お仕事を探す
地域から探す
仕事内容から探す
こだわりから探す
お役立ちコンテンツ
女の子リアルインタビュー
お店動画
お悩み相談Q&A
風俗用語集
ももジョブブログ
サポートメニュー
ももジョブとは?
よくある質問
プライバシポリシー
お問い合わせ
トップページ

お店に応募

お店に応募するときに気をつけるポイント
選んだお店のコンセプトと、自分のキャラがマッチしていること。
面接に応募する前に、気になることがあれば問い合わせること。
応募したら面接の日時や、必要な物を忘れずにメモしておくこと。

お店選び

どのお店が良いかな~♪

一番最初のお店選びはとっても大事!

風俗には様々なお店があります
・風俗のどんな業種か?
・店舗型かデリバリー型か?
・どんなコンセプトのお店か?
・在籍女性の年齢が若いかお姉さん系か?
・高級店か普通の価格帯か?

いろんなお店から、自分にピッタリのお店選びをできるかどうかで、なんと稼ぎが3倍以上変わってしまうんです!

お店と自分のミスマッチがないように、気をつけましょう!

気をつけたいのは、女の子のキャラとお店のコンセプトがミスマッチなために不採用になってしまうこと。極端な例を言えば、落ち着いた大人の女性がコンセプトのお店に、ギャルっぽくて明るいキャラの女性が面接を受けても不採用になる可能性はとっても高いです。万が一採用になったとしても満足行く稼ぎは望めません。

お店選びのポイントをチェック!
❶お客様用Web
 →お店のコンセプトをチェック
❷在籍している女の子情報
 →年齢層や女の子達の雰囲気をチェック
❸お店の女の子の写メ日記
 →実際のお仕事の様子をチェック

ネットでこうしたことをチェックすると、自分に合うお店か判断しやすくなります!

応募・お問い合わせ

気になる事があるから、事前に問い合わせ♪

希望のお店が決まったら、いざ応募!

お店選びをして、自分に合いそうな良いお店が見つかったらいざ応募です! 応募をするのはすごく簡単。問い合わせをしたときに疑問がすべてクリアになったら、そのときにお電話口で応募しても大丈夫です。またももジョブの機能を使って直接フォームから応募をしても構いません。

応募したお店とは電話やメールなどを利用して、面接の日取りを決定します!必ずスケジュールをメモしておいてくださいね。

他にも気になることがあれば、事前確認!

気になることがあれば、お店にきちんと事前確認しましょう。例えば、寮に即入居できるかとか、タトゥーがあるけど大丈夫か…などです。

万が一お店の人が、横柄な態度だったら…?
態度がきわめて悪い店舗スタッフが応対するようなお店は、レベルの低いお店の可能性が高いです。そんなお店はパスして、別のお店に連絡をとりましょう!
お店から写メ面接を
勧められたら…?
お店によっては「写メ面接」を勧めてくる場合があります。あなたのルックスを写メで判断して合否を伝えてくれる面接方法です。

またタトゥーの大きさなど電話やメールで判断出来ない場合に「写メを送ってもらえますか?」と言われる場合がありますよ。

いちいち面接まで行かなくても合否を出してくれるので、上手に活用してみましょう。

面接

面接に行くときのチェックポイント
清潔感のある女性らしい服装にすれば合格率がアップします!
お店に提出する身分証明書は、きちんと用意しておきましょう。
面接本番、担当者がよくチェックしがちなポイントは必ず対策すること!

面接準備~服装やメイクはどうする?

合格率がアップする、面接の時のスタイルをご紹介しまーす♪

大多数の男性が好きな清潔感がある、女性らしいスタイルにしましょう!

面接のときにはどんな服装をしていけば良いんだろう? やっぱり悩んじゃいますよね。もしかして、「やはりこういう業界だから、なるべくセクシーな服装が良いのでは…?」なんて早合点したらダメですよ!

面接の時にとてもおすすめのスタイルのキーワードはズバリ「清楚」、「清潔感」。そういった方向性の服装をしましょう! 参考までに「こんな感じだと面接担当のウケが良い」服装のサンプルを、これからご紹介しちゃいます!

面接時の服装

もしかすると「普通」とか、「無難」とか、そういった感想を持つかもしれません。実はこういったスタイルが一番受けます。尖ったファッショナブルな格好が受けるお客様の層は本当にごく一部です。

それでは、以下に服装について気をつけてほしいことをまとめます。

面接の時の服装はここに気をつけよう!
清潔感のあるスタイル
淡い色使いがオススメ!(派手な色はNG)
スカート・ワンピースを選ぶこと。
20代前までの若い女性限定で、ホットパンツも好まれます。
面接は清潔感のあるナチュラルメイクでいきましょう!

メイクはナチュラルメイクがおすすめ♪

おすすめの服装が上にあげたように清潔感のある清楚な感じのスタイルですから、当然メイクもそれに似合うのが大事ですよね

なので、ナチュラルでスッキリとしたメイクで行くのをおすすめします。

お店のコンセプトあった気遣いができるなら、それが一番!
もしお店のコンセプトにそった服装をできるなら、稼ぎにもプラスの影響が出ますよ!例えばOLがコンセプトのお店に、「いかにもOLさん」というスタイルで行く…などです。

でも「よくわからない」なら、無理をしないで清潔感のある普段の服装で面接に行くのが無難ですね。

面接時の持ち物

写真付きの公的な身分証を必ず用意しましょう!

身分証は必ず必要になります。

面接の時には、必ず写真付き身分証明書を持っていきましょう。

身分証明書が無いと風俗店では絶対に働かせてもらえません。お店は万が一にも18歳未満の女の子を雇うなどの法律違反をするリスクをおかしたくないからなんです。 本人とわかるような、以下の写真付き身分証明書を用意しましょう!

身分証になるもの
○パスポート
○運転免許証
○顔写真入り学生証
○写真付き住基カード
身分証にならないもの
×健康保険証
×卒業アルバム
×写真なし住基カード

最後に、面接に必要なものを以下にまとめました。参考にしてくださいね。

面接のときに持っていくものまとめ
写真付き身分証明書
メモをとるためのノートと筆記用具を念のため持って行きましょう。
履歴書は特に必要ありません。

お店に到着したら

面接の前に面接シートを書いてくださいね♪

まずはきちんと挨拶しましょう

お店に到着したら、必ずきちんと挨拶してくださいね! お店を訪れたときから、もう面接はスタートしています!

面接シートを書くように言われる場合が多いです。

たいていの場合は、お店の人から面接シートを書いてくださいと言われます。プロフィールシートやアンケートなど呼び方はいろいろですが同じもので、履歴書のかわりになるものです。

氏名・年齢など普通の履歴書のような項目に加えて、風俗店ならではのちょっとエッチな質問項目があるのが特徴です。

面接シートのちょっとエッチな質問例
・好きなタイプの男性はどんな人?
・初体験は何歳の時でしたか?
・あそこは濡れやすいですか?
・Hな気分になるシチュエーションは?

面接本番!

緊張しないで、リラックスしましょうね♪

まずはきちんと挨拶しましょう

面接シートを書き終えたら、いよいよ面接がスタートします。風俗店で面接にかかる時間は、だいたい30分くらいから長くても60分くらいです。

面接担当者は女の子と話をするのに慣れています。緊張しないで普段通りの会話ができれば大丈夫です。

面接でよく聞かれる質問としては以下のようなものがありますよ。

面接担当者がよく聞いてくる質問内容の例
①風俗のお仕事をしようと思った理由は何ですか?
②当店を選んだ理由は何ですか?
③今まで風俗のお仕事を経験したことはありますか?
④どのくらいのお給料を稼ぎたいですか?
⑤週に何日くらいのペースで働けますか?
⑥彼氏はいますか?結婚していますか?
⑦男性経験はどのくらいありますか?
⑧性感帯はどこですか?
⑨得意なプレイは何ですか?
⑩雑誌やネットで顔出しはできますか?

ちょっとエッチな質問もあるかもしれませんが普通に回答すれば大丈夫ですよ!

面接のときには、女の子からも質問しましょう!
①気になる待遇(例:待機スペースなど)について、詳しく教えて下さい。
②お給料はどのくらいかをわかりやすく教えて下さい。
③このお店ではお仕事にはどのくらい出勤すれば良いですか?
④このお店で稼げるようになるポイントを教えて下さい。

もし疑問に思ったことを面接担当者が話してこないようなら、女の子の方からどんどん質問して構いません。

面接担当者は、どこで合格・不合格を判断するの?
面接担当者がチェックするポイント ・ちゃんと挨拶ができるか
・笑顔をしっかり出すことができるか
・きちんと話を受け答えできるか
・ちゃんとした一般常識を持っているか
・清潔感のある服装/メイクか

面接担当者はちゃんとした女の子かどうかを必ずチェックします。次に挙げることは絶対に面接のときにしないでくださいね!

絶対NG!不採用になる理由 ・目を見て話さない
・タメグチなど、きちんとした話し方ができない
・いきなりタバコをふかす
・面接場所で足を組む

ももジョブをご覧の方のような普通の女の子であれば、特に問題はないでしょう。「風俗」だからと思わずに、例えばショップ店員など普通のアルバイト面接と同じようなレベルで丁寧にきちんと受け答えすれば、大丈夫です!

結果はその場で教えてもらえます!

大丈夫!きっと合格だよ!

面接結果の合格・不合格は、すぐにその場でお話してもらえます。

ほとんどのお店では、面接をした後にすぐその場で合格・不合格を教えてもらえます。ですから、面接が終わったら一度帰宅して返答を待つ…というような手間は必要ありません。

無事採用が決定したら、いよいよ風俗のお店で高収入ワークのスタートです!頑張っていきましょう!!

また、万が一不採用でもぜんぜん気を落とす必要はありませんよ。なるべくなら、お店の人に不採用の理由を尋ねてください。例えば無意識にあなたが失敗してしまっているなら、他のお店での面接のときにいかせますよ!

採用がきまったら

お仕事スタート!入店までの段取り
講習~お店のお仕事のやり方、流れをしっかり覚えましょう。
体験入店~1日だけお仕事をして、続けられるかどうかをチェック!
正式に入店を決定~お店に在籍して、本格的にお仕事をはじめます。

講習~お仕事の流れを覚えましょう

ちゃんと講習すれば、お仕事内容はとても簡単に覚えられますよ

以下のどれかのスタイルで講習をして、お仕事の仕方や、流れを勉強します。

実技講習
お店のスタッフや専門の講習員を相手に、お客さんに接客するように実技を実際にやってお仕事の仕方を覚えます。
DVD講習
最近はお店のスタッフ相手ではなく、DVDを見て仕事のやり方を覚えるようにするお店が多くなりました。
口頭での講習
お店のスタッフから仕事のやり方を、実技を伴わず口頭で教えてもらいます。お店が用意したマニュアルを併用することも多いです。

体験入店~お仕事内容をチェック!

1日だけ仕事をして、お仕事が本当に自分に合うかチェックする機会です。

かなり多くの風俗店では、1日だけお仕事をしてみて、大丈夫なら続けて仕事をするという体験入店制度を導入しています。

体験入店をしたら、次をチェック!
お店の雰囲気は良い?/待機スペースはどんな感じ?
お客さんがちゃんと入る忙しいお店?
お店のスタッフはちゃんとやさしく女の子に接してくれるか?
衛生面はちゃんとしっかりしている?
ちゃんと説明された通りの仕事内容?
お店のお客さんはどんな感じの人?

体験入店をして大丈夫なら、正式入店

体験入店を終えたら、お店の人から続けてお仕事をするかを尋ねられます。

今後のスケジュールについて相談しましょう

この時に続けますと言えば、正式入店になりますよ!

万が一合わないなと思った場合は…

万が一、「ここでお仕事をするのは厳しい」と感じた場合には遠慮する必要はありません。お店の人に「残念ながら合いません…」としっかり告げてお断りしてください。そのための体験入店ですから!

正式入店

在籍決定!これからしっかり稼ごうね!

体験入店をして、「大丈夫、この店で続けよう」と思ったら、正式に入店したいですとお店の人に返事をしましょう。

そうしたら手続きや準備を行って、そのお店に在籍して本格的にお仕事スタートになります!

良いお店に出会って、しっかりと高収入を稼ぎましょう!