お仕事を探す
地域から探す
仕事内容から探す
こだわりから探す
お役立ちコンテンツ
女の子リアルインタビュー
お店動画
お悩み相談Q&A
風俗用語集
ももジョブブログ
サポートメニュー
ももジョブとは?
よくある質問
プライバシポリシー
お問い合わせ
トップページ
風俗用語集

体験入店たいけんにゅうてん

体験入店とは、面接のあと、女の子がお店の雰囲気やシステムを知るために体験的に働くことです。

まったく知らないお店にいきなり入店を決めることは、お店探しをしている女の子にとってかなりなギャンブルです。

万が一自分とお店のコンセプトが微妙にマッチしていない場合は、あまり稼げない可能性がありますからね。

そこで、風俗業界では「体験入店」という制度があり、1日か2日くらい試しに働いてみて、自分に合っているようなら正式に入店をする流れになります。

もしこのお店で働き続けるのがつらいなと感じたら、体験入店が終わった段階で「続けられません、ごめんなさい」とハッキリ伝えれば大丈夫です。

尚、お店によって体験入店期間はまちまちなので、注意してください。

例えば1日体験入店をして、そのあとで続けるなら正式入店になるお店もあれば、体験入店期間を3日にし、その間に判断すればよいという対応のお店もあります。

面接のときに質問する、もしくは面接前にお店に問い合わせておくのが間違いありません。

もちろん、体験入店期間でもお給料はしっかり日払いで支払われます。

正式入店の時とお給料に格差は無いことがほとんどです。体験入店期間はお店から優遇され、お給料が高い場合もよくあります。

体験入店の女の子は優遇されやすいので、稀にA店で体験入店をして辞め、次にB店で体験入店を…というように多くのお店を体験入店で渡り歩く女性もいるようです。

しかしあまり多くのお店でそれをやっていることが分かると、どのお店でも不採用になってしまいますので、注意してください。

体験入店の使い方

・当店は体験入店の子はお客さんが付きやすいので稼げますよ~!
・1日だけの体験入店希望なんですが、大丈夫ですか?