非常識な同僚にイライラ!損しないためにこれだけは知っておこう(前編)

風俗嬢のお仕事は基本的に、お客さんとマンツーマンでの接客、つまり個人プレイです。

一般の会社やお店で働く時のように、連携プレイや共同作業が必要ありません。

ですから

人間関係がわずらわしい

過去にイジメ、パワハラなど嫌な経験をした

という人にはとても働きやすい職場です。

ところがこんな風俗店でも時には、女性同士、仲が悪くなったり揉めたりすることがあるんです。

ウマが合わない、喋らない

この程度ならまだいいんですが…

「あの子、何なの?非常識!どうにかしてよ!」

「あの人がいるから、出勤したくない!」

「私の悪口言いふらしてる」

こうなってしまうと、お店にとっては頭痛の種ですし、女性本人にとっても深刻なストレスやイライラの原因になってしまいます。

せっかく高収入を稼げるのに、そんなことでお店や仕事が嫌になってしまったら残念過ぎますよね。

この記事では、主にお店側の目線で、同僚にイライラしているアナタがはまりやすい落とし穴を解説します。

前半は

風俗嬢同士トラブルになる原因について

です。

渋谷パフューム

個人プレイなのにどうしてトラブルが発生するの?

仕事はバラバラ

あいさつだけきちんとしていたら、関わらなくてもOK

しかもきっちりしているお店なら

お互いのプライバシーへのせんさくはNG

連絡先交換は禁止

 

これくらい関わりが薄い風俗嬢同士、どうしてそこまでひどいトラブルが発生するのでしょう?

その原因を挙げてみます。

待機場での態度

あいさつをしない

ジロジロ見る

うるさい

香水の匂いがキツイ

散らかしたり共有部分の使い方が汚い

先輩風を吹かす

根掘り葉掘り探ってくる

 

このようにマナー違反や悪い態度があると、揉めますよね。

待機場で他の女性と積極的に関わるにせよ関わらないにせよ、やはり相手に失礼になるようなことはしてはいけません。

また反対に他の女性のそういった部分が目についたとしても、できるだけ片目をつむって神経質にならないことが重要です。

アナタが正しいと思っている基準は、他人から見れば非常識かもしれません。

3Pで揉めた

3Pは他の女性のプレイや接客を学べる機会です。

しかも普段より比較的楽なサービスで稼げるので、楽しく3Pできれば最高です。

でも3Pをしたために、仲が悪くなってしまうこともあります。

お互いがお互いへの気遣いがなかったり…

リピートを狙って、お客さんを1人占めしたり…

反対に嫌なプレイは、他の女性に押し付けたり…

衛生的に感覚が合わなかったり…

プレイの進め方が大きく違っていたり…

そんな時でも、あまり気にしないでいられる女性やこっそりスタッフに

「ちょっと合わないみたいなので、○○さんとの3Pはなしでお願いします。」

と言える女性ならいいんです。

ところが露骨に不機嫌になり

「あの人のプレイ、あり得ない!非常識!」

「あれはルール違反だ!注意してやめさせて!」

と即スタッフに抗議するような人がいると、待機場の雰囲気が悪くなったり、出勤が被るのを嫌がる女性が増えます。

好き嫌いが激しい

嫌いなら

合わないなら

関わらなければいいのに…

他人が他人を批判、非難しているのを聞くと、結構皆、こう思うんですよね。

でも自分はどうかというと…苦笑

人間ですから、好き嫌いや合う合わないは絶対にあります。

全員から好かれている人もいないし、1人くらいどうしても嫌いな人が周りにいるのも全然おかしくないです。

でも好き嫌いが極めて激しい人っているんです。

 

自分の周りの人を、まず好きか嫌いかで分ける…

嫌いな人を激しく貶す…

あの人が嫌い=あの人が非常識、悪い、間違ってる=やめろ、消えろ

 

これくらいの勢いの人って、周りから見ればそれこそ非常識なことに気付いて欲しいですよね。

もし…仮に

アナタが

絶えず、誰かしらすごく不快で非常識で許せない同僚がいて

その女性が辞めても、また同じような存在がいて

これをずっと繰り返しているのなら、非常識はアナタかもしれませんぞ(゚д゚)!

ライバル意識

風俗嬢の収入は完全歩合制です。

 

接客したお客さんの人数

指名数

お客さんが選んだコースの長さ

 

この3つでお給料が決まります。

頑張って指名を取っている風俗嬢ほど、自分の仕事に対してプライドを持って働いています。

当たり前ですよね。

頑張ってもどうしても勝てない

指名のお客さんを取られたり、ランキングが逆転しそう、またはしてしまった

こんな時、ライバル意識が生まれます。

これがこじれてしまうと、女性同士のトラブルになります。

正直にライバル意識であの子が嫌いとは言えませんから、まるでこじつけのような理由を並べる場合もあります。

一般の営業・販売職

アイドル・モデル

水商売

風俗に限らず、結果が数字になるお仕事ならライバルとの競争はつきものですけどね。

忘れてはいけません。

風俗を始めた理由は、お店の1番になりたかったからでしょうか?

他にも風俗店はたくさんありますが、その頂点に立ちたいですか?

そんなことより大切なのは、1万円でも多く稼ぐこと、自分の目標を早く達成して、元気に卒業することでは?

そのライバル女性がいなくなったからといって、アナタの元に100万円が振り込まれるわけでもないし、何より風俗を辞めたら2度と会うことのない相手です。

そう思えば、イライラが少し緩和されませんか?

悪口を言われた

他の女性と

お客さんに向かって

あるいはネットで

気に入らない同僚女性の悪口を言う

そういう風俗嬢も残念ながら存在します。

ほぼイマイチ売れてない、稼げてない女性ばかりです。

基本的に僻みです。

これは裏付けが取れれば、お店としてもしっかり対処します。

だって営業妨害ですからね。

ただしこういう人は、風俗に限らず、どこに行っても必ずいます。

 

学校

職場

親戚

ご近所

お店

スポーツ選手やタレントなどの有名人

 

悪口を誰からも一度も言われていない人はいないし、また悪口を言うのが好きな人は誰のことでも何かしら嫌なことを言います。

一番の対処法は

 

自分はやるべきことをきちんとやる

してはいけないことはしない

エサ(アナタの個人情報)を与えない

相手にしない

ことです。

 

風紀違反からの三角関係だと?!

今までで一番仰天したトラブルが

副店長が風紀違反して、複数の女性と付き合っていた

女性同士がいがみ合い

待機場で大喧嘩

です。

前代未聞

本当に勘弁して欲しいです。

もちろん悪いのは男性なので、クビになりましたが、これは女性達も非常識ですね。

そのお店はその後1年経たずして潰れてしまいましたが…

まとめ

風俗店の待機場で人間関係が悪くなってしまうと、働きづらいです。

本来、ほぼ関わらないで済むはずの風俗嬢の間でトラブルが起きる原因について、前編では解説しました。

ストレスになる場合は、お店に相談して、何か改善・対策できることがあればしてもらうようにしましょう。

ただし過度に

あの人は非常識

あんなことするのは間違ってる

他人にストイックになってしまうと、自分がストレスになるだけでなく、周りからも

ちょっとめんどくさい人

認定されてしまいかねません。

そこは気をつけたいですね。

特に風俗店の場合、女性からすればちょっと納得できない結果になることもたまにあります。

その理由を後編では解説します。

合わせて読みたい記事

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す

   人気グループランキングTOP5

NADIAグループ
スパークグループ
シンデレラグループ