旅行もライブも行けない仕事は嫌!完全自由出勤バイトは風俗

実家がお金持ちで家事手伝い+お小遣いが貰えるならともかく、私達庶民はン十年間、働かなくては食べていけません。

でも仕事がなかったら、いっぱい自由に使える時間があるのに…

って思う時、ありますよね?

朝、眠くて起きれず「あと、5分…」と思う時

すごく行きたいライブやイベントの日時が、仕事や残業と思い切りぶつかる時

希望日に、有休や休みを取らせて貰えない時

お盆や年末年始に、旅行代金やフライトの値段を見て「高過ぎ…」とつぶやく時

チャレンジしたい資格取得・活動・副業に手が…いえ、時間が回らない時

自由に使える時間があれば…

そう

好きな時間に自由に働ける仕事なら…

こんな思いをせずに済みます。

そんな夢のようなバイトがあったら、いいなと思いませんか?

エステdeシンデレラ横浜

普通の会社員の生活

普通に会社で勤めていると、大抵このような生活になります。

出勤日:月~金

勤務時間:9時~18時(定時)

休憩時間:12時~13時(慌ただしくランチ)

残業:月20時間程度(不定)

通勤時間:家から最寄り駅10分+電車40分+最寄り駅から会社10分=60分

朝、家を出る時間:7時40分

夜、家に着く時間:早ければ19時半くらい、遅ければ22時半

これでもかなりのホワイトワークだと言えます。

ブラックワークはこんなもんじゃございません( ;∀;)

私自身の経験では

出勤日:月~金+土日のどちらか

勤務時間:9時~18時(定時)、実際は8時~21時が当たり前

休憩時間:ない(適当にデスクでランチらしきものを掻きこむ)

残業:残業手当がないので、残業という概念はない

通勤時間:家から最寄り駅5分+電車90分+最寄り駅から会社5分=1時間40分

半年経たずして会社の近くに引越し

朝、家を出る時間:6時ならラッキー♪今日はちゃんと寝れた( ;∀;)

夜、家に着く時間:23時ならラッキー♪まだ近くのスーパー空いてる(>_<)

という職場がかつてありました。

 

メイクを落とさずに寝てしまったことなんて、何回もあります。

1年で精神が死に、更に半年後には体を壊して辞めましたけどね。

その頃の口癖は

私の人生、楽しいことが何もないけど、何のために生きてるのかな?

ずっとこんな人生なのかな?

でした(暗っ!)

希望の条件で求人を探す

シフト制でもあまり変わらない

月金9時5時

これ何か分かりますよね?

一般的にイメージされている「お勤め」の時間です。

 

現実とは大分かけ離れている気もしますが…

私の母なんかも考えが古くて狭いので

仕事=会社員

仕事=正社員

女性=事務員

女性の仕事時間=月~金、9時~17時(5時)

と正にこのイメージしかありません。

そのため私が転職を繰り返し、土日祝日も働くサービス業や残業の多い会社で働く度に

親に言えないろくでもないことをしている!

どこで遊んで来た?

と取り乱していました

ってちょっとうちは特殊ですかね(^^;)

親にあれこれ言われながらもシフト制の仕事をすれば、世間の皆さまが働いている平日に休める…

と思ったのもつかの間、これが結局同じだったんですよね。

というのは、シフト制の職場というのはサービス業系の現場であることが多く、サービス業の傾向として

・お給料が低い

・労働時間が長い

・いつも人が足りていないので、まとまった休みは取りにくい

状況だったんです。

バイトで完全に時間の縛りがない仕事はほぼない

社員でないパート・アルバイト・派遣など時給制での働き方

特に派遣会社の求人広告には

「ワークバランス」

「プライベートも充実」

ってよく書かれていますよね。

時給制で働けば休んだ分のお給料は発生しないし、そもそも社員でないのだからそこまで責任を持たされたり縛られることはないはず

だからしたいことをするために、バイトで働こう

私もこんな風に考えたことがあります。

でもこれ、簡単にはできません。

理由は

・生活していけるだけのお給料を稼ぐには、フルタイムで働かなくては無理。

・フルタイムのバイトを多く雇っている職場は、バイトも社員並に働かされる。そもそも社員がほとんどいない場合も。

・他のバイトメンバーとのシフト調整が必須。

・シフト希望を出せる職場でも、曜日・時間帯にある程度縛りがある。また1ヶ月先までシフトが決まっているので、完全自由出勤には絶対ならない。

からです。

バイトの求人に

自由出勤

シフト応相談

なんて書かれていても、実際には

土日両方入れる人でないと…

と採用されなかったり

○曜日は人が足りていないから、よろしく

とほぼ強制的に出勤させられたり

自由出勤なのに自由じゃないのが、鉄板です。

気が向いた時に2時間だけ働く

なんていう完全自由出勤が許される普通のバイトはないですね。

お勤めに行かないという選択はちょっと待って

ここで多くの人が思いつくのが、働きに行かないという選択肢です。

あ、自宅警備員じゃないですよ(笑)

在宅ワーク

自営業

最近は

ブロガー

インスタグラマー

アフィリエイト

バイナリー

投資

FX

こういったもので

大金を稼ぎましょう

遊んで暮らしましょう

といった勧誘も多いですよね。

私のメールボックスやSNSにも、じゃんじゃんこの手のお誘いが来ます。

これら全てを不可能だと否定するつもりはありませんが…

ほとんどの人は、思ったように稼げません。

アフィリエイターの大半は、月に1000円~10000円くらいしか稼げないし、ライターのお仕事だって、4時間かけて書いた記事の報酬が1000円台なんてこともあります。

稼げている人だって稼げるようになるまでは、結構な時間がかかっています。

その間は、時間があってもお金が全然ないです!

だからこういう稼ぎ方に興味がある人は、他に仕事をしながら、コツコツと取り組んでいくことをお勧めします♪

風俗バイトは完全自由出勤

じゃあ、完全自由出勤のお仕事は何もないのかというと、あるんですよね、これが。

何かというとそれは

風俗

です。

ライブチャットのチャットレディもなんですが、問題はチャットレディは高収入を稼げるようになるまでに、数ヶ月かかること。

せっかく自由出勤で時間が沢山あっても、お金がないと、ただ暇を持て余すだけになっちゃいます。

他にも出会いサイトのサクラなんてバイトもありますが、これは

・はっきり言って会員を騙す詐欺

・バイトに応募してくる人から登録料を取る詐欺もある

・思うように稼げない

という欠点があります。

どんな得があるの?

風俗バイトなら完全自由出勤

でも風俗ってちょっと…って考えちゃいますよね。

そんな嫌なことを我慢するだけのメリットがどれだけあるの?って思っている女性も多いと思いますので、紹介しますね☆

一般のバイトの3-5倍は誰でも稼げる

風俗の最大のメリットは何といっても

高収入!

何の資格もスキルもない普通の女の子が、明日から(場合によっては今日から)、平均で4万円くらい稼げちゃうんです。

この日給4万円というのは、風俗で最もお店の数が多い一般デリヘルで、平均レベルの女の子が普通に働いて稼ぐ金額です。

ちょっとハードなサービスがあるお店

指名が多い女の子

長時間働く女の子

ならこれ以上稼いでいます。

反対に

ヘルスサービスに抵抗があり、手だけのソフトサービスのお店で働く

指名がほとんど取れない

すぐに疲れるので1日5-6時間しか働きたくない

そんな女性でも、2万円以上は稼いで帰れます。

これ本当です!

コンビニや飲食店などのバイト

交通費・社会保険・税金を引いた後の派遣社員

時給は大体1000円~1100円くらいです。

風俗なら、一般のバイトの3-5倍は誰でも稼げるチャンスがあります☆

ソープ・箱ヘル以外なら100%自由出勤

風俗には、ソープ・箱ヘル(ファッションヘルス)・デリヘル・ホテヘルなど様々な業種のお店があります。

とにかく完全自由出勤にこだわるなら、ソープや箱ヘルのように店内の個室で接客する店舗型風俗は避けましょう。

部屋の数に限りがあるので、出勤シフトの調整があったり、急な予定変更にいい顔をされない可能性があります。

一方、ホテヘルやデリヘルなどでは、ホテルやお客さんの家に行ってサービスを行うので、完全自由出勤のお店が大半です。

例えば

先週は3日間旅行に行ったから、出勤は2日だけ

旅行で散財し過ぎたから、今週は6日くらいがっつり働きたいな

なんてこともできちゃいます♪

平日休みでこんなにお得

もうね、本当に…

平日休みや自由出勤に慣れてしまうと

週末の繁華街→スムーズに歩けなくてイライラ

飛行機のチケットが片道3万円?!→この前、閑散期のSALEで往復6千円だったけど?

って感じになります。

美容院も平日の午前割があったり、得しかありません。

人生、楽しいです(笑)

デリヘルの求人を見てみる

まとめ

完全自由出勤で働けるから、旅行も趣味も最大限に楽しめる♪

おまけに高収入だから、毎日が楽しい♪

そんな風俗バイトですが、未経験の女性にとっては勇気が必要ですよね。

いきなり今の仕事を辞めて風俗バイト1本に転職というのは、私もお勧めしません。

多くの風俗店では、体験入店制度を用意しています。

1日実際にお仕事をしてみて、自分にできそうかどうか実験してみるというものです。

また自分に合うお店、合わないお店というのも絶対にあるので、複数のお店で体験入店してみて、副業バイトから始めてみるのがいいと思います。

 

 

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

あの女優やモデルも昔は風俗バイト?風俗歴は夢の邪魔にならない?(後編)... 前編を読んでくれたアナタは売れない頃に風俗でバイトしていたタレントって多いこの事実を知りました。でも後々、バレないのかバレたらどうなるのかこれが不安ですよね。干される?それとも「バラされたくなかったら、○千万円用意しろ」...
この秋は風俗バイトでお金稼いでおしゃれな服だけ買う!... 気温はまだまだ高いですが、ショップに並ぶファッションはすっかり秋物!この暑さの中、秋に流行間違いなしのファー小物まで並んでいてちょっとビックリしました(^^;)高収入の風俗ワークでお洋服買い放題おしゃれな女の子にとって、お洋服などファッションにかけるお...
風俗バイトを始める時に便利な求人サイトの使い方チェックポイント!... 風俗嬢になる子が当たり前のように使っている風俗求人サイト。(今アナタが見ているこの記事は、ももジョブという風俗求人サイトなんですよ・・☆")地域を決めて→ 働くお店を決めて→ 1回に複数のお店に応募する♪面接当日は、勇気を出して玄関を1歩出る。と、これが一般的...
リア充大学生のバイト!学業と両立するなら風俗がお勧めの理由... 勉強なんていつでもできるなんて嘘!大学生活はやはり高校を卒業してからすぐ送るからこそ、楽しい。大学なんて行かなくても、成功して幸せになっている人はいるいるけど少数派だよね?大学卒業しないと、就けない職業、沢山あるじゃん。だから私達は、進学する♪そして知...