

STEP 3ヘルスサービスを行う(40分~60分)
サービス内容はデリヘルと同じく「キス・混浴・全身リップ・フェラ・手コキ・素股」などを行います。
ロングコースの場合は、1つ1つのプレイを丁寧に行うよう心がけることが大事です。

STEP 4シャワー(10分前後)
歯磨き以外は最初のシャワーと同じ事をします。
プレイが終わった後も衛生面に配慮してお互いの身体を綺麗にします。

STEP 5名刺を渡してお別れの挨拶(5分~10分)
今回呼んで頂いたお礼を伝えてから、名刺を渡して自分を覚えてもらえるようにしましょう。
次また指名してもらえるようにお客様の事を知ったり、自分の事をもっと知ってもらう為の時間です。

時間になると、最初にセットしていたタイマーが鳴りますので”名残惜しそうに”お客様にお別れの挨拶をしましょう。

※それぞれの時間は目安です。
※上記は高級デリヘルの一般的な流れです。店舗によって多少内容に違いがある場合もございます。

待機について

待機中の過ごし方

お客様からお声があるまでは、何をしていても問題ありません。
高級デリヘルの場合は、デリヘルと比較して在籍する女性への待遇も良くなるお店が多いので自宅待機OKなお店が増える傾向にあります。

※自宅待機OKとしている通常のデリヘルでは、事務所周辺なら自宅待機OKとしているお店が多いですが、高級デリヘルの場合は、自宅から少し遠くてもお店の車で送り迎えしてくれるお店もあります。


いざお仕事が入ったら?

実際にお客様からお呼びがかかると、「○○○さん出発になります」とスタッフさんが声をかけてくれます。
睡眠を取っていたらちゃんと起こしてくれるから安心です。
お仕事バックをスタッフさんに渡されて、送迎用の車でお客様の所へ向かいます。

高級デリヘルで働くメリット

1お給料単価が高い!
お客様が支払う料金が、30,000円~100,000円以上ですからその約半分(約15,000円~60,000円)が働く女性へバックされます。
2利用時間はロングが多い傾向に!
女性の質・サービスの質が保証されているので、お客様も安心して利用する事が出来ます。
デリヘルと違い、最初から90分・120分コースを利用するお客様が多いため、移動時間のロスなどを防ぎ効率よく稼ぐことができます。
3富裕層のお客様が多くなる
通常のデリヘルと比較していわゆる富裕層のお客様が多いという特徴があります。
経営者、医師、弁護士、芸能人など、社会的地位のある男性が多く様々な出会いを経験することができます。

高級デリヘルで働くデメリット

1採用基準が高い
通常のデリヘルよりも1.5倍~3倍近く高い料金を支払っても納得してもらえる女性である必要があります。
  その為、女性の顔・スタイル・性格・マナー・一般常識などを面接では厳しく見られます。
2稼ぎの波が激しい
1本単価が大きいため、稼げる日は簡単に10万円以上いきますが、お客様のつきが悪い日は2万円で終わってしまうなど、1日の稼ぎに波が出てしまう可能性があります。
3日々、自分磨きや勉強が必要
利用するお客様には会社経営や弁護士の方なども多いため、会話についていくためにある程度の社会常識を日々勉強し身に付ける必要があります。また身だしなどを綺麗に保つための自分磨きも必要になります。

こんな女性は高級デリヘルに向いている!

  • 自分の容姿に自信がある女性
  • 丁寧な接客に自信のある女性
  • 常日頃から美容に関する意識が高く、細かく手入れをしている女性
  • 1日に何人も接客するのではなく、2人~3人でしっかりと稼ぎたい女性

高級デリヘルの給料目安

バック金額の目安
60分 15,000円~60,000円
高級デリヘルの平均給与
日給 102,000
※1日6時間勤務した場合

月給 1,500,000
※週3~4日平均の場合
給与の傾向
コース金額の40%~60%がバック率の平均となります。

高級デリヘルの場合は90分以上のコースを利用されるお客様が多いです。
面接の際に90分のバック金額を基準にして計算すると自分の給与目安が分かりますよ。

例としてバック金額が90分26,000円のお店だと、3人接客して72,000円+指名料+オプションがお給料になります。

またお客様によってはチップをくれる方もおり、それも加算すると月収200万以上稼ぐことも可能性です。

ここが知りたい!高級デリヘルQ&A

  • Q.
    面接に行った日に働かないといけませんか?
    A.
    送迎自体は多くのお店にありますが、どこでも送迎OKのお店。都内までなら送りOKのお店。事務所近くなら送りOKのお店など送迎の条件はお店によって違いますので、是非直接問合せてみてください。
  • Q.
    自宅とホテルはどっちが多い?
    A.
    お店の所在地や出張エリア、客層によって違います。 例えば、昼間の時間帯は事務所近くのホテル出張が多くて、夜の時間帯は自宅へ出張する事が多くなるお店もあります。
  • Q.
    自宅待機の条件は?
    A.
    事務所近辺なら自宅待機OKとしているお店。または、事務所から○Km圏内までは自宅待機OKとしてるお店が多いです。

働いた人の声


  • 32歳/C.Aさん
    昼間も働いているので、毎回1人だけ接客しています。それでも私のお店は3万円稼げるので生活に余裕が出来ました。

  • 28歳/M.Oさん
    マナー講習をお店で受けさてもらったので、それが私生活でも役に立っています。

  • 27歳/Aさん
    周りの女性が綺麗な人が多いので、自分自身も常に綺麗でいられるように緊張感が出るようになりました。