パパと切れてしまった!出戻りするなら風俗が簡単♪

   - 働き方 ,

お金持ちの男性とデートしたりお付き合いして、援助してもらう。

昔は愛人、パトロンなんて言い方をしましたが、現在はパパ活という呼び方が一般的ですよね。

パパ活志望の女性は増加中です。

単発の割り切りではなく、安定して定期的な関係を作れるパパ活。

一部の女性は、専属パパを1人~数人持ち、パパ活だけで生計を立てています。

こうなるとパパの方から

夜職(水商売・風俗)は辞めて欲しい

他のパパやパパと知り合うための交際クラブなどとは縁を切って欲しい

など言われることが多いです。

安定して長期的な関係を続けたパパの存在も、永久保証ではありません。

パパと切れた後…

仕事

収入

次のパパ探し

どうしますか?

しっかり備えておかないと、予想外の展開に慌てることになりますよ(+o+)

LOVERS-A (ラバーズエー)

パパにもらったお金をしっかり貯金しているなら一般バイトでもOK

パパ活中

・パパにもらったお金をしっかり貯金していた。

・仕事を続けていて、生活できるだけの十分な収入がある。

・引越す必要がない。かつ家賃がそれほど高くない。

こういう場合は、問題ありません。

もし仕事をフルタイムでしていなかったとしても…

貯蓄額が多く、住むところも確保していれば、とりあえず一般のバイトをしながら、次のパパ探しができます。

ところが!

・パパ名義のマンションに住んでいたが、出ていかなくてはいけない。

・現在の家賃が高くて、自分では払えそうにない。

・パパに面倒を看てもらっていた間、仕事をしていなかった。

・貯金がそんなにたくさんない。

こういった場合はピンチです。

財布のピンチを救う高額バックありの求人

夜職に出戻りする場合

実はパパ活成功を機に、それまで働いていたお店を辞める夜職の女性は多いです。

夜職の代表と言えば、キャバクラやクラブなどの水商売と、風俗ですよね。

ブランクを経て出戻りするなら、お勧めは断然風俗です。

その理由を説明しますね。

水商売の出戻りは難しい

キャバクラやクラブで働いていて、パパを見つけた

これ自体はちょいちょいある話です。

ですがこの場合は、いきなりお店を辞めない方がいいです。

水商売というのは自分を指名してくれる常連客がいてはじめて、稼げる仕事です。

そのためにキャバやクラブで働きだした女性は、プライベートの時間を削って、営業電話・メールLINEや同伴・アフター・店外デートをします。

お店を辞めてパパ一本に絞るというのは、ここまでコツコツ積み重ねてきた努力の結晶である指名客を手放すということです。

水商売は疑似恋愛の世界。

一旦、切られたお客さんは、ほとんど戻ってきません。

ブランクを経て出戻りしたところで、また一からやり直し。

ヘルプばかりする日々が待っています。

一度売れてしまったキャバ嬢やクラブ嬢にとって、これはかなりしんどいことです。

そこそこ人気のあったキャバ嬢やクラブ嬢がブランクを経て出戻りしても、またすぐに辞めてしまうケースは少なくありません。

充分な貯金ができ、自分の店を持ったり起業できるくらいになるまでは、それなら出勤を大幅に減らしてでも、パパと水商売の仕事を並行した方が賢明です。

風俗に出戻りする場合

風俗の場合は、ブランクを経ての出戻りがそれほど問題になりません

指名のお客さんが多いほど人気嬢になり安定して稼げるというのは、水商売も風俗も同じです。

しかし風俗の場合、新人・期間限定・ブランクを経ての復帰など、何かしら特別感のある女性にはお客さんがつきやすいという特徴があります。

またサービスが会話だけの水商売と違い、比較的簡単にリピートを返すことができます。

さらに指名でもフリーでも、お給料バックには大きな差がありません。

そのため、ブランク期間が長く、年齢や体型などに変化が見られても、元のお店に出戻りする以外に、今の自分に合うお店で再スタートを切ることができます。

パパ活成功後、夜職から足を洗っていたけれど出戻りしたい

こういった場合には、キャバ・クラブなどの水商売より風俗の方が、スムーズにストレス少なく働いて高収入を稼ぐことができます。

パパ活は無職と同じだからリハビリにも

パパ活のみの生活

これは言い換えると無職です。

特定のパパに生活の面倒全てを看てもらっていたような場合は特に、働くのが億劫なのではないでしょうか。

好きな時間に寝て起きて、食べたい物を食べ、買い物や自分磨きで毎日が過ぎていく。

そんな優雅なパパ活生活に慣れてしまうと、いきなりフルタイムで働くのはちょっとキツイかも…。

この点でも風俗の方が水商売より楽です。

風俗は基本的に

・自由出勤制なので、週3日だけ働いたり、好きな時間帯に15時間だけ働くなんてこともできます。

・接客は個人プレイ。周りの女性に気を使う必要も、わずらわしい人間関係も、ほとんどありません。

まずは風俗で高収入を確保しておけば、ゆっくり生活費のレベルを下げていったり、これからどうするか落ち着いて考えることができます。

自由出勤はやっぱり魅力(*´з`)

最後に

実はパパ活を経て、風俗に出戻りしてくる女性がかなり多いんです。

そしてほとんどの女性が

パパ活は安定しない。

パパ活ってそんなに楽じゃない。

と言います。

風俗は始めるのも辞めるのもいつでも自由。出戻りも大歓迎です。

もし今パパ活に不安を感じているのなら、ちょっとお仕事検索だけでもしてみませんか?

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

辞めて昼職始めたけどお金がない!風俗出戻りする?しない?... 風俗を上がり、昼職を始めた。ところが…お金がない!昼職のお給料はOLなら月200000円一般バイトなら時給1000円→日給7000円~8000円が相場です。標準日給35000円~40000円標準月収700000円~の風俗を専業(...
風俗へ出戻りする女性の理由とは? 今時の出戻り事情について... 風俗のお仕事を卒業したのに、また出戻りしてしまう女性は意外と多いですね。 今回の記事では、その辺の理由や事情などを解説していきます。 風俗へ出戻りする女性は意外と多い  私が店長をしていたお店でも出戻りする女性はいました。 学生の時に週2くらいで出勤していた子が、就職して5ヶ月くらいでま...
いつでも復帰できる風俗は女性にとってセーフティーネット?... あなたは、風俗に復帰しようかどうか迷っているんでしょうか。 理由はお金ですか?それとも風俗卒業後頑張ってきたお仕事に、問題が発生したからでしょうか?それは人間関係? 復帰したいと思う気持ちと、あの時卒業したのにと思う気持ち。 実は、一度風俗嬢を引退した後、数か月から数年のブランクを経て復帰...
風俗嬢は就職難民!? 職歴が風俗しかない女性へのワンポイントアドバイス!!... ずっと風俗嬢として生きていく!という女性はほとんどいないと思います(^_^;)ず~と出来るお仕事じゃありませんので、どこかで別の職業に切り替える必要がありますよね。良い男性と出会えて専業主婦が出来ればそれが1番良いかもしれませんが、今のご時世でそれは難しいですよね。という...