風俗求人でよく見る衛生対策って何?性病検査とどう違う?

風俗求人でよく見る衛生対策って何?性病検査とどう違う?

風俗未経験・初心者の女性には、わからないことが沢山あると思います。

わからないままでは不安ですよね。

 

ももジョブでは未経験・初心者の目線に立って風俗店の求人を掲載していますが、

その中でよく出てくるけど分かりにくい言葉の1つ

衛生対策

です。

衛生対策...って何?

って思いませんでしたか?

 

今回はこの衛生対策の意味について、お話します。

キャンパスNight

衛生対策とは

 

衛生対策とは

風俗店でいう

衛生対策あり

というのは主に

除菌ボディソープ

グリンスやクリアレックス等の消毒用石鹸水

イソジンうがい薬

プレイに使うおもちゃのアルコール消毒

を指します。

衛生面に気をつけることで、性病を始めとする感染症対策をしているということですね。

どんな衛生管理が一般的?

上記の

除菌ボディソープ

グリンスやクリアレックス等の消毒用石鹸水

イソジンうがい薬

プレイに使うおもちゃのアルコール消毒

は、ソープヘルスなど、シャワーと粘膜接触を伴うプレイのある風俗店ならほぼ取り入れています。

 

フェラ粘膜接触がないオナクラ・エステ・M性感などになると、上記の衛生対策が一部しか用意されていないこともあります。

気になる女性は自分で用意していたりしますね。

 

上記の他にも

プレイで使う道具には必ずコンドームを被せ、使用後は洗浄したりもします。

性病の定期検査は衛生対策とは別?

性病の定期検査は衛生対策とは別?

性病予防と聞いてもう一つ皆さんが思い浮かべるのが、性病検査ですよね。

婦人科・性病科などの病院はもちろん、郵送キットで検査を行ってくれる専門会社もあります。

これらは風俗求人上では、衛生対策には含まれず、定期健診ありと書かれていることが多いです。

 

基本的に、ソープ月1回の検査が義務付けられていますし、それ以外のデリヘル・ホテヘルなどでも

提携クリニック割引価格で受診。

お店に検査キットがあり、いつでも利用できる。

お店がたくさんあります。

 

実際には毎月の検査で

全項目陰性

になることがほとんどですが、風俗嬢にとって健康は何より大切。

また、性病早期発見・早期治療すれば、短期間で簡単に治るのですから、不安があれば衛生管理と共に定期健診も積極的に利用しましょう。

未経験・初心者にわかりやすく説明してくれるお店はいいお店

未経験・初心者にわかりやすく説明してくれるお店はいいお店

こういった、未経験・初心者さんには分かりにくいこと、分からないことってたくさんあります。

 

面接でも、実際にお仕事を始めてからでも

疑問があれば、遠慮せず何でも質問できる

質問したら、わかりやすく、わかるまで説明してくれる

お店は良いお店です。

 

反対に

質問しづらい雰囲気

初歩的な質問をすると、スタッフや他のキャスト女性から変な顔をされたり苦笑される

説明内容が意味不明

忙しそうで不機嫌

こんなお店は、優しくないですね。

 

何か問題が起きた時に、

親身に対応してもらえないのでは?

と思ってしまいます。 

お店選びの1つの目安になりますね。

まとめ

風俗求人を見た時に、未経験・初心者がわかりにくく感じる言葉の1つ

 

衛生対策

について解説しました。

 

衛生対策とは何か

もう皆さん、答えられますよね。

性病や感染症などを予防するための消毒・除菌のことです。

特にイソジンはどこのお店でも置いてあるので、身近なものなんですよ。

 

万が一、お店で面接を受けたり働いていて、解決しない疑問があれば…

ももジョブで調べれば、初心者風俗嬢さんや風俗に興味を持つ未経験者さんの疑問は大抵解決するはず!

と自負しています。

 

それでも答えが見つからない時は、ももジョブにお問い合わせ下さい。

 

皆さまからの相談にも、ブログやお悩み相でお答えさせて頂いています♪

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す