お仕事を探す
地域から探す
仕事内容から探す
こだわりから探す
お役立ちコンテンツ
女の子リアルインタビュー
お店動画
お悩み相談Q&A
風俗用語集
ももジョブブログ
サポートメニュー
ももジョブとは?
よくある質問
プライバシポリシー
お問い合わせ
トップページ
#

風俗のお仕事はどうやって探せばいいの?

あすなちゃんは、風俗のお仕事の求人はどこで探しますか?
よく分からないけれど、インターネットの風俗の求人サイトで探すのがいいかなと思ってます。それ以外はちょっと心配で…。
あら?他に何かあったの?
実は、繁華街を歩いていると男の人に声をかけられたことが何度かあって、「お仕事探してませんか?」って訊かれたんです。
ああ、スカウトね。
何回かあったかな。なんかホストみたいな外見の人とかが多くて、普段はそのまま行き過ぎるんですけど、一度だけ、待ち合わせをしている時に話しかけられて、連絡先をくれました。
スカウトねえ。
あと、同級生だった子にこういうお仕事をしている女の子がいて、その子が周りの子に男の人を紹介してたりするらしいんです。
男の人を紹介するの?自分が働いている風俗店を紹介するのではなく?
詳しくはわからないんですが、両方あるみたいです。
うーん、なんだか心配な話ねえ。
さゆりさんもそう思いますか?
そうね、お勧めはできないですね。あのね、あすなちゃん。
はい。
風俗求人の探し方には主に3パターンがあるんです。
①自分で探す。
②スカウトに紹介してもらう。
③友人に紹介してもらう。
はい。どれが一番いいですか?
①の自分で探すのがお勧め。やはり自分の目で見て合うかどうかを判断するのが一番です。
やっぱりそうなんですね。
自分の目で納得するまで探して、良いなと思ったお店を候補にするんです。
スカウトってなんであんなに沢山いるんですか?友達も皆、声をかけられた経験があるんです。そもそもあの人達は何ですか?
そうね、彼らは風俗や水商売のお店を紹介してくれる人だけど、実はあのスカウト行為って違法なんですよね。
えっ!そうなんですか?
それにスカウト会社やスカウトマンっていっても役にたつのから、とんでもない悪徳業者まで、正直ピンキリなので、風俗歴が長い女性ならいざ知らず、初めて風俗で働くのであればスカウトを使用するのはお勧めできないわ。
不安しか感じないです。「すごい稼げますよ。」って言われましたけど。
「すごくかわいい!あなたにピッタリのお店を紹介するよ。」とか、「絶対稼げるお店を紹介するよ!」とかね。
そのまんまです。
甘い言葉で勧誘してくるけれど、実際のメリットはほとんどないですね。自分で探せる求人ばかりだし。
スカウトを通したら何か得するんですか?
ない。給料が上がるわけでもないし、面接採用率が上がるわけでもないです。
そうなんですか?
得をするのは彼らスカウトだけです。それに私の印象では、スカウトが勧めてくるお店って2種類あって、1つはいつも女性が全然足りないお店。いつもいつも足りないなんて何か理由がありそうでしょ。
はい。辞めちゃうってことは、稼げないか何か嫌なことがあるかですよね。
そうです。もう1つは、最近増えているのだけれど…
何ですか?
一部の悪徳スカウト業者の場合、ハードサービスのお店や違法店にうまく入店させたり、スカウト会社と闇金、風俗店などが提携していて、お金に困っている女性をターゲットにしていたりする場合があるんです。
えーっ!怖い!
よく似た理由で私は、その元同級生からの紹介も勧めないわ。本当に親しくて信頼できる友人からの紹介ならOK。でもそうでなかった場合、トラブルに巻き込まれる可能性もあります。
はい…。
さっきの話だと、風俗店なのか援助交際斡旋なのかよくわからないし、それこそ援デリなどという違法なお店だったりするかも。ストレートに言うと、売春あっせんよね。
う、うわあ。
浅い付き合いならサラッと断ればいいし、どうしても断れない時は友人関係を壊さないように面接までは行っておいて、そこでしっかり見極めて判断してもいいと思います。でも未経験者の女性なら、最終的には自分で選ばないとね。
はい。そうします。

必ず複数のお店に応募しよう

もう一つ、あすなちゃんに言っておきたいの。必ず複数のお店に応募して面接を受けてね。
あ、はい?
本当のこというと、1店舗の面接をするだけだと、そこがいいのか悪いのかなんて分からないですよ。
複数のお店を実際に見てみて、お給料やサービス内容、お店のルール、店スタッフや働いている女性の雰囲気など比較してみて下さい。
同じ質問をしたらいいですよね。
それはいいアイデアですね!
ただ、いくつも面接に行くのはちょっと大変です...
時間がかかるものね。でも風俗の面接は履歴書も用意しなくていいし、空き時間をうまく使って頑張ってみて欲しいな。
複数のお店に応募するメリットは他にもあるのよ。
何ですか?
それはね、他にも選択肢があると思うと面接でも余計な緊張をしないし、希望の条件もはっきり言えるの。
あっ!そうか!
それに他にも候補やキープがあれば、体験入店をしてみたり入店してみてどうしても合わなかった時に、さっと次のお店に移れるわ。
なるほど!お金が必要だからって、無理なのを我慢しなくてもよくなりますね。
そうなの。もちろんお仕事だから我慢すること、妥協することもあるだろうけれど、できるだけ自分の希望に近いお店で働きたいですものね。
自分が気になるお店をピックアップして、頑張って数店舗は面接を受けてみましょう。
頑張ります。お仕事を決めるのは大切なことですものね。
可能なら、1日体験入店を利用して、稼ぎや客層、スタッフの対応、集客力などを見て欲しいですね。自分に合ったお店に出会える確率が上がります!

未経験の子に好評のお店

横浜ハートショコラ