今気になるのは風俗出稼ぎ あなたは地方へ出稼ぎ派?都会へ出稼ぎ派?

   - 働き方 ,

風俗出稼ぎバナー

風俗業界では数年前から出稼ぎが注目されています

景気の悪化や雇用の不安定さから、風俗も昔ほどには簡単に稼げないといわれています。

景気のいい数十年前は、本当にきれいな風俗嬢なんて珍しかったんです。ハードサービスになればなるほど、レアでした。

それが現在では、一部の稼ぐ女性を除いては、今の稼ぎよりもっと稼ぎたいと考えている女性が増えています。

そこで注目されているのが風俗出稼ぎです。

もっと稼ぎたいと思っている女性なら一度は風俗出稼ぎを考えたことがあるのではないでしょうか。

まつど女学園

稼げる風俗出稼ぎと保証

出稼ぎ保証

風俗出稼ぎの魅力は保証ですね。

風俗の保証というのは、このようなものです。

女の子は、週何日、1日に何時間働くという約束をお店とします。代わりにお店は、暇でお客さんがつかなかったり少なくても1日○万円の給料を保証してくれます。

保証よりたくさん稼げたらもちろん、その分のお給料がもらえます。

保証割れといって、女の子の実際のお給料<保証額になるとお店は損なので、保証のある出稼ぎ風俗嬢には優先的にお仕事をつけてくれる傾向があります。

高額の保証を出す風俗店は、それだけ自分の店の集客力に自信がある忙しいお店だといえます。

風俗出稼ぎには2種類ある

都会と地方都市

出稼ぎといっても、地方の女の子が都会に短期的に働きにくるケースと、都市部の女の子が地方のお店に働きに行くケースがあります。

あなたが首都圏、大都市、地方都市、地方の小さな街のいずれに現在住んでいるか、働いているかによって、出稼ぎの種類も異なりますね。

今日は、両方のパターンの風俗出稼ぎについて、メリットとデメリットを解説します。

地方の女の子が短期的に首都圏など都会に来るケース

首都圏イメージ

地方に住んでいる女の子が短期的に首都圏など都会に風俗出稼ぎに来る理由は

・地方で風俗街が寂れていて稼げない
・地元で風俗をやりたくない
・旅行を兼ねて都会へ行きたい

といったものが多いです。

都会へ風俗出稼ぎするメリット

出稼ぎメリット

週末・平日を問わず客数が多い

首都圏をはじめとした都会では、風俗店や風俗嬢の数も多いですが、利用するお客さんの数も多いです。

地方では忙しい週末と暇な平日の差がはっきりしていますが、都会の場合は週末・平日を問わずお客さんがきます

そして理由があまりわからない時に突然暇だったりします(笑)

競争が激しいのでリピーターを捕まえるのが難しい一方、新規も多いです。なので風俗出稼ぎを短期間で終えるなら、ある程度割り切って本数をこなせば稼げます。

特殊なサービスや内容のお店でも忙しい

地方によっては、風俗にはソープ、箱ヘルまたはデリヘル、ピンサロのうち2つくらいしかなかったりします。

風俗エステやM性感、オナクラなんて知らない男性がたくさんいます。

そういう土地の場合、ぽっちゃり専門店、貧乳専門店、熟女店、フェチ店などは存在しないでしょう。

イメクラ、SMなどもないですね。

あっても、電車や車で30-2時間かかる県一番の街に1軒とか。

都会ならありとあらゆる特色のある風俗店が揃っています。競争が激しいため、各風俗店は独自のカラーを出すことに力を入れています。

人口の多い都会では客数が多いので、そういう特殊なサービスや内容のお店でも十分な客入りが見込めます

例えば、すごく個性的な女性や受け身が苦手な女性が稼ぐことは地方の小さな街では難しいです。首都圏や都会で、3ナイエステや性感店を選べば十分可能です。

同レベルの店であればバックが高いことが多い

風俗店の競争が激しいため、都会では激安店が台頭しています。そのようなお店では、地方の風俗店より低いバックになります。

また、地方でも他に競争相手がほとんどいないようなエリアでは、都会と比較してもかなり高額のデリヘルなども見られます。

ですが基本的に、同レベルの店であれば、都会の方がバックが高いです。

利用者である男性の平均賃金や平均所得が地方に比べて高いので、風俗店の料金と風俗嬢のバックも自然にそうなります。

また地方にはないような高級店も数あるので、そういうお店に風俗出稼ぎができれば、短期で高収入も可能です。

都会で風俗出稼ぎしたのにこんなデメリットが

都会出稼ぎデメリット

せっかく…張り切って、楽しみに来たのに…

なんてことのないように、この項目はチェックしておいて下さいね。

競争率が高い

都会には上昇志向が強い人が集まってきます。

風俗嬢がたくさんいるので、お客さんが求めるレベルも高いです。疲れるお客さんに当たる率は、土地柄もありますが、地方より都会の方が高いと思います。

地元のお店ではナンバーワンやランキング上位だったのに、と悔しい思いをすることもあるかもしれません。

寮でなくホテル暮らしになる

都会の風俗店の中には、マンションの部屋を借りて寮として所有しているお店もあります。

ですがそういう寮は、短期の風俗出稼ぎではなく、レギュラー勤務する風俗嬢が利用することが多いです。

空いていれば利用できる可能性もあります。ただ、そういう寮自体を用意していないお店も多いです。

その場合、地方からの風俗出稼ぎなら、ホテルに滞在することになります。

ホテル代は自腹になる可能性が高いので、面接前のやり取りや面接時に、寮はあるのか、寮費はいくらか、ホテルを利用するなら補助はあるのかなど、しっかり確認しておきましょう。

都会の女の子が地方に出稼ぎに行くケース

地方都市

もともと風俗出稼ぎは、都会の女の子が地方に働きに行くところから始まりました。

都会は客数は多いのですが、風俗店や風俗嬢も過剰なまでにあふれていて、誰でも稼げるというわけではありません。

そのため、地方に風俗出稼ぎに行く女性が増えました。

特に支払いや返済など、期日の限られた中で大金を稼ぎたい風俗嬢の間では一時期大ブームだったほどです。

地方へ風俗出稼ぎするメリット

地方出稼ぎメリット

競争率が低い

地方に行けば行くほど若年層の人口が減ります。風俗で働く女性はとても少ないです。

そのため、地方の風俗店では慢性的に女性が足りない状態になっています。

都会では平均的な女の子でも地方に行けばかなり上位にランクインしたりします。

リピートが返しやすい

競争率の低さと出稼ぎで期間限定ということが相まって、地方ではリピートがかなり返しやすいんです。

娯楽が限られているということもあるのですが、地方のお客さんは気に入ってくれれば3日連続で指名したり普通にします。

都会でなら月1-2回の本指名が平均的でも、地方では週1ペースで通ってもらえます。

風俗の仕事をしていると、稼ぎも大切なのですが、指名を取れる取れないというのはメンタル面に大きな影響がありますからね。

地方には素朴で優しい男性が多いのか、差し入れがやたら多いのも特徴です。いかにも女の子が好きそうなケーキやらおまんじゅうやらがドンドン…太ります(笑)

農業をされていてお家で採れた野菜や果物を大量に下さったり、少し困るのですが気持ちは嬉しいですよね。

新人にはお客さんが殺到しやすい

限られた娯楽、限られた風俗店と風俗嬢。そんな中で良質な新人女性は当然大人気です。

忙しい時期がはっきりしている

地方の風俗は週末が明らかに忙しいです。

農家やガテン系のお仕事が多い地域では、雨の日も忙しいです。そうです、みんなお仕事がお休みになっちゃうと行くところがないんです。

平日の日中は正直あまり忙しくありません。

都会では仕事の合間に風俗遊びをする男性は珍しくありませんが、田舎の方だと周りの目があるので昼日中からフラフラ遊びにくいのでしょうね。

お盆、年末年始などの忙しさは強烈です(^^;)

保証や寮など待遇が充実

女性が足りない地方の風俗店では積極的に風俗出稼ぎを受け入れています。

そのため保証制度や小ぎれいなワンルームマンションの寮など、待遇が充実しています。

中には往復の交通費を出してくれたり、寮がほぼ無料(1,000円くらい)のお店もあります。

風俗出稼ぎに行く際も、空港や駅まで迎えに来てもらえます。

そして面倒見の良いスタッフやお客さんが、地図を書いて近隣のお店なども教えてくれます(笑)

地方で風俗出稼ぎしたらこんなデメリットが

地方出稼ぎデメリット

なんだかほっこりするような話が続きましたが、良いことばかりではありません。ちゃんとデメリットも説明するので、見落とさないで下さいね。

繁忙期以外は暇

平日の昼間など暇な時間は結構暇です。風俗出稼ぎをする側としては集中的に高収入を稼ぎたいですよね。

保証があればそれほど気にならないかもしれませんが…

高額保証=体力勝負

保証額はいろいろです。保証額より多く接客することが基本です。

バック8,000円のお店で40,000円の保証なら5本、これが最低限のノルマです。

保証額を超えるように、長時間勤務、連続勤務が義務付けられる場合もあります。

周りに何もないので飽きる

地方は場所によっては本当に何もありません。毎日ご飯はコンビニになるかもしれません。

この状況は病む人は病むようです。

悪い評判もすぐ広まる

狭い土地なので、お客さんの口コミは重要です。

お店のお客さんも常連がほとんどなので、常連さんに口をそろえて「あれは駄目」と言われてしまうようでは、すぐに稼げなくなります。

まとめ

2つの風俗出稼ぎのメリットとデメリット、いかがでしたか。あなたに合うものはありましたか?

もし、自分にはこの出稼ぎが向いている!と思えたら、ぜひ風俗出稼ぎを活用してみて下さい。

どうせ風俗で働くなら、賢く高収入を稼ぎましょう!

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

風俗のうわさの真相 色管理って何?... 風俗未経験または初心者の女性の皆さん「色管理」って言葉を聞いたことがありますか?キャバクラなどの水商売や風俗業界では、店長や男性スタッフによる「色管理」があるこんなうわさを聞いて「色管理って何?」と疑問に思っている皆さんのために 「色管理」とは何かその防ぎ方...
介護が本業、風俗が副業 それってどうなんだろう?... 多くの風俗嬢は、本業ではなく副業バイトとして風俗で働いています。掛け持ち風俗嬢に多い職業の一つが介護福祉士などの介護職です。介護など医療関係のお仕事をしながら、たまに風俗で副業している女性がいるのは、結構有名な話ですよね。家田荘子さんの著書「昼、介護職。夜、デリヘル嬢...
風俗を上がりたいのに上がれない?先輩たちはこうして卒業したよ... 昼職に加え、風俗のバイトを始めてから数か月、または数年?あの時は、ちょっと風俗バイトしてみるつもりだったのに…予定ではもう風俗は上がっているはずだったのに…そんな風に思っていますか?正直、頭の片隅で「辞めたいんだけどなあ」と思いつつ風俗を上がれない風俗嬢って、...
保証が貰えない!出稼ぎのトラブルに注意!... 在籍店の稼ぎに満足していない…短期間に集中的に稼ぎたい…身バレ防止のために、地元から離れた地域で働きたい…そんな女性の強い味方、出稼ぎ風俗。効率的に稼げることと、遠方からの出稼ぎに保証を出すお店が割合多いことから、稼ぎたい女性の間で人気が出ています。この5~1...