お仕事を探す
地域から探す
仕事内容から探す
こだわりから探す
お役立ちコンテンツ
女の子リアルインタビュー
お店動画
お悩み相談Q&A
風俗用語集
ももジョブブログ
サポートメニュー
ももジョブとは?
よくある質問
プライバシポリシー
お問い合わせ
トップページ
風俗用語集

援デリえんでり

援デリとは、援助交際を希望する男性に女性を斡旋する違法風俗業のことです。

援デリは日本の法律に反した立派な売春組織で、完全に違法です。万が一にも入店してしまうことが無いように、注意しましょう。

援デリは非合法なために店舗を構えることができず、ホームページで堂々と宣伝することも不可能です。

このため、主に出会い系サイトを悪用して援助交際を求める男性に出会いを持ちかけ、会う日取りが決まったら待ち合わせ場所などに女の子を派遣します。

そのあとは援助交際として男性から1万5千円~2万円のお金を受け取り、本番を含むプレイを行います。女の子はそのお金の50~60%を貰うという形になります。

こうした違法のお仕事を女の子がするメリットは一切ありません。騙されて働いてもキチンとした風俗店より稼げないうえ、事件に巻き込まれるなどのトラブルが多発しています。

援デリ業者はSNSやスカウトを通じて働く女の子を勧誘してきます。決して応募してはいけません。見分ける方法は簡単です。店名や電話番号、URL(ホームページのアドレス)をキチンとだせるかどうかです。違法業者は必ず隠そう、誤魔化そうとしてきます。

なお、ももジョブをはじめとする風俗求人サイトは必ず掲載前にお店の公安委員会営業届を確認し違法業者を排除しています。援デリ業者は求人広告を出すことができません。

援デリの語源

「援助交際」と「デリバリーヘルス」を組み合わせて作られた造語です。ただしデリバリーヘルスとは違って、完全に違法行為ですので間違えないようにしてください。

援デリの使い方

「そのメッセージは間違いなく援デリだから絶対に近付いちゃだめだからね!」
「出会い系は援デリが蔓延っているから、もうだめだね」